サンクチュアリ出版 WEBマガジンの新着記事をTwitterで受け取りましょう!

成功体験を先取りした場合、どれくらいの確率で実際に成功できるのだろうか?【ハチ飼育員の手記 11月】

ハチの捕獲に失敗し、絶望していたところへ公の組織から「一緒に養蜂をやりませんか?」という奇跡のようなオファーが。以来、ハチを触ったことすらない飼育員は、新聞社からの取材、養蜂についてのスピーチ、意見交換会など、運命のいたずらに巻き込まれていく…。

身体が変わる!本当に痩せる食事とボディメイク/高尾勇斗(ユウトレ)

健康的に美しく痩せるために必要なことはたった2つ。大手パーソナルトレーニングジムで入会率・延長率トップを達成しフリーとなった高尾勇斗(ユウトレ)がその方法を全力で解説します。簡単かつ自宅でできるトレーニングもツイッターやインスタにて発信中。

読書の時間を作りだし、自分では選ばない本に出会う!「読書の秋」にふさわしいオススメ本

まだまだ暑い日が続いているので、「秋はいつ来るのかな?」という感じもしていますが、そろそろ秋の足音も聞こえてきそうです。秋と言えば、食欲の秋、芸術の秋…さまざまな秋がありますが、やはり「読書の秋」ですよね。そこで今回は秋の読書を楽しむための本を4冊ご紹介します。

三宅香帆

アイドルオタク、古典文学オタクの私だからわかった“バズる文章”の秘密

京都大学大学院在学中に書いた記事がバズったことをきっかけに、文筆業を始めた三宅香帆さん。現在は都内でOLをしながら、インターネットや雑誌にエッセイやコラムを執筆し、独自の文体とユニークな表現が話題です。新刊『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』では、人から“モテまくる文章”を書くにはどうすればいいかをまとめています。そんな三宅さんが、いかにして作家への道を歩んできたのか、インタビューしました。