競馬全通り単勝のみ 新刊のコラム

競馬で全通り単勝馬券を購入すれば儲かる?実際に検証した結果…

#新刊のコラム

競馬 単勝のみライターのワカジツです。僕はいま東京競馬場にいます。

皆さん、お金が欲しくないですか?
「は?当然だろ」という声が聞こえてきそうですね。僕も欲しいです。

浴びるほど欲しいとは常々思っていますが、お金を稼ぐのって結構大変ですよね。

めちゃくちゃ働いても「こんなもんか……」ってなるし、せっかく手に入れても飲み会やらゲームの課金やらで消えちゃいます。

なんとかして、楽にお金を稼ぎたい!

そう思った僕は、競馬場に来ました。

競馬の単勝を全通り買えば儲かるのでは?

ただそれだけのことを検証するために、日曜日の朝7時に起きて、競馬場に来ました。

みなさんたまに「万馬券が出た!」「100円が100万円に!」みたいなニュースを見かけませんか

羨ましすぎて毎回歯がボロボロになるくらい力が入るのですが、僕には競馬の知識が全くないので、正直自分で狙って当てられるとは全く思えません。

でもふと思いつきました。

全通り買いなら、競馬場で観戦してても当たるじゃないかと。

ギャンブルではなく投資の気持ちで、単勝馬券を全通り購入していきたいと思います。

では早速検証していきましょう!

競馬で単勝のみ全通り買いのルール

競馬 全部買う簡単に今回の企画について説明します。

めちゃくちゃシンプルなのですが、

とにかく、レースごとに単勝馬券を全通り100円分購入していきます。

こちらが、競馬のオッズ(倍率)をまとめたものです。
例えばこちらのレースだと14頭の馬が出走するので、各馬に同じ金額だけ単勝で賭けるというイメージですね。

賭ける金額は、各100円ずつです。つまり全部で1,400円なので、単勝倍率14倍以上の馬が1着になれば、勝利が確定します。
さらに400倍なんて馬が1着にきたら、それだけで4万円の儲けです。やば。

競馬は1日に12レース行われるので、12回繰り返して、プラスを目指していきます!

 

……ちなみに今回はやたら「単勝」を推しているのですが、競馬には「3連単」という、1着から3着までを完全に予想する買い方もあるのですが、14頭立てのレースで3連単を全通り買うと、最低の100円ずつでも218,400円かかります。

これを全12Rやると僕の預金残高の8000%くらいのお金が必要になるので、できませんでした。

なのでパッと見の金額はしょぼいですが、各レースで単勝を100円ずつ購入していきます。

ではもう早速やっていきましょう。ワクワク

単勝のみを全レース分全通りを実際に購入

今回は全12レース154頭出走します。

100円で単勝を全レース全通りを購入するため、

投資金額は15,400円

早速購入していきます。

馬券全通り購入

 

 

 

 

ジャラジャラ……

馬券ドン!!

毎回買いに行くのは面倒なので、全14レース分の単勝馬券を一気に買いました。意外と多い。

これが金脈になるか、紙クズになるかは、今後の展開次第です。

競馬新聞ちなみに馬券ではないですが、競馬場に来てテンションが上ったので、新聞も購入してみました。

今回は一切予想しないので、全く意味の無い出費でした。

 

第1レース:14頭(投資金額:1,400円)

競馬全賭け先程も出しましたが、第1レースのオッズ表はこちら。全14頭で、そのうち10頭が倍率14倍以上です。

単純な確率だと約71%なので、これは普通に勝てるのでは???

さあ、いよいよ出走です!!

競馬第一レース

 

 

 

 

 

ドキドキ……

競馬単勝ワアアアア……

・・・・・・・・

・・・・

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ遠距離で撮影したゆえに、画質荒くてすみません。

第1レースの1着は、12番の「コンクエスト」でした。

これは……!!!???

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

単勝:300円

マイナス1,100円

(めちゃくちゃに負けとる……)

まあでもまだ1レースなので。あと11レースで取り返していきましょう。

もう馬券買っちゃったので。