新刊のコラム

【低気圧対策】梅雨で気分が下がるので、自宅でテンションを上げる方法を考えてみた

#新刊のコラム

こんにちは。梅雨のせいでベッドから身体が動かないワカジツです。
決して年中というわけではないです。

いきなりですが、梅雨って1年の中でもトップレベルで気分が上がらない時期じゃないですか?

雨のせいで気分は下がりやすいし、いざ気分転換のために外に出ようとしても雨という、絶望の無限ループが起きています。

そのせいで一生ベッドから動けない、自堕落ボーイが生まれてしまうわけです。

……そこで思ったのですが、自宅でも気分を高められる方法があれば、梅雨でも快適に過ごせるのでは?

極論家から出ないと雨の影響は0だし(ただし気圧は考えないものとする)、自宅での過ごし方さえ確立すれば、メンタル的にも結構安定するのでは?

そう思ったので、今回は「梅雨をぶっ飛ばして自宅でメンタルを保つ方法」を考えてみました。

みんなで梅雨をふっとばそうぜ。ぜひ最後までご覧ください☂

梅雨にテンションが下がる理由を考察

気分を上げる方法を考えるにあたって、まずは「なぜ気分が落ちるのか」を考える必要があります。

そこで僕たちのYahoo!知恵袋やTwitterなどを使って情報を集めてたところ、以下のような理由が浮かび上がりました。

  • 低気圧で頭痛になる
  • ネガティブな気持ちになる
  • 身体がだるく感じる

あたりが大きな原因のようです。

他にも「ハゲになるから」「DNAに組み込まれているから」みたいな理由も見受けられたのですが、これに関しては一切の責任を持てないので一回スルーします。

ということで上の3つさえ解決すれば、だるい梅雨の時期でもテンション高く過ごせるのでは…?と思ったので、色々対策を練ってみました。

1.頭痛を感じたときの対処法

どうやら雨によって気圧が下がると、頭痛を感じてしまう人が多数いらっしゃるようです。

頭痛って激烈しんどいので、そりゃあテンションも下がりまくりですよね…

「なんとか治す方法がないのかな?」と調べてみたところ、ひとつの飲み物に出会いました。

コーヒーです。

どうやら頭痛は脳の血管が拡張した結果起きるらしいのですが、コーヒーを飲むと血管が縮小されて、治まりやすくなるとのことでした。

僕は医学的な話がさっぱりわからないのですが、Googleの検索結果によるとガチだそうです。

なのでテンションが下がって、頭痛などを起こしやすい方はコーヒーを飲むとOK。

 

……だけで終わろうと思ったのですが、もうひとつ興味深い対処法を見つけてしまいました。

それがこちら

コ ー ヒ ー 風 呂

コップ1杯のコーヒーを湯船にぶち込むことで、リラックス効果を得られるそうです。しかもなんか美肌とか脂肪燃焼とかにも効果的なんだとか。マジで?

 

ということで真偽はわかりませんが、とりあえずコーヒー風呂に入ってみました。
もろもろを隠す手段が「見たことないキャラクターのイラスト」しかなくてすみません。

確かに普通の風呂よりはリラックスできている気がします。これは普通に効果があるかも…!

と思っていたのですが、風呂を出た後にもう一度調べてみると「コーヒー風呂 危険」という絶対に見たくない関連検索ワードが出現していました。

本当に危険なのかどうかはわかりかねるので、万が一「やろう!」と思ってコーヒーを沸かしている方は、一度調べてみると良さそうです。

僕のSNSが止まったらコーヒーに身体を支配されたと思ってください。