新刊のコラム

【最長◯◯年】死ぬほど寝かしたカレーはどれくらいうまいのか確認してみた

#新刊のコラム

好きなアンパンマンのキャラクターはカレーパンマン。ライターのワカジツです。

みなさん、カレーは好きですか?僕は大好きです。

カレーほどバリエーションが豊かで、自分なりのアレンジも自由自在の食事を他に見たことがありません。小学生から大人まで、世代を問わずテンションをぶち上げる食事ランキング第1位ではないでしょうか。

そんなカレーですが「寝かすとうまい」という話を聞いたことはありませんか?

カレーは種類にもよるのですが、できたてよりも少し時間が経過したもののほうが、味に深みが出て美味しくなると言われています。

もちろん好みにもよるのでしょうが、1~2日寝かせるとかなり旨味が出るんだとか。

……そこで思ったのが「1~2日とは言わず、もっと長期間寝かせたカレーはより美味しくなるのではないか?」です。

1~2日でそれだけ美味しいなら、年単位で寝かしたカレーならもっと豊かな風味が広がっているはず。

ということで今回は、死ぬほど寝かせたカレーは実際に美味しくなっているのかを検証してみます。たぶん真似はしないほうがいいです。

ではどうぞ。

死ぬほど寝かせたカレーを調達

※イメージ図です

さて、まずは「死ぬほど寝かせたカレー」を調達しなくてはなりません。

僕が1から作ってもいいのですが、それだとどう頑張っても10~20日くらい。それだと「死ぬほど」とはなりません。

もっと年単位で寝かしたものがほしいなというのが、正直なところです。

ということで、フリマアプリなどを探しまくって、寝ていそうなカレーをいくつか購入しました。パッケージからすでに、懐かしさと死ぬほど寝ている感があります。

ひとつひとつ見ていきましょう。

まずはこちら。懐かしいお父さんが描かれている、ソフトバンクの「バリバリつなガレー」です。非売品なので、おそらくスマホを契約した人に配られていたのでしょう。

バリバリつなガレーの眠りっぷりがこちら。

賞味期限:2015年6月18日

賞味期限からなんと6年間も眠りっぱなしです。

「よく残ってたな」と思ったのですが、こういうのは一種のコレクションとして人気があるようで、完全未開封品という状態に需要があるとのこと。全国のお父さんファンからすると喉から手が欲しいものなのかもしれませんね。開ける予定ですみません。

こちらはEXILEのAKIRAさんがプロデュースした「AKIRAカレー」。ベジタブルカレーということもあって、トマトやズッキーニなんかも入ってます。これは寝かせることによる旨味がすごそうですね。

賞味期限は2011年4月です。約10年前ですね。このような状態で残してくださっていたEXILEファンの方には頭が下がる思いです。

これとかパッと見でクソ古そうなのですが、映画のプロモーションで作られたカレーなので、意外と平成生まれです。

賞味期限は2008年9月。なかなかのツワモノです。

ちなみに購入金額は1000円でした。安いのか高いのかわかりません。

最後がこちら。ジョブーブ味というすでに感じたことのない味のカレーなので若干不安です。

こちらパッケージでブタが煮込まれているだけあって、しっかりとポークカレーとして作られています。

賞味期限は2006年9月。なんと驚きの15年前の商品です。

……というか賞味期限が2006年なら、たぶん製造されたのは2004年とかな気がしますね。心が折れそうです。

ちなみに、間違えて3つ購入しました。あとの2つは40年ほど寝かせて、孫ワカジツあたりに食べさせようと思います。

……以上が僕が入手した、死ぬほど寝かせたカレーたちです。

これから賞味期限ベースで最長15年寝かせたカレーを現世に呼び出して、食してみたいと思います。こわいですががんばります。

カレーづくり開始

実際に寝かしきったカレーを食べていきます。

念の為言っておきますが、これは僕が個人的に完全自己責任でやってることなので、絶対に真似しないようお願いします。

ちなみにレトルト商品は殺菌効果が高く、未開封なら空気や光による劣化も少ないそうです。

だからといって食べていいとはならないうえに中身は未知数なのですが、普通の食品よりは安全っぽいですね。食べたい方は、僕の家に来ていただければ余っているジョブーブ味を振る舞います。

ということで調理開始。まずはAKIRAカレーさんから呼び起こしたいと思います。

開封した感じは年季をあまり感じさせませんが、右下にはしっかりと「2011」と刻まれていますね。

一応、この段階で袋に破れや劣化が無いかだけ確認します。この確認を怠ると風化したカレーが胃へダイレクトアタックを仕掛けてくるので注意してください。

レトルトなので、お湯にぶち込んで数分待つだけ。特に問題なくアツアツのカレーが完成しました。

いよいよ封を開けていきます。

ドキドキ……

ドロォ……

爆誕

これが約10年前に生産されたカレーです。こころなしか油が分離しているような気がしますが、意外と見た目や匂いは普通なのでやや拍子抜けです。

と思って4種類を一気に開封したのですが、明らかに1個だけヤベえ色のやつがありました。

見なかったことにして食べていきましょう。

◯年寝かせたカレーカレー実食!!

まずは賞味期限2015年のライト(?)なものからいただきます。色味は普通に美味しそうなカレーですね。

しっかりと野菜も残っています。ジャガイモやお肉がゴロゴロ入っているので、レトルトカレーの中でもかなりレベルが高い商品ですね。賞味期限さえ切れてなければな。

じゃあもうちょっと覚悟を決めて、いただいていきます。

というか記事を書いているいま気づいたのですが、絶対カレーの記事のときに着てはいけないシャツを着ていますね……それだけカレーが好きということで勘弁してください。

パクっ!!!!

さあ、6年間も寝かされ続けたカレー。

そのお味は!?!?

・・・・・・・

うっっっっす。なにこれ。

めちゃくちゃ薄いです。カレーや野菜の旨味成分を吹き飛ばしたような風味。

そのくせに後から少しだけピリッと辛くなるので、なんともいえない気分になります。

寝かされた結果、カレー本来の味はどこかに消えてしまったようです。

この微妙なカレーをあと3種類も食べるのかと考えると、僕も吹き飛ばされそうになりました。記事の内容も吹き飛びそうなくらい薄くなったらどうしよう。

とりあえず次に行きます。

次は全国のファンの皆さまご待望の、AKIRAカレーです。こちらも野菜がしっかりと残っています。10年間もカレーに詰め込まれた野菜は、どのような気持ちで時を越えてきたのでしょうか。

では、実食します。

・・・・・・

え、うま。

正直野菜部分は不快感の残る酸味が強かったのですが、カレーの風味がしっかりと残っていて、普通に「こないだ作った」と言われても遜色ない味です。10年経ってこれはすごい。

野菜パワーなのかEXILEパワーなのかわかりませんが、少し今後のカレーに希望が持てる味でした。

5年→まずい

10年→うまい

となると、次の13年もののカレーは結構美味しいのでは……?

あ、絶対に美味しくない色だこれ。

ひときわ異彩を放つ色味の、賞味期限2008年カレー。

あっ……

飲み込めないことは無いのですが、13年間寝た結果、この世には無い新しい味として生まれかわってます。まじで他のものに例えられない風味なので「パクチー嫌いな人が食べるパクチー味」としておきましょう。

僕はパクチー好きですが、このカレーを「もう一口いこう」と言われたら断固拒否します。

……さて、次でいよいよラスト。15年ものの登場です。

果たして美味しいのでしょうか!!

15年もののカレー。

非常に残念ですが、見た目からして絶望感しかありません。

?????

本来の姿がどうなのかはわかりませんが、明らかに今までのカレーと比べてゴロゴロ感が無いですね。

……いや、でもカレーには「寝かせれば寝かすほどうまい」という理論があるはず。

なので普通に「んびゃああああうまいぃィィイイイ!!」となるに違いないんです。

なのでもサクッといただきましょう!美味しかったらご飯も炊いて、カレーライスとしてしっかりと味わいます。

さーて、いただきまーーーす!!!!

パクっ

あ……

ちょ……

すごかったです。

死ぬほど寝かせたカレーの実食結果

残り2箱のジョブーブカレーを慌ててフリマに出品しているワカジツ

ということで、最長で15年間寝かせたカレーを食べてみた結果、10年までは食べられるが、それ以降になるとわりとやばいということが判明しました。

ぶっちゃけ冒頭からわかってたんじゃね?と思うかもしれませんが、寝かせれば寝かせるほどカレーはうまくなるということはありませんでした。家で最高に美味しいカレーが食べたいという方は、カレーを作ってすぐに食べることをおすすめします。

……ちなみにスパイスカレーは、香辛料の風味が最大限に活かされるできたてが一番美味しいんだとか。なので「死ぬほどうまいカレーが食べたい」という方は、今すぐフリマアプリを閉じてスパイスカレーにチャレンジしてみてください。

書籍『私でもスパイスカレー作れました! 』では、料理初心者の方でも簡単に作れるスパイスカレーの作り方を、マンガ形式でわかりやすく解説しています。

特別な調理器具は不要で、用意するスパイスもわずか3種類でOK。さらに最短20分でできるという超お手軽っぷり。これなら15年間も寝かせる必要はありません。

・とにかくカレーが大好きな方

・料理のバリエーションを増やしたい方

・自宅で本格的なカレーを楽しみたい方

は、ぜひ『私でもスパイスカレー作れました! 』を手にとって見てください!

僕は8万円の遊戯王カレーが欲しいので、ジョブーブ味のカレー2個と交換できないか交渉してみます。

ではまた。


私でもスパイスカレー作れました! こいしゆうか(マンガ)/印度カリー子

私でもスパイスカレー作れました!

こいしゆうか(マンガ)
印度カリー子
定価:1,200円(税込1,320円)
詳しくはこちら
“フライパンひとつでOK”
“使うスパイスは3つだけ”
“作る時間は最短20分”
料理ビギナーでもおいしくできる!
マンガでわかる、スパイスカレーの教科書。