イベントレポート

数秘×SNS活用で夢を叶える! 天職ブランディング7ステップ/齋藤由美子

#イベントレポート

風の時代=個人の時代にシフト中の今、適職ではなく天職を仕事にして強運の波に乗りませんか? 数秘学の導きと最新SNS活用による7ステップで、自分がワクワクできる仕事で安定した収入を得ることが可能になります。夢を叶えたスクール生のナマの声も必読!

個人が天職で活躍できるプライベートブランディングの時代

3つの職業をかけ合わせて、天職ブランディングスクールを開始

私は、パラレルワーカーとしてたくさんの仕事をしています。まずは数秘学セラピストとして、25年間にわたって口コミのみで5000人以上の数秘鑑定を行ってきました。

両親がスピリチュアルメンターの指導のもと会社経営をしていたような人たちだったので、幼少期から日常がとてもスピリチュアルだったんです。両親以外にも、占星術や気学、四柱推命、数秘学の先生たちに成功哲学やスピリチュアルの知恵などを教えられて育ちました。

セッションでは恋愛や事業承継などいろいろな相談を受けていたのですが、2019年の暮れから、相談内容が仕事のことに集中。「天職がわかっても自立できない」という切実な相談が増えてきたのです。でも、占ってあげたところで、相談者は自立できません。それでは責任がないのではないかと思い、1年間で300万円を投資して起業塾で勉強しました。

インフルエンサーのお仕事は、Instagramをスタートしたのが2017年4月。半年間は何もせず、どんな投稿にいいね!が多く、どんな人にフォロワーが多いか、徹底的に検証しました。そして、いいね!が多い人を完全にコピーして投稿を始めると、一気にフォロワーが増えました。

現在、SNSの総フォロワーは約5万人。企業の公認アンバサダーも多く務めさせていただいています。インフルエンサーマーケティングやインスタコンサルも依頼されるようになり、10件以上の事例で成功を収めています。

そして、親の広告会社でブランディングコンサルを15年手がけています。ロゴデザインのコンサルや、スタートアップ企業のコンセプト構築のコンサルなどを行ってきました。

この3つの職業をかけ合わせたうえに、ビジネス構築の知識を起業塾で身につけて、数秘学とSNSを活用して天職で自立できる「FILIA天職発見ブランディングスクール」を昨年7月にスタートさせました。今日は「天職ブランディングコンサルタント」としてお話をしております。

風の時代は、適職ではなく「天職」で強運の波に乗る

現在、世界的自粛ムードのなかでパラダイムシフトが起こり、オンライン化が急速に進んでいます。モノやお金や場所が大事だった地の時代から、価値観の多様化が進み、目に見えないものや自分を大切にするという風の時代へ価値観がシフト中です。

時代の流れとしても、大手企業がブランディングしていた時代から、個人がブランディングする「プライベートブランディング」の時代になっています。まさに個人が天職で活躍するチャンスです。そして、風の時代で強運の波に乗るためにお仕事で大切なことは、適職ではなく天職であること。

天職を発見したら、SNSで発信

天職の特徴は2つあります。まず、それをしているととても自分らしくいられて、居心地がよくワクワクすること。そして、自分以外の誰かのお役に立てること。ただし、天職を発見しただけだと、それを必要としている方々に届かない場合もあります。「自立できない」というケースですね。

天職を発見したら、自分の才能がもっとも開花された商品構築をしていきます。そして、パーソナルブランディングの確立をしていき、たくさんの人に認知され、必要とされる方々に選ばれるという流れをとっていきましょう。

そのためにおすすめするのが、なんといってもInstagramやclubhouseを中心とした最新のSNSの活用です。そもそもSNSで発信する理由は、認知されるため。統一感、つまりコンセプトと差別化があり、そこに商品に対する強い想いが乗り、その想いが表現された発信により、人の心が動きます。

プロが教える「ブランディングの基本」

ここからは、個人だとなかなか気づかないけれども、ブランディングで最も大切な基本についてお話しします。

①プロフィール写真
HPをお持ちの方は、プロフィール欄に写真が絶対必要です。名刺にも印刷したほうが印象に残ります。SNSは素敵な写真をアイコンにするのが鉄則。見てくれる人が最初に目にするのがプロフィール写真だといっても過言ではないでしょう。

②ロゴ
会社のものと思いがちですが、数年後には個人がロゴを持つ時代になります。
企業のロゴマークの相場は10万円から8000万円といわれていますが、大手企業がロゴマークに大金をかけるのは、視覚的に認知されやすい、覚えてもらいやすい、想いが込めやすいという理由から。

つまり、個人でもブランディングロゴをつくれば、視覚的に認知されやすく、覚えてもらいやすくて、想いが込めやすいということなのです。

ロゴをつくるために考えることで、ブランディングで大切なこと−−自分の思い=理念、どんな商品なのか=コンセプト、誰に届けたいのか=ターゲットが明確になっていきます。

もし、あなたがご自分のロゴをつくるとしたら、どんなロゴにしますか? 自分が大切にしていること、どんなことをしたいのか、自分がどんな方のお役に立ちたいのかを考えることで、きっとまとまってくると思います。

天職ブランディング魔法の7ステップ

それではここから、天職ブランディング魔法の7ステップについてお話しします。これは、私が実際に叶えてきた方法を、生徒さんが再現しやすいように7つのステップにしたものです。

ステップ①ゴールの設定

人生でどんなことを叶えたいのか、したい生活のためにはどのくらいの月収が必要か。そして、今までどんな環境に身を置き、何をしてきたのかという「人生の棚卸」をして、一緒に商品を発見し、構築していきます。

資格だけでなく、むしろ人脈や経験が商品になります。足りなければ、私が起業塾で学んだように、できている人から学んで獲得しましょう。

ステップ②数秘学とコーチング

人間は気質と環境からできているといわれています。そして、人生は宿命と運命から紡がれるといわれています。自分の気質と環境を知り、人のお役に最大限に立てる天職を発見すると、間違いなく強運の波に乗っていけます。これは、5000人以上数秘鑑定してきた検証結果から確信しています。

生まれる前から計画してきた人生地図の通りを生きると、強運の波に乗れるのです。これは、3つの数字とライフチャートを読み解くことでわかります。

ステップ③SNSブランディング

風の時代のブランディングで大切なロゴを制作し、SNSの要である写真とプロフィール欄を整え、統一感のある差別化されたブランディング投稿を行っていきます。

そうすると、お仕事の依頼が来ます。集客もできるようになりますし、勝手にインフルエンサーの案件が来るようになります。ゴールを決めて、自分の商品のことを考えてブランディング投稿をしているのに、それを見た企業のほうから勝手に案件がやってくるのです。

ステップ④clubhouse活用

clubhouseは、同業者とのコミュニケーションや、人脈づくりに役立ちます。異業種交流で仕事やビジネスパートナーを獲得したり、コンサルやセミナーを実施して実力を見せ、生徒さんに入ってもらうといった活用方法もあります。

そこからInstagramにつなげると、今後のご縁ができてきます。ですから、つながる先のInstagramを充実させるのも大切です。

ステップ⑤インスタライブ&clubhouseルーム

Instagramは、「インスタ映え」という言葉もあったように数年前は写真が大切でしたが、今はライブ感がメインになっています。

インスタライブもclubhouseルームも、「見続けたい」「参加したい」と思わせるストーリーが必要です。そのためには、ゴールとシナリオ、パッと目を引くタイトル、そして、参加してくださっている方とのコミュニケーションが重要になってきます。

ステップ⑥導線とクロージング

集まったお客様が、迷わないように導かないといけません。私の場合、Instagramはインフルエンサーアカウントとなっていて、いろんな仕事をやっていることを記載しています。そして、天職ブランディングスクール用の鍵アカウントをもうひとつつくって、スクールに興味がある人はそちらに誘導するようにしています。

ステップ⑦HP、LP(ランディングページ)

SNSはどんどん新しいものに更新され、見たい情報はどんどん下に行ってしまいます。ですから、商品の詳細やお申し込みフォームなど、普遍的な内容を名刺代わりのHPにまとめておく必要があるのです。商品の詳細が系統立ててわかり、お申し込みフォームまでついたLPがあると、ご成約につながりやすいといえます。

それではここから、スクールの生徒さんとの対談で、7ステップを具体的に解説していきます。

加藤奈緒さん/メディカルアロマヨガ講師

ステップ①ゴールの設定

加藤:医療専門職で働きつつ、副業でヨガ講師をしています。私はエッセンシャルオイルやメディカルアロマを自分の生活に取り入れていたのですが、それらを使って、それぞれの人が自分で自分の心と体をケアするセルフケア術を多くの人に伝えるとともに、伝えられる人を増やしていくという目標を設定しました。

齋藤:そこで、天職を「メディカルアロマヨガ講師」に決めたんですよね。天職は、今存在するお仕事に自分を当てはめる必要はなくて、自分でどんどんつくっていいんです。

加藤:今、商品として「メディカルアロマヨガインストラクター養成講座」を準備中です。ミドルエンド商品の動画講座もつくっています。パソコンも持っていなかったのに、3カ月で動画やテキストもつくれるようになりました。

ステップ②数秘学とコーチング

齋藤:人生地図と呼ばれるライフチャートを見ると、この人はどんな人生を歩むのかというのがわかります。43歳の奈緒さんは現世数が3、過去世数が7。過去世数というのは、今生きている一個前の「過去世」を表しています。つまり、すでに獲得している気質となるので、お仕事にされるととてもいいのです。

7という数字は、現在の世の中でいうとヨガがとてもいい。だから、ヨガで商品構築するということ、そして私に出会うことも、すでに奈緒さんが決めてきたことなんですね。

ステップ③SNSブランディング

加藤:スクールに入って最初の頃のワークに、ロゴのことがあって。由美子さんのFILIAの事例も見て、「自分だったらどうするか」というのを自然と考えていたので、すぐにできました。

齋藤:プロフィール写真もすぐに変えてくれて、行動力があるなと思いました。プロフィール欄を整えたら、あとは統一感のあるブランディング投稿をしていくだけとなります。

ステップ④clubhouseの活用

齋藤:clubhouseの活用は、奈緒さんはこれからとなっています。

ステップ⑤インスタライブとclubhouseルーム

齋藤:最近、ヨガでインスタライブをやりましたね。ただただおしゃべりするようなライブもありますが、スクールでは、「私はこんな人です」「こんな商品です」と伝えられるよう、何度も打ち合わせしてゴールとシナリオを描きました。

そして、パッと目を引くタイトルが重要です。このときは「自律神経を整えてぐっすり眠るおやすみヨガ」というタイトルを、奈緒さん自身が決めました。

ステップ⑥導線とクロージング

齋藤:奈緒さんのInstagramはヨガのアカウントなので、そのままそこに集めればOKでした。

ステップ⑦HP、LP

加藤:動画と講座のテキストづくりの合間に、Wixというアプリを使ってHPを自分でつくりました。パソコンが全然できない人でも簡単につくれるようになっていたので、2〜3日でできました。ここに、動画講座と、ヨガインストラクター養成講座のことが載せてあります。サービス開始を間近に控えて、すでに予約もいただいている状況です。

齋藤:私と出会って3カ月で、夢に向かってここまできた奈緒さんです。副業をされている方や、今何かしたいんだけど「仕事を辞めてまでは……」という方はぜひ、奈緒さんのやり方を参考にしていただきたいですね。自分のペースで、天職で夢を叶えることはできます

宮本由恵さん/自分軸発掘コーチ、和繋ぎイベントオーガナイザー

ステップ①ゴールの設定

宮本:診療放射線技師として30年以上働いてきました。人と関わるのが無意識に得意で、よく、勤務時間外に患者さんから相談を受けたりしていました。病んでいる方が笑顔になることにやりがいがあったものの、命に関わる現場と、自分のワクワクというものが結びつかず、棚卸しするのに時間がかかりました。

そして、私は着物が好きだったのですが、結婚のときに母が仕立ててくれた着物も、子育て中は着ないまま。でも、前に出てお話しする機会をいただいたときに久しぶりに着物を着たら、和文化のすばらしさを体感し、今の時代の流れというものとも自分のなかで結びつきました。それが2、3年前のことです。

それと、自分では覚えていないのですが、幼少期に上半身を顔まで全部火傷してしまったときのことを、母が「ミイラみたいだった」と。母としては「こんなにきれいになってくれてよかった」という意味でいっているんでしょうけど、その言葉がずっと引っかかっていて、外見を褒められても全然自分のなかに入ってこなかったんです。私にとってメイクはうれしいツールではありませんでした。

でも、患者様にお化粧を施すとすごく変わられるのを目の当たりにしてからメイクに興味を持ち、先生から学ぶようになりました。外見を整えて、心が整うというアプローチが、私にとってはお着物とメイクだったのかなと思います。

齋藤:国家資格でずっと働かれてきて、収入もあって、手放すというのは勇気がいったと思います。命に関わる人の相談に乗ってきた由恵さんは、「助けたい」というのをコンサルでずっとおっしゃるんですよ。だけど、それは使命であり、ワクワクはしない。だから、後々力をつけてから救える人はいっぱいいるから、まずは自分のワクワクをアンテナにしていきましょう、とお伝えしました。

ステップ②数秘学とコーチング

齋藤:由恵さんの過去世数は11/2。11というのは命に関わったり、1対1で深く関わったりする数字です。まさしく、ずっと患者さんの相談を受けていた時期に重なります。実際やっていたことを考えると、そうしたことができる環境に身を置くために診療放射線技師という資格があったのかな、と。

現在の年齢期は5と4。5というのは、行動的に、自分が好きなように自由に飛び回るのを魂が欲しているということ。4は形づくるということになっています。

ステップ③SNSブランディング

齋藤:ロゴとプロフィール写真はこれから準備していきます。ゴールがあるので、迷うことなく自然にブランディング投稿ができています。

ステップ④clubhouseの活用

宮本:clubhouseを通じて、和の文化つながりができてきました。あるオンラインイベントを成功させた実績がもととなり、いくつかの大きなイベントに関わらせていただいています。

齋藤:夢があると、そうしたご縁を引き寄せるんですよね。clubhouseは風の時代にいちばん合っていて、音は流れていってしまうけれど、つながりがとても早い。

ステップ⑤インスタライブとclubhouseルーム

齋藤:由恵さんは人とつながっていって、スクールではなくひとつのイベントにつなげるというclubhouseの活用をしていますね。

宮本:私もはじめは自分が部屋を立ち上げて、そこに入ってきてくれた人にアプローチをする方法をとっていたのですが、clubhouseは流れていってしまうので、どの人とつながっていたのかわからなくなってしまう。

だから、せっかくつながるなら、より周波数の高い人をキャッチして、Instagramなどでのメッセージのやり取りに持っていくようにシフトしました。全員を拾おうとせず、答えてくださった方だけとつながると無駄になりません。

ステップ⑥導線とクロージング

宮本:天職が2つあるので、「自分軸発掘コーチ」のほうは鍵アカウントをつくってそこに集めています。

ステップ⑦HP、LP

齋藤:イベントのLPはつくってくださった方がいるんですよね。つながるということが得意な由恵さん、自分でつくらなくても、したいことができる人とつながることで夢が叶っていきます

宮本:イベントをやる目的は収益ではありません。使命を掲げたところに集まってくださった方と関わって、いろんなことを吸収しながら、最終的にはお仕事になるような形に持っていきたいと思っています。

齋藤:ワクワクしない本業はきっぱりと辞めて魂の声に従って「天職で自立したい」という方はぜひ、由恵さんを参考にされてみてください。


齋藤由美子さんのイベント動画が視聴できます。
https://www.sanctuarybooks.jp/event_doga_shop/detail.html?id=234



齋藤由美子

〈経歴〉
幼少期より、広告会社経営で4人のスピリチュアルメンターの元会社を大きくしてきた両親や先生方に成功哲学、スピリチュアルの知恵を教育されて育つ。学生時代より数秘学セラピストとして現在まで25年間女性のお仕事や恋愛、子育てなどのご相談にのる。
2019年暮れから数秘セッションで『お仕事』についてのご相談が急激に増え、『天職』が分かっても自立に向けてその先どのように動いて良いか分からないという声を多数頂く。そのお声に応えるべく自らもいくつもの起業塾に投資して学び『女性が天職で自立できるスクール』を2020年7月スタート!
数秘学とコーチングスキルに加え、自身のパラレルワーカーで多業種・多職種にわたる豊富な経験と実績により、たくさんの女性の支持を得て日本全国、主婦から多業種多職種の受講生が集まる。自分の生まれる前に描いてきた使命や人生地図がわかり、お仕事だけでなくプライベートも強運の波に乗れるとご好評頂いている。

〈その他経歴・資格・実績・趣味〉
・インスタ4.7万人influencer、アンバサダー多数
・複数起業塾でインスタ講師依頼
・FILIA数秘学セラピスト養成講座主宰
・協賛企業 アクアココス様@aquacocosjp
・Mrs.Ms. EarthJapan 第1回ファイナリスト
・全米ヨガアライアンス200修了
・NPO法人ハートフルコーチ認定コーチ
・広告会社役員
・アロマインストラクター
【世界に一つだけの香水作り】
NHK青森出演、新聞掲載
・家族との吉方位温泉旅行が趣味
・美味しい物、ワインも大好き


スクール生徒様 加藤奈緒さん
現在の職業:会社員(医療専門職)
副業:ヨガ講師


スクール生徒様 宮本由恵さん
現在の職業:
・自分軸発掘コーチ
・和繋ぎイベントオーガナイザー
以前の職業:診療放射線技師

■ スクール生徒様の声・感想

・学んだとおり実践したら
スクールに入って2か月で
天職で30万円のご成約をいただけました。

・PCはもちろんSNSも使っていなかった私が
インスタを始めてたった3カ月で
商品PRやアンバサダー依頼がきました。


・発見した天職でお仕事のお話が来て、
6カ月でパートもやめてフリーランスになり
今まさにワクワク生きています!

・たった2カ月で
こんなにできることが広がるとは!
秋からのオンライン講座スタートに向けて
ワクワク準備中です。

・フォロワー数が1,500人くらいでも
インフルエンサー案件依頼が
お断りするほどいっぱいくる
インフルエンサーになりました。