Home > ブック > シンプルに面白い > おならしたのだぁれ?

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

おならしたのだぁれ? 1

クリックで拡大表示

  1. おならしたのだぁれ?

加納徳博(著)

2020年08月07日 発売
ISBNコード 978-4-8014-0079-5
168mm×164mm/フルカラー/上製/角丸/32P

価格:980円+税

 

この書籍のレビュー

総合評価 ★★★★☆ 4.3
レビュー感想
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2020/09/09
感想
「オナラ」というチャーミングな題材を、チャーミングな絵で書かれていつこと、子どもは何度も「もう一回読んで!!」と本を持ってきました。
一緒に「づ〜!!」「バリバリ!」と声をだせることも、子どもの身体性にあっていると思いました。
この度は感想をお送りいただきありがとうございます!
お子さんが「何度も読んで」と絵本を持ってきてくださるとのこと、まさにそういう絵本を目指して制作したものなので嬉しいです!

親子でたくさん「おならでコミュニケーション」を楽しんでいただけたらと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
広報部 岩田梨恵子
返信日:2020/09/18
レビュー感想
評価 ★★★★★ 5.0
投稿日:2020/09/09
感想
娘が孫達に読み聞かせている間、笑いっぱなしで大喜びでした。
目がキラキラ、もう一回の連発でした。
ありがとうございます!
娘さんがお孫さんたちに読み聞かせ、素敵な光景ですね^^
この絵本はお子さまも参加必須なので、お母さんと一緒に遊んでいるような感覚になってもらえれば嬉しいです。
ぜひ何度も読んで、色んな音を発掘してみてください!
広報部 南澤香織
返信日:2020/09/18
レビュー感想
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2020/09/09
感想
本屋さんで、表紙を見た時の「おなら」のインパクト・・・。主人がはじめにみつけ、
3才の息子に教えると「おなら」「おなら」と連呼しながらよろこびました。
ほしいと言っていた「きょうりゅうの本」をそっちのけ「おならしたのだぁれ?」を買いました。
最近「おならしたのだぁれ?」「はぁーい」とよく言っていたのは、この本を保育園でよんでらったことがあるかもしれません、、。本人にきいてもわかりませんが。
感想ありがとうございます! おならという言葉に反応できるご主人は素敵ですし、一緒になっておならおならとよろこぶ息子さんの姿を想像すると、なんともかわいいです!
大人の読み聞かせはもちろん、ひらがなが読めるようになると、お子様同士でも盛り上がれたりする絵本です。末永くご愛用いただけたら幸いです。
編集部 橋本圭右
返信日:2020/09/09
本の感想が採用されると1000円のAmazonギフト券をプレゼント!

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

速報!通販ランキング

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
イベント動画SHOP
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。