サンクチュアリ出版 スタッフブログ

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

息抜きってむずかしい

息抜きってむずかしい。
そんなふうに感じる大人になった編集部の奥野です。

そう思う大人は私だけではないようで
「リフレッシュってどうしてる?」
先日の編集企画会議でこんな話しになりました。

お出かけもなかなかできないし、リフレッシュできてないな〜
そう思っていましたが、私の息抜き方法が、褒め?られて
なんだかとってもうれしい気持ちになったので紹介します。


平日ver
1)裁縫

昔から裁縫が好きで、お昼休憩の後や、やる気がでない時、頭を空っぽにしたい時の相棒です。
息抜きのための裁縫は、かばんを作ったりするのではなくて
とにかく単純作業を続けるのがコツだと思っています。

たとえば刺し子

今作っているのは花ふきん。
しわしわで恥ずかしい...

これは高校生の頃も作っていて、その花ふきんは実家のTVボードの上にひかれているそうです。


あとはクロスステッチ

中学生の頃もクロスステッチにハマって、当時はドナルドとデールを作りました。
今回はミニーちゃん。

無心になれる作業って心地よくて好きです。



2)歌ってみる

「最近の歌って難しいよね」
という話が、ちょっと前の企画会議で出たので最近の歌をうたってみました。
…え、むずっ
Yoasobiさんとか、無理無理の無理だった。


そこで、見つけたYouTubeのボイトレ動画。
シアーミュージックさんの動画で練習します。
【ボイストレーナーが歌う】群青 / YOASOBI【歌ってみた】※歌い方解説付き

ちなみに マンションに住んでいるので
手加減して小声で歌っています(笑)

いつかボイトレに、通ってみたいな〜なんて思っています。



休日ver
おうちディズニー


おうちディズニー…
はて? 
……なんて思わないで下さい。

まずは心を舞浜に持っていくために、ディズニーのエリアミュージックをかけます。

そしてディズニーっぽい朝食を作ります。
こんな感じ


食器とミッキーワッフルの焼型は、数年前にパークで購入したもの。
現地で食べたい気持ちを、ぐっとこらえています。


あとは、昔のディズニーのショーやパレードを見たり
ディズニー映画を観たり、ディズニーの本を読んで次のディズニーのイメトレに励みます。
ここは舞浜。ここは舞浜。
自己暗示をかける休日です。


コロナ禍で、お出かけも出社も制限されているので
リフレッシュって難しいなと思います。
でも、心と体の健康のために何か自分の気持がリセットできることがあるといいなと思います。

多分、走ったり運動したりするのが良いんでしょうけど
インドア奥野には難しいのでした。


おわり
2021,09,24, Friday| 04:37 PM スタッフ日記

幸せってなんだろう

無事「イヤイヤ期」に突入したうちの1歳児が、
朝から納豆をぶちまけていて白目です。

こんにちは。
編集部の吉田です。

最近、「幸せってなんだ?」と思うことが続き、
宗教とか、哲学とか、最新科学とか、スピリチュアルとか、
ちょこちょこ手を出しては、調べています。

で、みんないろんなことを言っているんですが
結局、ざっくりいうと、

自律できている状態=「自分をコントロールできている状態」

がいちばん幸せなんじゃないかなという結論です。

「予測不能な人生サイコー!」という人も
いるかとは思いますが、多くの人は、
「コントロールできない状態」って
めっちゃストレスになりませんか??

たとえば、
・理想からかけ離れた体調やメンタル
・スケジュールが読めなさすぎる仕事
・お金を貯めたいのにやめられない浪費
・すっきり暮らしたいのに物で溢れている家

などなど、
とくに、健康、仕事、時間、暮らしなどが
「もう自分の手に負えない〜〜パニック!」という状態を
できるだけ避けたら、幸せを感じられるのではないでしょうか。

ちなみにコントロールできないものは、
「他人」と「過去」。
なので納豆を投げてキャッキャ笑い転げている娘も
すぐには変わらないわけです(つらい


まず「家の中」が手っ取り早いなと、
最近また物と向き合っています。

・1年間使ってない物は手放す
・物の住所を確認
・床に物を置かない
とか、ちょっと整えるだけで、気持ちがだいぶ落ち着きました。
把握できているって、気持ちいい。

家が働く場所にもなった今、
家の中がコントロールできていると、
家事も育児も仕事も、うまくまわる気がします。


「自分にとっての幸せな家のつくり方」を知りたい方は、
こちらの本がおすすめです。

『後悔しない家づくりのすべて』げげ著

ぜひ書店さんで手にとってみてください!
2021,09,24, Friday| 09:40 AM スタッフ日記

第10回スナックサンクチュアリ東大前店(オンライン開催)レポ

今回も40名以上のご参加!ありがとうございました!



こんにちは、広報部の筑田です。

昨日は記念すべき第10回★スナックサンクチュアリ東大前店の開店日でした!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【スナックサンクチュアリ東大前店】とは?
サンクチュアリ出版が運営する超コミュニティ重視のスナックです。
3ヶ月に1度だけのオープン。
客層は人気インフルエンサーからベストセラー著者まで多彩で、
飲んで騒げる遊び場です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回のゲストも超豪華!

⭐️『後悔しない家づくりのすべて』著者 げげさん



⭐️大人気イベント登壇者☆脳心理学コーチングで宇宙一愛される恋愛に導くバードアイセラピスト 尾花いくみさん



ゲスト陣専用のトークルームをそれぞれご用意して、参加者のみなさまには自由に各ルームの行き来をしてもらいました。


さらに今回初の試み!
副社長from NY×編集長×営業部長による「サンクチュアリ出版役員の部屋」
出版にまつわる話やまつわらない話で盛り上がったようで大好評でしたので恒例になりそうですね。

そして、弊社専属ユーチューバー山口が台本無しでゲストにぶっちゃけ話を聞いちゃう「サシ飲みインタビュー」も開催!

●「サシ飲みインタビュー」1人目
『後悔しない家づくりのすべて』著者 げげさん




👉げげさん著『後悔しない家づくりのすべて』書籍詳細はこちら

●「サシ飲みインタビュー」2人目
脳心理学コーチングで宇宙一愛される恋愛に導くバードアイセラピスト 尾花いくみさん




👉いちゅさん公式ブログはこちら

そんなこんなで、今回もあっという間の2時間。
とっても有意義な時間をみなさまと共有できました!!



次回開催は12月です!
今回ご参加いただいた皆様にまたお会いできるのを、
そして新しくパトロンになってくださった方との出会いを楽しみにしております♪

👉新規パトロン様募集中!→詳細
2021,09,17, Friday| 12:39 PM スタッフ日記

口内炎地獄

宣伝チームの岩田です。

先日何年ぶりかにひどい口内炎ができてしまいました。
もう、地獄の痛みです。

たとえるならば、舌に何かが触れる度に、鋭い針でグ〜リグ〜リとえぐられるような痛さ。
何年か前に、夫が子どもから手足口病をもらってひどい口内炎ができ、のたうち回っているのを「ふん、たかが口内炎で」と冷たい目で見ていたのですが、そんな自分を今から殴りに行きたいくらいです。

ごめんなさい、口内炎をなめていました。。。

なぜこんなにひどい口内炎ができてしまったのか。
思い当たるとすれば、ここ数ヶ月仕事が割と忙しかったこと、ワクチン2回目を打った直後で免疫力が落ちていたこと、などでしょうか。

ワクチン2回目は翌日ちょっと微熱が出たのですが、もうそんなもん全然気にならないくらい口の痛みがすごくて、しゃべるのはおろか、水も飲めないような有様。
こんなときに限って取材対応や会議が入っており、言いたいことがあるときはチャットに書き込むというアナログな方法で乗り切りました。
取材対応は、会話ができない代わりに全力で笑顔の相槌を送って盛り上げようとがんばりました。

口内炎の薬をせっせと飲み、シールタイプのパッチを患部に貼り、殺菌作用があるとされるハチミチを塗り塗りし、ビタミン剤を飲み、そうこうしているうちに口内炎はおさまりました。

今、嬉しさのあまり、暴飲暴食しちゃってます。。。
皆様も、私には言われたくないと思いますが、健康には気をつけてお過ごしくださいね。
2021,09,16, Thursday| 12:01 PM スタッフ日記

攻めるBGM。仕事が10倍はかどる!クラシックを探してみた。

みなさんこんにちは。
サンクチュアリ出版副社長の金子です。

普段は海外出版事業ワンピースブックスのため
ニューヨークにいます。
https://www.onepeacebooks.com/

みなさんはおうちでの休日をいかがお過ごしですか?

僕は1日ソファーにうなだれてNetflixずっと見続けるという不毛な時間を送っています。

だって外にも遊びに行けないし仕方ないですよね。

あ、でもパンデミック前からそんな休日を過ごしていたかも、、、

お恥ずかしい限りです。

しかし!
私はそこで運命的なアニメ作品に出会ってしまったのです。

それは
『ピアノの森』というアニメです。

文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞もとった作品で
大人から子供までクラシックの魅力を味わえる貴重なアニメです。

ご存知の方も多いと思います。

町外れの「ピアノの森」で育った少年カイの物語。はじめは楽譜すら読めないカイが周囲を取り巻く人々によりピアニストとしての才能を開花させていく過程を描いています。

うおー!
クラシックがこんなに心を揺さぶるとは知りませんでした!

そのアニメを見てから
すっかりクラシックにハマりまして、いろいろダウンロードしては聴くようになりました。

そんな感じで、にわかクラシックファンになった私は
仕事中にBGMとしてクラシックをかける様になりました。

だって、コロナで事務所に出勤しなくて良いので
気兼ねなく音楽をかけられますよね。

そこでなんと!
とっても集中できて、
作業がめっちゃはかどるクラシックをみつけたので
皆さんにご紹介したいと思います。

リモートワークが多い方も増えていると思うので
ぜひご自宅で気兼ねなくクラシックを堪能して頂ければと思います。


『2台のピアノのためのソナタ』
作者 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
→ピアノ二重奏のために作曲されたピアノソナタ。モーツァルトはピアノやオルガンなどの鍵盤楽器を1人で1台演奏する曲(独奏曲)の他に、2人で1台演奏するもの(連弾曲)や、2人で2台演奏するもの(ピアノ二重奏曲)も作曲しており、これらの曲名には「四手のための」(zu vier Händen)あるいは「2台のピアノのための」(für zwei Klaviere)と付されている。なお、ピアノ協奏曲にも複数台のピアノが演奏されるものがある。

『英雄ポロネーズ』
作者 フレデリック・ショパン
→1842年に作曲し、翌年に出版したポロネーズ。『英雄ポロネーズ』の通称で親しまれており、ショパンが作曲したポロネーズの中でも『軍隊ポロネーズ』(第3番イ長調)や『幻想ポロネーズ』(第7番変イ長調)とともに有名であり、人気が高い。

『革命のエチュード』
作者 フレデリック・ショパン
練習曲ハ短調作品10-12『革命のエチュード』として知られるピアノ独奏のための作品。1831年頃に書かれた。最初の練習曲集(作品10)の12番目として出版され、友人フランツ・リストに献呈された。

『威風堂々』
作者 エドワード・エルガー
『威風堂々』(いふうどうどう、英語: Pomp and Circumstance )作品39は、イギリスの作曲家エドワード・エルガーが作曲した管弦楽のための行進曲集。エルガーが完成させたのは5曲であるが、21世紀初頭に未完の第6番が補筆完成されて新たに加えられた。

『ピアノソナタ「月光」』
作者 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ピアノソナタ第14番嬰ハ短調 作品27-2 『幻想曲風ソナタ』("Sonata quasi una Fantasia")は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンが1801年に作曲したピアノソナタ。『月光ソナタ』という通称とともに広く知られている。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

以上の5つをご紹介させて戴きました。

仕事効率が抜群に飛躍するので
ぜひぜひお試し下さい〜
2021,09,16, Thursday| 10:55 AM スタッフ日記

スプラトゥーン2はじめました。

こんにちは、営業部の内山です。

スプラトゥーン2はじめました。

2017年に発売されていたんですね、これ。
ちょっと前にセールになっていたので、
ゲームに詳しくない私でも、
なんとなく気になっていたゲームだったし、
思い切ってはじめてみました。


し、、しかし、
む、、むずかしい。。。
操作が。。。


その難しい操作というのは「ジャイロ機能」なんです。
これはコントローラー自体を上下左右に動かして、
照準をあわせる機能なのですが、これが非常に難しい。。。
コツがまったくつかめず、目線がぐるぐる上下左右に。


実は私は電車でスマホをちょっと集中して見ているだけで、
乗り物酔いになってしまう「激よわ三半規管」の持ち主で、
このぐるぐる目線でオエッとなるのではとビビりましたが、
幸いそれはなく、
かわりに最初の3日くらいは眼精疲労になっていました。
(いい歳して、アホですね)


そして「知らない」って恐ろしいもので、
通常初心者など、操作になれるためにうってつけの
「ヒーローモード」という、
ひとりで遊ぶモードが用意されているのにもかかわらず、
何も知らなかった私は、、、
いきなり4対4のオンラインバトルゲームに
参加してしまうという!!(恥)


ぐるぐるとアホみたいな方向に射撃するレベル1の私は、
レベル二桁のマスターたちに完全に狙われ、
何にもさせてもらえませんでした。
当然ですよね。(ごめんなさい、他のメンバーさんたち)


こんなへっぽこな私ですが、
このゲームのキャラのかわいさ、かっこよさ、
あははって笑えるバトル場の名前とか、
アイデアのセンスが抜群で
それだけでワクワクしちゃうんです。


最近休日は、youtubeでマスターたちの技を見学してます。
いつか、こんなふうに自由自在に塗布(笑)できたらっ!!


現在、私はレベル5です。
たまにビビりながらバトルに参加してます。
なるべく、そっとしておいてくださいね。
ではでは。

2021,09,13, Monday| 07:37 PM スタッフ日記

最近恥ずかしかったこと

こんにちは。
総務部のおじまです。

以前、注射が苦手というお話をしたことがあるのですが...
また今回も注射のお話です。

7~8月にかけて新型コロナワクチン接種を受けてきました。
1回目はハキハキした女性の先生。
接種のため椅子に座ったのですが、苦手な注射なのでどうしても緊張や怖さが出てしまったようで 『緊張しないの!もっと(腕の)力抜いて!』と何度か言われ、最後には『しっかり!』と喝をいただきました。
けど、こんなときの力の抜き方なんてワカラナイ、、、(泣)

2回目はふんわり優しげな若い女性の先生。
なるべく気にしないようにしていたのですが、やはり緊張しているのを感じたらしく 『注射苦手なんですね。 誰だって苦手なものは仕方ないですよね~』と優しいお言葉。
でもその後、『じゃ、あちらで受けましょうか』と連れて行かれたのは個室仕様に区切られたベッドが設置されたブース。
(わたしは2回とも同じ大型接種会場でした。)

そんな大げさな展開になるとは思ってもいなかったので、緊張の上にどうしていいか心の中は大慌て。
『あ、こちら(椅子)で大丈夫なので...』とやんわり抵抗して言ってみた言葉も虚しく、結局ベッドでの接種と少し長めの経過観察となりました。
病院とは違い大型接種会場だったからか、個室仕様になっているとはいえ、他の方々の元気な話し声が聞こえる中、先生やスタッフの方にお手数をお掛けしてしまっていることに申し訳ない気持ちと恥ずかしさでいっぱいでした。


本当に苦手なものって、いくつになってもダメですね。。。

2021,09,10, Friday| 02:16 PM スタッフ日記

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。