Home > ニュース > その他お知らせ > #1日1分読書 1名様にサンクチュアリ出版女性スタッフおすすめ本5冊があたるキャンペーン!

ニュース
新しい本や、フェアの情報をお知らせします

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS


#1日1分読書 1名様にサンクチュアリ出版女性スタッフおすすめ本5冊があたるキャンペーン!



サンクチュアリ出版の女性スタッフが「この秋読みたいおすすめ本」をおしゃれな籐のバスケットに入れて、抽選で1名様にプレゼントしちゃいます!


サンクチュアリ出版のTwitterまたはInstagramの公式アカウントをフォロー後、本キャンペーン対象の投稿をリツイートしてください。


■公式アカウント

Twitter @1minute_reading(1日1分読書)

Instagram sanctuary_books

■応募期間

2020年10月14日〜10月31日

■当選発表

当選連絡は11月中旬頃、DMにてさせていただきます。




■編集部 宮崎桃子のおすすめ本


==========


サンクチュアリ出版 副編集長


美しいものと汚いものが好きです。


==========



『おぞましい二人』エドワード・ゴーリー 著

https://www.amazon.co.jp/dp/4309268005/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_-gsCFb6K8HBTW


エドワード・ゴーリーというアメリカ人が描いた絵本です。タイトルどおり、けして愉快で可愛らしくてほっこりする絵本ではありません。子どもには、どちらかというと読んでほしくない絵本です。


実在した殺人鬼の夫婦をもとに描いた物語なのですが、残虐なシーンは一度も描かれません。でも彼の、モノクロで細かい筆使い越しに、ひんやりとした空気、絶望を感じ取れます。そしてすごく生々しい。


この薄ら寒い物語を、秋の爽やかな空の下でぜひ読んでみてほしいです。


■広報部 岩田梨恵子のおすすめ本

==========


入社13年目のぶっとび広報担当。


芸術学部出身です。2児の子育て中で最近あまり本を読む時間がとれません。


==========



「楽園のカンヴァス 」(原田マハ 著)

https://www.amazon.co.jp/dp/4101259615/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_visCFbHDKAQR6


アートと小説が掛け合わさるとこんなにも面白くなるのか!と原田作品にハマるきっかけになった1冊です。


当時、売れない無名の画家だったルソー。


貧乏画家たちは新品のカンバスを買うお金がなく、他の作家が描いた作品を安値で買って、その上に自分の絵を描くなんてことをやっていました。


時を越え、実はルソーの作品の下にはとんでもない大物の作品が眠っているのでは?との疑惑が生じたところから、さまざまな思惑が絡み合い、繰り広げられる人間ドラマ。アートへの興味もわいて、芸術の秋にぴったりの1冊!


■編集部 吉田麻衣子のおすすめ本


==========


最近は、第三次片づけブーム(自分の中で)が到来。「誘惑に負けない部屋」を目指して日々研究中です。



==========
「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」ミニマリストしぶ著

https://www.amazon.co.jp/dp/4801400515/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_qnsCFbD8X0G5S


ミニマリストのしぶさんが、最小限のお金で生きて、最大限の自由を手にするまでの過程をつづった、実用エッセイ。


編集を担当した本で、定期的に読み返しているお気に入りの1冊です。


家で過ごすことが増えたいま改めて、「何を持つか」「何にお金を使うか」を決めることは、自分が「どう生きたいか」を知る一歩なんだと考えさせられます。


■広報部 南澤香織のおすすめ本


==========


広報部のミナミサワです。


お酒飲むのが好きですが、最近は健康になりたい願望が強いので


炭酸水で気を紛らわしてます


==========



『パリでメシを食う』川内 有緒 著

https://www.amazon.co.jp/dp/4344415035/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_hpsCFb32C47T9


色々な事情、理由でパリに住み着いた10人の暮らしが書かれたエッセイです。


単純にパリの魅力を伝えるのではなく、パリでの生活、悩み、喜び、挫折が十人十色で書かれていて、読んだ後は改めて、生きていることの楽しさを感じさせてくれます。


■編集部 大川美帆のおすすめ本


==========


コーラやハリウッド大好きなアメリカかぶれでしたが、最近は韓国ドラマにどハマり中。


==========



「100年の旅」ハイケ・フォーラ (著)

https://www.amazon.co.jp/dp/4761274751/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_DtsCFbVW920NF


0歳から100歳までの旅を通して


あんなことあったとなつかしんだり


今の自分を見つめてみたり


これからの未来に思いをはせてみたり、、


読むたびにいろんな気持ちがわいてくる本です。



■このキャンペーンに関する問い合わせ


広報 岩田


kouhou@sanctuarybooks.jp

2020,10,14, Wednesday その他お知らせ
新着情報

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。