Home > その他お知らせ

ニュース
新しい本や、フェアの情報をお知らせします

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

検索結果1442件中41件から45件までを表示

ムギタローさんがトークイベントにゲスト出演します!

森永康平さんの著書
『「国の借金は問題ない」って本当ですか? 森永先生、経済ど素人の私にMMTの基本を教えて下さい。』(技術評論社)
の刊行記念トークイベントに、ムギタローさんがゲスト出演します。

リアルでもオンラインでも参加可能ですが、
リアルの場合は終了後にお二人のサイン会がございます。

イベント視聴のみの参加も可能です。

チケットは以下より購入できます。
ぜひご参加くださいませ。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02ye5rjhz9n21.html

2022,10,12, Wednesday その他お知らせ

youtubeに『半端ない自給自足家族!【ecoばかモーリーさん現地取材】』をアップしました

『半端ない自給自足家族!【ecoばかモーリーさん現地取材】』をアップいたしましたので、是非ご覧ください!

【YouTube】 https://youtu.be/VjXpuSaL-8M


2022,10,07, Friday その他お知らせ

シリーズ累計70万部を突破した『12星座の君へ』のリニューアル版『流れるままに進め 魚座の君へ贈る言葉』『誰よりも先に動け 牡羊座の君へ贈る言葉』が2冊同時発売

2022年10月6日より、書籍『流れるままに進め 魚座の君へ贈る言葉』『誰よりも先に動け 牡羊座の君へ贈る言葉』(著者:鏡リュウジ)を全国の書店にて発売開始します。



■シリーズ累計70万部超えの大ヒット星座本
時代の変化に合わせ内容を一新


近年、200年に一度の星の動きがあり、同時に世の中はコロナウイルスの影響などにより、日常生活のスタイルもだいぶ変わりました。その変化に合わせ、全文を新たに書き下ろし、新しい時代に合わせた内容にリニューアルしました。この「12星座の君へ」シリーズは、これまでの星占いの本とはちょっと違います。「当たってる! 」それだけで終わらない。「当たってる」のその先の、「じゃあ、どうしたらいいの?」ということを書いた本です。

あなたが、いちばん輝ける場所はどこか?
あなたが、ほんとうに愛すべき人は誰か?
あなたが、あなたらしく生きるために必要なことは?


あなたのなかに眠っている可能性を最大限発揮するための本なのです。

■ギフトブックに特化した星座本

このシリーズはプレゼントニーズが非常に多く、今回その部分をさらに強化しギフトブックに特化した星座本に仕上げました。タイトルは「◯◯座の君へ」から「◯◯座の君へ贈る言葉」とし、よりプレゼントを連想させる仕様に。

カバーの色は女性に喜ばれやすい淡いベビーカラーで統一しました。

装丁の英字部分と星座のアイコン部分は箔押しにし、ギフトとして選ばれやすい工夫を施しました。

自分自身だけでなく、牡羊座の大切な人へのプレゼントにも。
あるいは、その人の良さを引き出してあげるヒントにもなると思います。

今後は
10月発売 魚 牡羊
1月発売 牡牛 双子 蟹
4月発売 獅子 乙女 天秤
7月発売 蠍 射手
10月発売 山羊 水瓶

と、1年かけて、12点をリリースしていく予定です。











鏡リュウジ(かがみ りゅうじ)

占星術研究家・翻訳家。
国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。
雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメデイアで活躍、
とくに占星術、占いにたいしての心理学的アプローチを日本に紹介、
幅広い層から圧倒的な支持を受け、 従来の『占い』のイメージを一新する。
英国占星術協会、英国職業占星術協会会員。
日本トランスパーソナル学会理事。
平安女学院大学客員教授。

2022,10,06, Thursday その他お知らせ

ほんよまに『「インボイス制度は悪だ!」と叫ぶ人の論点がズレている理由』が公開されました



インボイス制度が開始される来年10月1日まで約1年となりました。
2022年7月の選挙で実施がほぼ確実となりましたが、未だに各所から賛否の声が上がっています。

しかし、『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』著者で税理士の大河内さんは、「多くの人は正しい前提知識がないまま議論をしているせいで、論点がズレてしまっている」といいます。

そこで今回は、「インボイス制度って結局なんなの?」「フリーランスが損するって本当なの?」について、共著者で漫画家のあんじゅ先生と対談形式で答えていただきました!


続きはこちら↓

「インボイス制度は悪だ!」と叫ぶ人の論点がズレている理由
https://sanctuarybooks.jp/webmag/20221006-10691.html

2022,10,06, Thursday その他お知らせ

ほんよまに『なぜ「物価が上がる」と嬉しいの?』が公開されました



―もしも、日本が100人の島だったら?―
そんな設定で経済をわかりやすく解説した本、『東大生が日本を100人の島に例えたら面白いほど経済がわかった!』から、内容を一部抜粋してご紹介します。
今回のテーマは「物価を上げよう」です。みんなの暮らしを良くする、物価の上昇について解説していきます。


続きはこちら↓

なぜ「物価が上がる」と嬉しいの?
https://sanctuarybooks.jp/webmag/20221006-10680.html

2022,10,06, Thursday その他お知らせ
新着情報

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
WEBマガジン(ほんよま)
私が著者になるまで
連載エッセイ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
特商法に基づく表記
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。