新刊のコラム

リアルでの対人関係が戻ってきて、やっぱりしんどい時の対処法

#新刊のコラム

会社の人間関係がしんどい


職場の人間関係の悩みって、誰しも一度は通る道だと思います。
私もそれが原因で辞めた仕事があります。 人に振り回されるってただでさえ疲れることです。職場にいる時間は結構長いし、逆らえない立場で必要以上に振り回されるととても疲れますよね。
でも、職場で力を持っている人は、その中にいると、絶対に逆らえない権力者のように感じますが、一歩外に出ればただの人なんです。
有名人でもない限り、大抵の場合、その人の名前も役職も外の人は知りません。
たとえば接客業で、もし部下がパワハラで会社を辞めちゃったら、昨日までパワハラしていた部下が、明日はお客様かもしれません。

「この人がいばれるのって、ここだけなんだな」

そう思うと、相手への見方や自分の受け止め方も変わってくると思います。

会社を出れば、どんなに偉い人だって、ただの人

身体や心に不調を感じる

疲れている時って、頭と身体がうまく噛み合っていない気がします。
無理するより休んだ方が効率がいいと言うけど、それは本当だと思いました。

ボーっとして、うっかり普段やらないミスをしたり、結果的に効率が落ちてしまったり。慣れているはずのことほど、やらかしてしまうんです。私がよくやるのは、自動改札で家の鍵を出しちゃったり、仕事のデータを上書きしてしまったり。
このように、慣れや疲れなどから、意図せず目標と違う結果が出てしまうことを、 「ヒューマンエラー」と言うそうです。
ちょっと難しい話ですが、考え方としては「疲れたからミスをした」ではなく、「ミスをするような背景や原因があった」から、その結果ヒューマンエラーが起こります。
だから「疲れたから休む」のてではなく、その原因を作らないように「疲れる前に休む」ことで防ぐことができると思います。
疲れたから休もうだと遅いし、私のようにやらかすのでご注意下さい(笑)。

「疲れたから休む」ではなく「疲れる前に休む」

しんどい時は、頑張らなくていい

いかがでしたか? どんなに気持ちでは頑張ろうと思っても、体がついていかない、ということはあると思います。特に人間関係に関しては、相手がいることなので、自分の力だけではどうにもできないことも多いですよね。
そんな時は、無理をせず、まずは自分の心を守ることを第一にしましょう。

そのほかにも、人間関係、仕事、SNSなどから心を守る方法は、こちらをチェック!

この記事は、”多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。”Jam(著)・名越康文(監修)の新刊コラムです。


多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 Jam(著)・名越康文(監修)

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

Jam(著)・名越康文(監修)
定価:1,100円(税込1,210円)
詳しくはこちら
SNSから人間関係まで、現代社会のプチ悩みを解消!