マッチングアプリ37歳ガケっぷちOLの話

【0人目】マッチングアプリの始め方

#マッチングアプリ37歳ガケっぷちOLの話

「彼氏が欲しい」それだけなんだ!
彼氏にフラれた勢いで、マッチングアプリ7つを同時ダウンロード!自身の恋愛体験をもとに、恋愛小説家・恋愛ライターとしても活躍するくしゃ美さんが、真実の愛を手に入れる(かもしれない)までのマッチングアプリ体験記です!

「別れよう」
「!? い…いやだぁぁぁ!」

37歳 独身、都内に勤めるしがないOL。
1年付き合って、そろそろ結婚もあるかも……?なんて勝手に思っていた彼から、突然の「お別れ宣告」
理由は彼の転職による遠距離で、お互いに嫌いになったわけではなかったので、何とか泣いてすがってみるが、彼の心は決まっていた。
4時間に及ぶ長時間説得も虚しく、結局 彼とはお別れすることに――。

「うあああああん!何でよおおお!」
話し合いが終わって彼が帰った後、サイレンか?くらいのボリュームで泣き叫び、その場に崩れ落ちる私。

そしてこの悲痛な叫びが、私のマッチングアプリ人生開幕のゴングとなった。

フラれ女のその後

私だって、20代の頃はそれなりにチヤホヤされた。
合コンにクラブに相席ラウンジに――どこに行っても、男性がお酒もご飯もおごってくれたし、彼氏にも困らなかった。
しかし、そうやっていい気になって遊びまわっていたら、見事に婚期を逃し、あっという間に30歳突入。
それでも30代前半までは、自分から動けばそれなりに出会いはあったし、彼氏だって作ろうと思えばすぐにできた。
ついに30半ばになってからは、さすがに自分の市場価値の低さを思い知らされ、それでもあの手この手で何とかゲットした理想の年下彼氏だった。
なのに――

さんざん泣きはらしてパンパンになった目で部屋を見渡すと、彼が料理を作ってくれたキッチンも、彼がよく座っていたソファーも、彼と一緒に眠ったベッドも……全てが彼を思い起こさせて、体中の水分なんてとっくに瞳から出し切ったと思っていたのに、どこからかまた涙が溢れて来る。
「ううううぅ~……ゆうくぅん……」

それから一週間ほどは
起床→出社(パンパンの目)→仕事(トイレでこっそり泣く)→帰宅→ベッドに倒れ込む(思い出に浸りながら号泣)→寝られない→寝不足
みたいな地獄のルーティンを繰り返し、すこぶる不安定な情緒で毎日を何とか生き延びていた。

そして、ある日 気づいた。

『このままじゃ私、ダメじゃね?』

来る日も来る日もめそめそめそめそ。
それで彼が戻って来るわけでもなし。
私、こんなネガティブキャラだったっけ?
――否!前向きだけが私の取り柄じゃないか!

私はほぼ封印状態だったスマホをバッグから荒々しく取り出し、素早い親指使いで「出会い 30代」とGoogle先生に打ち込んだ。

先生!どうか私にお導きを――!

すると、出てくる出てくる!
「出会いの場」のオンパレード!

婚活パーティー
街コン
相席屋
結婚相談所

それに――
「マッチングアプリ……」

「マッチングアプリ」自体は聞いたことがあった。職場の後輩もアプリで彼氏ができたって言ってたっけ。

でも、私が学生の頃にあった「出会い系サイト」と呼ばれるものは、体目的・浮気・不倫など、怪しいイメージのものばかりだった。
「遊びたい人」「モテない人」がやっている、というイメージ。
こんな有名検索サイトに、トップで出てきちゃうような、認知度の高いものじゃなかったと思うんだけど――?

試しに、一番トップにあった「マッチングアプリ徹底比較!」というサイトを開いてみた。

「うわ!マッチングアプリって、こんなにあるんだ……?」
そこには、各マッチングアプリの特徴が、分かりやすくまとめられていた。

「ちょっと、他のサイトも見てみようかな……?」
私はマッチングアプリ関連のサイトを開きまくり、アプリについてとことん調べまくった。
さらに、アプリを使ったことがある友人に連絡して、意見を聞き、アドバイスももらった。

そして、分かったこと。

マッチングアプリ基本情報

【マッチングアプリとは?】
●マッチングアプリは、昔の「出会い系サイト」と違い、普通の人が普通に使っている
●たくさんのアプリがあるので、年代や目的によって使い分けるといい
(婚活目的、恋人探し目的、遊び目的、など)
●女性は無料、男性は有料なものが多い
●複数のアプリを同時に併用している人も結構いる

さらに、アプリによって多少の違いをあれど、基本的な使い方はどれも一緒。

【マッチングアプリの使い方】
1. 異性の写真とプロフィールを見て、気に入った人に「いいね」を送る
2. お互いに「いいね」をすれば、アプリ内でメッセージができるようになる
3. LINEを交換したり、直接会う約束をとったりする(LINE交換を禁止しているアプリもある)

という流れのようだ。

色々調べた結果、最終的に7つのマッチングアプリをダウンロードした。

――さて、ここで!
実際に使ってみた体感で「どのアプリがよかったのか?」をランキング形式でご紹介!
ご参考にどうぞ♪

「彼氏が欲しい」それだけなんだ! 彼氏にフラれた勢いで、マッチングアプリ7つを同時ダウンロード!自身の恋愛体験をもとに、恋愛小説家・恋愛ライターとしても活躍するくしゃ美さんが、真実の愛を手に入れる(かもしれない)までのマッチングアプリ体験記です!