新刊のコラム

「話しやすい人」とは?話しやすい人のメリットや特徴、話しやすい人になる方法など解説

#新刊のコラム

話しやすい人に共通する【性格】の特徴

話しやすい人にはいくつかの共通点があります。ここでは、共通する性格の特徴について解説します。

ポジティブ思考

話しやすい人は、ポジティブ思考の傾向があります。ポジティブ思考は明るい雰囲気につながりやすく、周囲の人を幸せな気分にさせます。一方、ネガティブ思考は外見にも表れやすく、相手に話しにくい印象を与えてしまうでしょう。

社交的で明るい

社交的で明るいという性格も、話しやすい人に多く見られる共通点です。他人に対して興味を持っており、人とのコミュニケーションが好きなタイプです。他人との関わりを煩わしく感じず、人見知りも少ないです。

積極的

話しやすい人は、積極的な性格を持つ傾向にあります。会話を楽しもうとする姿勢があり、受け身ではなく、積極的に会話に参加します。また、話そうとしている人の感情を察し、自然と会話の輪の中に招き入れます。

話しやすい人に共通する【会話】の特徴

話しやすい人の共通点は、性格の他に、会話のシーンでも見られます。ここでは、共通する会話の特徴について解説します。

話題が豊富

話しやすい人は、その場にふさわしい話題を提供できます。誰でも楽しめる話題について、簡潔に話し、話しやすい雰囲気を生み出します。自分にしか興味のないことを話してしまうと、会話は弾まないでしょう。

質問力がある

質問力が高いことも、話しやすい人の特徴です。会話の中でさりげなく質問し、会話を弾ませます。また、相手が答えにくそうな場合は深追いもしません。

聞き上手

話しやすい人の多くは、聞き上手でもあります。高い傾聴力は、相手の話を引き出すため、話しやすい印象につながります。相槌やリアクションが多彩で、会話を盛り上げ、うまくまとめることもできます。

相手の言うことをまずは肯定する

話しやすい人は、意見が食い違う場合でも、まずは肯定します。意見を受け入れることで、相手の承認欲求を満たしています。話している相手は、安心して話すことができ、話しやすさが生まれます。

相手との共通点を会話に活かせる

相手との共通点を話題として活かすことも、話しやすい人の会話で見られる特徴のひとつです。相手にとって興味のある話題のため、相手を主体とした会話を促すことができます。また、共通点が両者の親近感にもつながります。

話しやすい人に共通する【行動】の特徴

話しやすい人は、普段どのような行動をとっているのでしょうか。ここでは、話しやすい人に共通する行動の特徴について解説します。

挨拶を欠かさない

話しやすい人は、笑顔で感じのよい挨拶を欠かしません。日々の挨拶やお礼を怠らず、周囲に向けて、コミュニケーションに積極的な姿勢をアピールしています。

自然な笑顔を絶やさない

話しやすい人は、会話の中で自然な笑顔を絶やしません。自然な笑顔は、話しかける側の緊張をほぐし、会話が弾みやすい雰囲気を作り出します。結果として話しやすさにつながります。

話しやすい人に共通する【見た目】の特徴

見た目の善し悪しも、話しやすさに影響を与えます。ここでは、話しやすい人に共通する見た目の特徴について解説します。

清潔感がある

話しやすい人は、服装や髪型などの身だしなみに気をつかっており、清潔感があります。多くの人は、清潔感のある人と関わっていきたいと考えるものです。また、清潔感は、人に安心感も与え、話しやすさにつながります。

健康的

話しやすい人の多くは、自己管理ができており、健康的です。健康的な見た目は、ポジティブな印象にもつながります。不健康そうな人に対して、声をかけづらいこともあるでしょう。猫背の姿勢も、疲れている印象を与えます。