顔タイプ診断 メンズ イベントレポート

【セルフメンズ顔タイプ診断】男性が垢抜けるモテ服を知ろう!

#イベントレポート

メンズ顔タイプ診断を知っていますか?男性がオシャレになってモテるために必要なのは、センスではありません。「服選びに毎日困る」「トレンドを取り入れているのにいまいちイケてない」…そんなお悩みを、メンズ顔タイプアドバイザーなど複数の資格をもつパーソナルスタイリスト・森岡さんがロジックで解決!

メンズ顔タイプ診断をすればあなたに似合う服がわかる

突然ですが、「ポケモン」を知っていますか? 「でんきタイプ」のピカチュウをはじめ、「ほのおタイプ」「くさタイプ」「みずタイプ」のポケモンがいて、みんなタイプに応じた得意技をもっています。ほのおタイプのヒトカゲは、みずタイプの技である「みずでっぽう」を使おうとしてもうまく使えませんが、ほのおタイプの技である「かえんほうしゃ」を使うと威力が最大限に発揮できます。

ファッションもそれと同じ。自分の顔立ちのタイプを知り、それに応じた得意技を使うことで、自分の本来の魅力が最大限に発揮されるのです。

今日お話しする「顔タイプ診断」とは、自分の顔立ちにどんなファッションが似合うかがわかる診断です。とくに「服」「髪」「眉」は外見の印象を左右する三大要素とされていますが、自分に本当に似合う「服」「髪」「眉」を知ることで外見のグレードアップはかなりできると思っています。

あなたの顔は4タイプの中のどれに当てはまる?

女性の顔タイプ診断は8分類ですが、メンズ顔タイプ診断は4タイプに分かれます。

  • 子供っぽい顔
  • 大人っぽい顔
  • 柔らかくて中性的な曲線の顔
  • キリッとして男性的な直線の顔

たとえば僕は、大人っぽくて曲線の「エレガントタイプ」。僕がスタッズつきの黒いレザージャケットを着ると、ソフトな顔立ちに対して服がハードすぎるのでアンバランス。一方、ソフトな雰囲気のベージュのジャケットを着ると、顔立ちと服がうまく調和します。

イベントに参加いただいた方には事前にお顔の写真を送ってもらい、どのタイプにあてはまるか診断結果を返信させていただきました。これから4タイプそれぞれの特徴と、得意なファッション・苦手なファッションを説明していきます。

顔タイプ診断男性

チャーミングタイプは「子供顔×曲線顔」

ソフトなカジュアルファッションが似合う!

チャーミングタイプは、若々しくて柔らかいソフトな顔立ち

芸能人でいうと、櫻井翔さん、竹内涼真さん、国分太一さん、瀬戸康史さんなどです。カジュアルファッションが似合う子供顔と、ソフトな雰囲気のファッションが似合う曲線顔、その2つの特徴をもちあわせています。

このタイプがカジュアルなコーディネートをする場合は、色合いや柄で柔らかい雰囲気に仕上げると似合いやすいです。基本的にはカジュアルが似合うタイプなので、もしキレイめなコーディネートをしたい場合は、ドレッシーにしすぎず柔らかい雰囲気を残すことがポイント。かっちりしたジャケットにスラックスではなく、明るい色や柄を取り入れたり、パーカやニットベストで崩したり、ほどよくカジュアルミックスするのがおすすめです。

チャーミングタイプに似合うのは?

■トップス
カジュアルで固く見えすぎないデザインが似合いやすいです。襟が折り返しではなく首に沿って立ててあるスタンドカラーシャツ、パーカ、柔らかい風合いのニットなど。

■アウター
デニムジャケットやブルゾンなど、カジュアルでショート丈のアウターなどが似合いやすいです。

■パンツ
ショートパンツ、色落ちデニム、チェック柄や白・ベージュなどの明るめカラーといったカジュアルなパンツが得意。

■小物
靴だとキャンバス地のスニーカーや柔らかい色合いの革靴、バッグだとリュックやトートなど、基本的にはカジュアルアイテムが似合いやすいです。

■柄
大きめのチェックやギンガムチェック、丸みのあるドットなど、柄は基本的に得意なタイプ。直線的なストライプを取り入れる場合は、柔らかい色にすると似合いやすいです。

チャーミングタイプ