私が著者になるまで

ジョーブログ ジョー

人見知りだった少年が、“挑戦”を通して多くの人々に勇気と元気を与えるカリスマYouTuberに/ジョーブログ ジョー

「元3階級チャンプに拳で挑戦」「右翼の街宣車をヒッチハイク」「アメリカ大陸0円横断」など、数々の無謀な挑戦をくり返す異端の金髪ユーチューバー「ジョー・ブログ」。彼の驚異的なチャレンジ精神は一体どのようにして作られたのか? 生い立ちに迫る。

こいしゆうか

大好きなキャンプをさらに楽しくしてくれたのはカメラでした/こいしゆうか

イラストレーター兼キャンプコーディネイターのこいしゆうかさんは、今「一眼レフカメラ」に夢中。過去に一度挫折し、国内外のキャンプで見た絶景も写真に収めることなく過ごしてきたこいしさんが、カメラ初心者から成長を遂げた道のりをインタビュー!

本間朝子

家事嫌いだった私が、時短家事のエキスパートになるまで/本間朝子

「知的家事プロデューサー」としてテレビや雑誌で活躍する本間朝子さんは、実はもともと家事が大の苦手で、部屋の片付けも思うようにできない日も多くあったとか。仕事と家事を両立できない自分から抜け出すための一歩が、今のキャリアにつながっているという。

さくら剛

ダメな自分を変えるために、逃げ場のないところへ飛び込みました/さくら剛

旅行記『インドなんて二度と行くかボケ!…でもまた行きたいかも』で作家デビュー。その“ばかばかしくて笑える”文章に中毒者が続出。ネットラジオ「さくら通信」でも笑いを届けながらも、自らを「根暗」「六流作家」と評する、さくら剛氏の実像に迫った。