私が著者になるまで

サンクチュアリ出版 WEBマガジンの新着記事をTwitterで受け取りましょう!
F太 小鳥遊

会社をクビ、休職2回、発達障害……生きづらさを抱えた僕らの究極の仕事術/F太・小鳥遊

会社員として働きつつ、タスク管理のイベントを主催し、タスク管理ツールの開発なども手掛ける小鳥遊(たかなし)さん。ツイッターのフォロワー数約37万人のインフルエンサーであり、自らも経営に参加する会社を通じて仕事術やタスク管理について発信を続けるF太(えふた)さん。自由な働き方で、それぞれ成功を収めている彼らの共通項は、「要領が悪い」ことだといいます。二人がいかに出会い、なぜ共著で本を出版することにな…

メイクのビフォーアフターで18万いいね獲得! 私がブスメイクを卒業するまで

いろんなシーンのあるあるを描いた「あるあるイラスト」で人気のイラストレーター、すれみさん。「ブスから普通になる方法」と題したメイクのビフォーアフター画像がTwitterでバズり、このたび初の著書『さよならブスメイク 自己流メイク卒業マニュアル』を出版! 出版からわずか1ヶ月で重版も決定し、話題となっています。そんなすれみさんに、暗黒のブスメイク時代から試行錯誤をくりかえして今にいたるまでのヒストリ…

三宅香帆

アイドルオタク、古典文学オタクの私だからわかった“バズる文章”の秘密

京都大学大学院在学中に書いた記事がバズったことをきっかけに、文筆業を始めた三宅香帆さん。現在は都内でOLをしながら、インターネットや雑誌にエッセイやコラムを執筆し、独自の文体とユニークな表現が話題です。新刊『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』では、人から“モテまくる文章”を書くにはどうすればいいかをまとめています。そんな三宅さんが、いかにして作家への道を歩んできたのか、インタビューしました。

印度カリー子

人生を変えてくれた「スパイスカレー」を日本の家庭料理に!/印度カリー子

発売から1週間で増刷決定、すでに計2万1000部のヒットを飛ばしている『私でもスパイスカレー作れました!』。著者のひとり、印度カリー子さんはなんと現役女子大学院生。毎日スパイスカレーを食し、メディアからも引っ張りだこの彼女の「スパイスカレー愛」に迫る!

小久保 尊

アニメとワインのマリアージュでできた「世界一かんたん」なワイン本/小久保 尊

ぶどうの品種をかわいいイラストで擬人化、ワインに関する素朴な疑問を解き明かす『図解 ワイン一年生』。2015年の発売からすぐに「今までなかったワイン解説本」と話題を呼び、10万部突破のロングセラーに。ワインに魅せられ、ワインバーのオーナーとなった小久保 尊さんが本書を出版するまでの軌跡を聞いた。

ビル・コッター

子どもたち大笑いの絵本『ぜったいに おしちゃダメ?』はこうして生まれた/ビル・コッター

2017年に日本で翻訳出版されると同時に話題となり、35万部を超えるベストセラーとなった絵本『ぜったいに おしちゃダメ?』。子どもたちの心をとらえて離さないオモシロ絵本はどのように誕生したのか。著者であるビル・コッターさんに「絵本作家になるまで」の半生を聞いた。