Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

自分磨き

少し肌寒くなった秋。経理部のあっきーなです。

最近のスタッフブログは、

田中さんが「包丁磨き」、内山さんが「靴磨き」

となっているのを見て、私は「自分磨き」にしようと思いました。


といっても、私には磨けるものが「歯磨き」くらいしかないので(笑?)

ホームページのジャンル別書籍リストの「自分を変える」

をクリックしてみました!


すると、、

磨いてくれそうな本がいっぱい!研ぎ澄まされそう!

と思ったので、秋の夜長にまたゆっくり読み直してみようと思った秋の1日でした。

本を選んでもらうのもよいですね!


日記といいつつ、秋と本の紹介が多くなってしまいましたが、、

読書の秋ですから!!


2018,11,16, Friday| 03:38 PM スタッフ日記

I❤SONGS

咳のし過ぎで完璧に肋骨が折れている経理部ナリです。
歳を重ねるたびに、身体の悲鳴が大きくなってくるもんス。
はぁ~健康バンザイ!!

最近はYOUTUBEさんを荒らし良い楽曲はないか探しているのですが知らないだけで聴いてみるとものすごくカッコイイ楽曲は埋もれているわけです。
埋もれさしちゃーイカンですよ。ただ単に私が知らなかっただけですがねぇ。ふへへへ。


Relax Trio

フィンランド出身の3ピースバンド。
ロカビリーバンドでウッドベースを弾くLindaのパンチのあるボーカルがめちゃくちゃかっこいいんす。

RelaxTrio - Don't You Mess With Me

RelaxTrio - Blackguard Johnny

RelaxTrio - Backseat Boogie Nights



Sister Rosetta Tharpe

ふくよかな体型でギターをギャンギャン弾く姿がすげぇかっこよくて、しびれるんす。
ロックンロールとゴスペル!最高じゃぁないっすか!

Sister Rosetta Tharpe - Didn't It Rain

Sister Rosetta Tharpe - This Train

Sister Rosetta Tharpe - Greatest Hits (FULL ALBUM - BEST OF GOSPEL - BEST OF BLUES)

女性ボーカルもこんだけパワーがあると、圧倒されますね!
私もパワーがほしい!!

2018,11,12, Monday| 11:00 AM スタッフ日記

世界にひとつだけの○○

編集部の大川です。

『カメラを止めるな!』は素晴らしい映画でしたが、
『カメラはじめます!』という本も頑張っています。

今年の1月に発売し、おかげさまでなんと12万部を突破しました! 
カメラが好きな人がこんなに沢山いて嬉しい。。
そこで先日、著者のこいしさん&監修のすず先生と、サンクチュアリスタッフでお祝い会をしてきました! お二人からのリクエストは「肉!!」とのことだったので、豪快に焼き肉!

肉の登場と共に、カメラを構えるこいしさん。肉撮影会が始まる。


シズル感をとことん追求していたこいしさんでしたが、お酒を飲み始めた途端カメラの出番は急激になくなりました(笑)

本の制作中も、食べ物の撮影は特に盛り上がった場面でした。同じ食べ物でも光の位置やカメラの向きだけで、「美味しそうー♡」と「まずそう。。」の運命の分かれ道があるんですよね。(そんな秘密のテクニックは本書で!)

ちなみに私は、いつも食べ終わってから「あ!写真撮ればよかったー」というパターンです。なかなか学習しません。

そしてそして! 最後にサプライズで! 世界に1つの 『カメラはじめます!』デコレーションケーキ登場!!

(↑撮影はすず先生。美しい…!!)



またひとつ大好きな写真が増えました。こいしさん、すず先生、ありがとうございます!!
2018,11,06, Tuesday| 08:02 PM スタッフ日記

有意義な夜更かし

メンタルの強さに定評のある広報部筑田です。こんにちは。

そんなぼくですが最近悩みがありまして、
夜眠れないのです。

いつも大体2時ころには寝ていたのですが3時、4時になり、「やべーもう6時だ!」って日が多くなって、最近は「まだ6時かー」という感じでだんだん感覚がバグってきています。

眠くなくて起きてはいるんですけど何もやる気がおきず只々無駄に時間を過ごしております。
特に3時〜6時のパフォーマンスは最悪ですね。

読書しようにも文字追うのも辛いので普段読まないマンガなんか読み出しちゃったりなんかして

で意外とマンガって面白いかもって発見があったりして、

うーん夜更かしも悪くないですねぇw

あ、そういえばマンガで思い出したんですが
11月8日に、新感覚の笑って学べる税金マンガが発売されます。


お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!
税理士・大河内薫 / 漫画家・若林杏樹


有意義な夜更かしのお供にどうぞm(_ _)m
2018,11,06, Tuesday| 02:13 PM スタッフ日記

包丁研いでますか?

総務部 田中です。

実は多趣味でいろいろなことに手を出してます。

いま一番熱いのは包丁研ぎです。

たまたまyoutubeでみた、「100均で買った包丁を本気研いだ」動画に感銘を受けて、小学校の頃のお手伝い以来の包丁研ぎに手を出しました。

とりあえずホームセンターで砥石を2種類買ってきて、家にあった100均包丁を研いでみると、、、指まで研げてしまいました。

(指の皮がかなりすり減っていて後でびっくりしました)

素人なりにいろいろ考えながら研いでみると、「これが100均包丁か!」と言うくらいには切れるようになります。

とはいえ、理屈も理論もわからずに研いだから包丁も傷だらけで、例の動画でみた究極100均包丁の仕上がりには程遠い状態です。



知見を広げたくて先週の日曜には「マツコの知らない世界」でやっていたスレンレス包丁の方のお店(ソラマチ)と、かっぱ橋の刃物店をハシゴしてきました。

この1週間でかなりの知識を得たので、自分に必要な砥石がようやく見えてきました。

ついでに図書館で包丁研ぎに関する本も借りてきてさらなるレベルアップを目指しています。

研ぎ始めると3時間くらいはあっという間に過ぎていきます。

多分α波出ていると思えるくらいのリラックス&集中を得ることができます。

研ぎセラピーとか、ありかもしれません!
2018,11,05, Monday| 07:27 PM スタッフ日記

EXPO’70

こんにちは。経理部の鎌野です。


先日、「太陽の塔」の内部を見に行きました。



私は万博記念公園内にある国立民族学博物館が好きで
ここ数年、年に1度は万博記念公園を訪れています。


その度に「『太陽の塔』の中を見てみたい」と思っていたので
今回念願かなって内部見学することが出来ました。



↑「太陽の塔」内部入口へのスロープ。
宇宙船に乗り込むようなわくわく感(^^♪



そして、「太陽の塔」内部見学の後は
あべのハルカス美術館で開催されている「太陽の塔展」へ。


 


ここでは「太陽の塔」内部へと続く地下展示ゾーンが
ジオラマや模型で再現されていました。



↑地下展示ゾーンの一部。


見どころ満載で「太陽の塔」を満喫してきました。


そういえばせっかく万博記念公園に行ったのに
「EXPO’70 パビリオン」を見ずに帰ってきてしまったな…。


近々また大阪に行く予定なので
「EXPO’70 パビリオン」は次回の楽しみにします(*^^*)

2018,11,05, Monday| 06:08 PM スタッフ日記

ニューヨークのハロウィーンが面白すぎる件

みなさんこんにちは!
サンクチュアリ出版で副社長をさせてもらっています金子仁哉と申します。

普段は海外出版事業のため
ニューヨークで働いています。

ワンピースブックス
http://www.onepeacebooks.com/

10月に入るとNYでは
店頭や家々がハロウィンの飾り付けで賑やかになります。

毎年、その年を象徴する仮装で賑わうNYですが、
今年は一体どの様な仮装が目を引くか今からワクワクします。

ここ数年、
日本でも大人も子供も仮装をして盛り上がっていますが
ハロウィンの始まりはご存知ですか?

ハロウィンの起源は西ヨーロッパに広く居住していた古代ケルト人達が行っていた秋の収穫祭や悪魔祓いの儀式で、
アイルランドやスコットランドから始まったと言われています。

1年を締め括る10月31日は
彼らにとって日本のお盆の様な日であり、
その夜に彼らのご先祖様が悪霊と共に帰って来ると信じられていました。

ケルト人は悪霊がご先祖様と共に帰って来た際に、
この世に生きる人達の魂が連れていかれると考え
悪霊から身を守る為に仮装をするようになったのが始まりだと言われています。

そして、子供達に仮装をさせ悪霊祓いをする為に各家庭を訪れた時に始まったのが
“トリック・オア・トリート(Trick or Treat)”でした。

本来は悪霊が
「我々をもてなさければ、これから一年お前たちに不運をもたらすぞ!」
と言う恐ろしい脅しが含まれていますが、

現在では
「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!」
と言う可愛い脅しに変わっています。

数百年の時が経ち、
毎年NY全体が一丸となってハロウィンパレードが開催されます。

ニューヨークのハロウィンは世界的に有名で
このパレードの為だけに
世界中からたくさんの人達がNYに集まります。

仮装してNY市内を練り歩くのはもちろん
50組以上のバンドによる演奏やダンサーによるパフォーマンス等も魅力に一つです。

参加資格はとっても簡単!
とりあえずコスチュームさえ着ていれば誰でも参加出来ちゃいます。

毎年、パレードのテーマが決まっているのですが、
45回目の節目を迎える今年のテーマは

“I am a Robot! (私はロボット!)”

2018はフランケンシュタインがこの世に誕生して200年。

200年前には考えられなかったサイエンスフィクションの世界が
現在では次々と現実の物となって来ています。

人工的に作られた世界が私たちを支配していく世の中、
私達は何を持って自分たちを人間と呼べるのか!

そんな哲学的な考えを持ちながら
今年はパレードに参加してみてはいかがでしょうか?


【金子仁哉 Twitter】
https://twitter.com/SANCTUARY_JINYA

【金子仁哉 Instagram】
https://www.instagram.com/kanekojinya/
2018,10,26, Friday| 02:47 AM スタッフ日記

RSS