Home > ニュース > その他お知らせ > #サンクチュアリ出版ヨメグラフィー・結果発表!

ニュース
新しい本や、フェアの情報をお知らせします

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS


#サンクチュアリ出版ヨメグラフィー・結果発表!



この冬サンクチュアリ出版が世間の流行りに乗っかり主催したキャンペーン #サンクチュアリ出版ヨメグラフィー にご応募いただいた皆さん、本当にありがとうございました!素敵な写真がタイムラインにたくさん流れているのを見て、とてもハートフルな気持ちになりました。



今回の審査は、なんと本家#嫁グラフィーの創始者・杉本優也さん(TwitterID:@Sugimoto_Yuya_)に審査委員長をお願いしました!(各作品へのコメントもいただいております)



審査の結果、最優秀賞1点、入賞5点が決定しましたので発表いたします(SNS名・順不同)





最優秀賞(1名)



●natural_yuilight_さん



ドレス姿と光だけでも十分に素敵ですが、さらに表情に「旦那さんにしか撮れないだろうな」と思わせる安らぎが写っていて心奪われました。とても素敵な写真で一生宝物になる一枚だなと感じたのでこの度グランプリに選ばせていただきました。

こんなにも美しい写真を見せていただきありがとうございます。







入賞(5名)



●OKPさん



他の方の写真と違って共闘とでも言いましょうか。二人で同じ挑戦をしているからこその一枚だと思います。

大きい山に二人で登っていく様が、まさに夫婦のあり方のようです。この写真を見てとても気が引き締まりました。

挑戦の記録としても残っていくでしょう。この写真が持つ夫婦に取っての二面性はとても魅力だと思います。





●ニシムラタクヤさん



見た瞬間にこの写真の魅力に引き込まれました。家の中でしょうか、奥様の油断と言うか、ありのままの姿を素敵に写されているなと思いました。

この家や、服や、部屋の電気の色など、こういう写真が家族の今を未来に伝えるのかなと思っています。何年後か何十年後かに、家族でアルバムを囲んだ時に再開したい一枚だと感じました。





●Iskaさん



日常の中で素敵な写真を撮るのが#嫁グラフィーの魅力の一つだと思っているのですが、この一枚はまさに「日常が特別になる」を表現されているなと感じました。ドラマチックな夕日と素敵なスカートのシルエットはもちろん、顔が写っていなくても被写体の個性、楽しそうな様子が伝わりとても素敵です。





●Shinriさん



有名な花の庭園でしょうか。観光がせっかくの雨だったんだ。と思わせない、雨すら素敵な思い出に変えてしまうような写真の魅力を感じました。





●cimaziroさん



春の爽やかな光と桜、そして青い春服を纏った奥様がとても素敵です。この場所、この景色は特別な桜の名所ではないのだと思います。

それでもこのように写真に残すことで、この特別ではない場所が二人にとっては思い出の場所の一つになるのかなとそう思いました。







---

コンテスト応募期間:2019年11月11日〜2019年12月10日まで

コンテスト応募要項:https://www.sanctuarybooks.jp/yome/

---





入賞者の皆さま、おめでとうございます!
2020,01,31, Friday その他お知らせ
新着情報

RSS