サンクチュアリ出版 新刊情報RSS https://www.sanctuarybooks.jp/ サンクチュアリ出版の新刊情報をRSSで配信 ja ja 僕はゲームのように生きることにした。 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1390.html  ゲームな生き方が、人生を激変させる。 いくつもの出会いと経験を通して学んだ自由と幸せを手に入れるための“人生攻略”の秘訣32。 A-Works http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1390.html 2023-01-31T18:21:19Z ぜったいに かいちゃダメ? ラリーのらくがきちょう http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00063/book1383.html  これは「描いちゃダメ」な不思議なラクガキ帳。 なぜなら描いたら、大変なことが起きるから。 そんな風に言われたら、むしろ我慢できないのが いたずら大好きのモンスター、ラリー。 誘惑に負けて、ラリーの言うとおりに「ラクガキ」をしてみると、 ラクガキしたものが現実になっちゃった。 これは楽しい! でも大変! 暴走するラリーを止めてあげなくちゃ。 ページの上を指でなぞったり、ぐるぐるしたり、ぐちゃぐちゃってしたり…… お子様と一緒に絵本の世界に没入できる、ハラハラドキドキの体験型絵本です。 子どもが楽しい http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00063/book1383.html 2023-01-31T18:21:19Z 胸アツ戦略図鑑 逆転の戦いに学ぶビジネス教養 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1385.html  .sanko{float:left;width: 33%;}.moji{text-align:left;font-size:13px;line-height:1.2;padding-top: 10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;margin-bottom:4vh;}moji{text-align:left;font-size:4vw;}} 仕事のレベルを上げる http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1385.html 2023-01-31T18:21:19Z メンタルヘルス大国アメリカで実証された 心がモヤらない練習 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1382.html  あの人に言われた何気ない言葉に傷ついてしまった まだわからない先のことを考えて、不安に飲み込まれてしまう 昨日はキツく言いすぎちゃったかなぁとクヨクヨする ちょっとしたことでイライラしてしまう ......など なんだか生きづらさを感じるけど、どうすればいいのかわからない「日々のモヤっと」。 その感情を抑え込んだり、感情のままに行動したりするのではなく 自分の心をコントロールして、守っていく方法をお伝えします。 この本では、アメリカで生まれたDBT(弁証法的行動療法)という、境界性パーソナリティ障害に効果があると世界で初めて科学的に立証された治療法を、わかりやすく噛み砕いて、実践しやすい内容で紹介しています。 境界性パーソナリティ障害は、感情を刺激される出来事があると、圧倒されるような感情に飲み込まれてしまい、もとの安定した情緒になかなか戻ることができないという症状が特徴的です。そのせいで対人関係をうまく構築できない傾向にあります。 DBTでは、苦しみを引き起こす感情・思考のパターンを知り、自分の心を守る「スキル」を身につけることで、人や社会とうまく関われるようになっていけるので、境界性パーソナリティ障害に限らず、様々な対人関係の悩みを解決するうえでとても役に立ちます。 また、どう対処していけば良いかを具体的に示してくれるので、今日から始めることができます。続けることで身に付く、一生もののスキルです。 世界で初めて境界性パーソナリティ障害に効果が科学的に立証されたDBTをもとに 感情をととのえて、少しずつ生きやすくなる30の行動習慣を、4コママンガとともにお届けします。 編集者コメント 気持ちや行動、対人関係が不安定になりやすい 日常生活や仕事でイライラしてしまう 対人関係でモヤモヤしてしまう……など そんな悩みがある人に向けた本です。 著者は、日本で数少ない「DBT」という治療を取り入れている目白メンタルクリニックの院長、須田賢太先生。 DBTとは、境界性パーソナリティ障害の治療のためにアメリカで開発された心理療法で、世界で初めて境界性パーソナリティ障害に効果があると科学的に立証された治療法です。 DBTはアメリカで高い評価を得ていますが、日本ではアメリカとの保険診療体制の違いなどから日本で取り入れているクリニックはまだわずかです。 須田先生は日本の保険診療体制でもDBTを用いることができるように、日本向けにアレンジしたプログラムをクリニックで実施しています。 頭で理解するだけでなく、すぐに行動に移せるので、日々の習慣につなげていけるのも特徴です。 あなたの心を守り、よりよい毎日を過ごせるようになる1冊です。 くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1382.html 2023-01-31T18:21:19Z 優しさをつらぬけ 蟹座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1379.html  蟹座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1379.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】優しさをつらぬけ 蟹座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1392.html  蟹座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1392.html 2023-01-31T18:21:19Z 君の武器は好奇心 双子座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1378.html  双子座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1378.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】君の武器は好奇心 双子座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1393.html  双子座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1393.html 2023-01-31T18:21:19Z 心の震えを信じろ 牡牛座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1377.html  牡牛座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1377.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】心の震えを信じろ 牡牛座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1394.html  牡牛座の君がもっと自由にもっと自分らしく生きるための35の方法 鏡リュウジの本 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00049/book1394.html 2023-01-31T18:21:19Z 頭のいい人の対人関係 誰とでも対等な関係を築く交渉術 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1364.html  .sanko{float:left;width: 33%;}.moji{text-align:left;font-size:13px;line-height:1.2;padding-top: 10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;margin-bottom:4vh;}moji{text-align:left;font-size:4vw;}} 目次 ■第1部 「守るべき3つのルール」と「覚えておくべき5大セオリー」 1−1 「守るべき3つのルール」 ・「頭のいい交渉力」5つの特徴 ・ルール1 マインドセットからはじめる ・ルール2 事前に相手の情報を集める ・ルール3 互いの「利害」に注目する 1−2 「覚えておくべき5大セオリー」 ・セオリー1 人はコストをかけたものを選ぶ ・セオリー2 人はあたえてくれる人を選ぶ ・セオリー3 人はリスクをコントロールしてくれる人を選ぶ ・セオリー4 人はモヤモヤを解消してくれる人を選ぶ ・セオリー5 人はやる気を引き出してくれる人を選ぶ ■第2部 対人関係構築のステップ別交渉術 2―1 仕込み期 ・自分の見せたいところだけ呈示する ・「はい」と答えさせて肯定的な空気をつくる ・信用を勝ちとる要素を話に盛り込む ・自分から好きだと言ってしまう ・気になるキーワードをちりばめる ・覚えてもらいたい話は物語る ・話を中途半端なところで切る …など 2−2 仕掛け期 ・とにかく会う ・相手に似せて距離を縮める ・自分から情報を出す ・ギャップを演出する ・相手の頭の中にラベルを貼る ・同じカテゴリにいることを強調する ・一緒に困難に立ち向かう …など 2−3 仕切り期 ・自分の結論を出さずに相手に考えさせる ・あえて異論を唱えて相手の本音を話させる ・意見は専門家のポジションで話す ・かたくなに言い続けて相手の意見を覆す ・相手に自分の味方を演じてもらう ・「また聞き」で伝える ・「第3の解」を捻り出す ・決定事項を公開して約束を守らせる …など ■第3部 交渉相手タイプ別の交渉術 3−1 同年代・目上の人 ・会議では自分から口火を切る ・「他の誰かもやっている」で賛同を得る ・相手の欠けているところを補う ・主張と根拠は必ずセットにする ・相手の意見をリスペクトしたあとに自己主張する ・嫌われている人にこそ借りをつくる ・仮定を設定して話を進める …など 3−2 年下・目下の人 ・相手にとって都合の悪い話はあと回しにする ・「心理的安全性」をつくってから反論する ・意見の異なる相手に同調する ・「期待」はできるだけ口にする ・「特別扱い」してほめる ・ほめるときは第三者に言わせる ・小さく刻みながら教える …など 3−3 取引先・商売相手 ・欠点もセットにして売り込む ・吹っかけることからはじめる ・相手の言動を禁じる ・自分の都合のいい選択肢だけ示す ・相手の想定を外す ・終了時刻を匂わせる ・相手の決断をほめる …など 仕事のレベルを上げる http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1364.html 2023-01-31T18:21:19Z うつ病で20代全部詰んでたボクが回復するまでにやったこと http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1357.html  うつ病9年目、再発5回。 死にきれなかったボクが 「村人A」として生き直したら 少しずつ元気になった話。 ◎うつ当事者による、うつ当事者のための人気連載が書籍化 現在もうつ闘病中のデラさんが、うつの「底」から抜けるためにやったすべてのことを紹介。うつ病はなかなか治らない。だからこそ自分の欠陥を受け入れ、それでもうまいことハックすればどうにか生きていける……というリアルな体験談です。 うつに悩む人の他、予備軍で今なら逆戻り可能な人、うつの周りの人にも役立つ内容。 サンクチュアリ出版のウェブマガジン「ほんよま」人気No.1連載(累計200万PV/7記事・半年間)から初の書籍化。 ◎マインド、生活習慣、仕事……村人的「どん底から回復できた工夫」を網羅 自殺未遂で死にきれなかった4年前。まさにうつの底にいたデラさんは、「いったん死んだ自分だから、残りの人生は”おまけ”。第2章は主人公じゃなく、サブキャラの村人として生きるか〜」と考えてテキトーに生き始めると、「あれ? 第2章、意外と楽しくね? 村人、悪くなくね?」と思えるようになりました。 その頃から現在まで、デラさんがやってみて本当に効果があった、思考法や生活習慣・仕事のコツを教えます。 Contents 【LEVEL1 マインド編】 ・うつ病前の自分に戻ろうとしない 「前の自分」に戻るよりも「新しい自分」をつくり上げる ・村人Aとして生きる サブキャラにも楽しく生きる権利はある ・無理しない=消費量 くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1357.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】うつ病で20代全部詰んでたボクが回復するまでにやったこと http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1376.html  うつ病9年目、再発5回。 死にきれなかったボクが 「村人A」として生き直したら 少しずつ元気になった話。 ◎うつ当事者による、うつ当事者のための人気連載が書籍化 現在もうつ闘病中のデラさんが、うつの「底」から抜けるためにやったすべてのことを紹介。うつ病はなかなか治らない。だからこそ自分の欠陥を受け入れ、それでもうまいことハックすればどうにか生きていける……というリアルな体験談です。 うつに悩む人の他、予備軍で今なら逆戻り可能な人、うつの周りの人にも役立つ内容。 サンクチュアリ出版のウェブマガジン「ほんよま」人気No.1連載(累計200万PV/7記事・半年間)から初の書籍化。 ◎マインド、生活習慣、仕事……村人的「どん底から回復できた工夫」を網羅 自殺未遂で死にきれなかった4年前。まさにうつの底にいたデラさんは、「いったん死んだ自分だから、残りの人生は”おまけ”。第2章は主人公じゃなく、サブキャラの村人として生きるか〜」と考えてテキトーに生き始めると、「あれ? 第2章、意外と楽しくね? 村人、悪くなくね?」と思えるようになりました。 その頃から現在まで、デラさんがやってみて本当に効果があった、思考法や生活習慣・仕事のコツを教えます。 Contents 【LEVEL1 マインド編】 ・うつ病前の自分に戻ろうとしない 「前の自分」に戻るよりも「新しい自分」をつくり上げる ・村人Aとして生きる サブキャラにも楽しく生きる権利はある ・無理しない=消費量 くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1376.html 2023-01-31T18:21:19Z 誰よりも先に動け 牡羊座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1348.html  累計70万部突破の大人気シリーズが完全書き下ろしでリニューアル! 2013年に発売された前作「12星座の君へシリーズ」から9年 生活様式の変化や200年に一度の星の動きに合わせて、全文書き下ろしした最新シリーズ。 前作で「プレゼントに贈りたい」という多くの読者さまの声に答え、 内容はもちろん、淡いカラーのパッケージや箔押しなど、贈り物に喜ばれやすい工夫をしました! 今までになかった星座の本 「もっと自由に、もっと自分らしく生きるための星座の本」 ★牡羊座の心の風景をあらわした、幻想的な写真 ★牡羊座の人へ、鏡リュウジからのメッセージ&アドバイス 「夢に向かって一歩踏み出したい」「自分らしさを探している」 「やりたいことに迷っている」「後悔しない人生を歩みたい」…… あなたが、より自分らしく生きるために、その星座に合った35の方法を教えてくれます。 ●牡羊座へのアドバイス いまできなくていい、「いつかできる」という「根拠のない自信」に従え 「一番上」が無理なら「一番先」を目指そう 「根っこの感情」を揺さぶって、心の爆薬に火をつける 「勝ち目のない相手」や「歴史上の人物」をライバルにしよう やる気が起きないときは「攻撃的にサボる」「徹底的に怠ける」 好きかどうかより「自分らしさ」を活かせる仕事を まずはスタート、「走りながら」考え、修正する みんなが「ありえない」ということをあえてやる 「お金」のことをいったん「棚上げ」してみる 「忖度」しなくてすむ場所を自分でつくる 迷ったら、「ドキドキ」するほうを選ぼう 「流行っているもの」「みんなが好きなもの」を片っ端から否定する 「決断を繰り返し」て、自分の直感を磨く 決断だけでなく「路線変更」「撤回」もすばやく 決められないときは、「選択肢」そのものを疑え たったひとりで「大泣き」する時間をつくる なんでもいいから「ルーティン」「ルール」を破る 苦しいときこそ、自分を「ヒーロー」ととらえてみる 心の「かさぶた」をあえてはぎ取る 「自分であること」「自分らしさ」をあきらめない 人を魅きつける「香水」を持っていることに気づく 「フォロワー」でなく「伴走者」を見つける 幸せな恋愛をするためには「負ける」勇気を持つ 「敵」を「味方」に変える方法 結果が出たらリセットして「チャレンジャー」に戻る など、35のメッセージ・アドバイスをお届けします。 目次 CHAPTER 1 本当の自分に気づくために【夢/目標/やる気】 CHAPTER 2 自分らしく輝くために【仕事/役割/長所】 CHAPTER 3 不安と迷いから抜け出すために【決断/選択】 CHAPTER 4 壁を乗り越えるために【試練/ピンチ】 CHAPTER 5 出会い、つながるために【人間関係/恋愛】 CHAPTER 6 自分をもっと成長させるために【心がけ/ルール】 CHAPTER 7 新しい世界を生きていくために【未来/課題/新しい自分】 牡羊座が後悔なく生きるために 占い・スピリチュアル http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1348.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】誰よりも先に動け 牡羊座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1366.html  累計70万部突破の大人気シリーズが完全書き下ろしでリニューアル! 2013年に発売された前作「12星座の君へシリーズ」から9年 生活様式の変化や200年に一度の星の動きに合わせて、全文書き下ろしした最新シリーズ。 前作で「プレゼントに贈りたい」という多くの読者さまの声に答え、 内容はもちろん、淡いカラーのパッケージや箔押しなど、贈り物に喜ばれやすい工夫をしました! 今までになかった星座の本 「もっと自由に、もっと自分らしく生きるための星座の本」 ★牡羊座の心の風景をあらわした、幻想的な写真 ★牡羊座の人へ、鏡リュウジからのメッセージ&アドバイス 「夢に向かって一歩踏み出したい」「自分らしさを探している」 「やりたいことに迷っている」「後悔しない人生を歩みたい」…… あなたが、より自分らしく生きるために、その星座に合った35の方法を教えてくれます。 ●牡羊座へのアドバイス いまできなくていい、「いつかできる」という「根拠のない自信」に従え 「一番上」が無理なら「一番先」を目指そう 「根っこの感情」を揺さぶって、心の爆薬に火をつける 「勝ち目のない相手」や「歴史上の人物」をライバルにしよう やる気が起きないときは「攻撃的にサボる」「徹底的に怠ける」 好きかどうかより「自分らしさ」を活かせる仕事を まずはスタート、「走りながら」考え、修正する みんなが「ありえない」ということをあえてやる 「お金」のことをいったん「棚上げ」してみる 「忖度」しなくてすむ場所を自分でつくる 迷ったら、「ドキドキ」するほうを選ぼう 「流行っているもの」「みんなが好きなもの」を片っ端から否定する 「決断を繰り返し」て、自分の直感を磨く 決断だけでなく「路線変更」「撤回」もすばやく 決められないときは、「選択肢」そのものを疑え たったひとりで「大泣き」する時間をつくる なんでもいいから「ルーティン」「ルール」を破る 苦しいときこそ、自分を「ヒーロー」ととらえてみる 心の「かさぶた」をあえてはぎ取る 「自分であること」「自分らしさ」をあきらめない 人を魅きつける「香水」を持っていることに気づく 「フォロワー」でなく「伴走者」を見つける 幸せな恋愛をするためには「負ける」勇気を持つ 「敵」を「味方」に変える方法 結果が出たらリセットして「チャレンジャー」に戻る など、35のメッセージ・アドバイスをお届けします。 目次 CHAPTER 1 本当の自分に気づくために【夢/目標/やる気】 CHAPTER 2 自分らしく輝くために【仕事/役割/長所】 CHAPTER 3 不安と迷いから抜け出すために【決断/選択】 CHAPTER 4 壁を乗り越えるために【試練/ピンチ】 CHAPTER 5 出会い、つながるために【人間関係/恋愛】 CHAPTER 6 自分をもっと成長させるために【心がけ/ルール】 CHAPTER 7 新しい世界を生きていくために【未来/課題/新しい自分】 牡羊座が後悔なく生きるために 占い・スピリチュアル http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1366.html 2023-01-31T18:21:19Z 流れるままに進め 魚座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1347.html  累計70万部突破の大人気シリーズが完全書き下ろしでリニューアル! 2013年に発売された前作「12星座の君へシリーズ」から9年 生活様式の変化や200年に一度の星の動きに合わせて、全文書き下ろしした最新シリーズ。 前作で「プレゼントに贈りたい」という多くの読者さまの声に答え、 内容はもちろん、淡いカラーのパッケージや箔押しなど、贈り物に喜ばれやすい工夫をしました! 今までになかった星座の本 「もっと自由に、もっと自分らしく生きるための星座の本」 ★魚座の心の風景をあらわした、幻想的な写真 ★魚座の人へ、鏡リュウジからのメッセージ&アドバイス 「夢に向かって一歩踏み出したい」「自分らしさを探している」 「やりたいことに迷っている」「後悔しない人生を歩みたい」…… あなたが、より自分らしく生きるために、その星座に合った35の方法を教えてくれます。 ●魚座へのアドバイス あふれる情報のなかで「運命の入り口」を見つける 意識の奥底から「本当の答え」を持ち帰る 日常のなかに感情を動かす「ロマン」を発見する 現実逃避でなく、運命のタグになる「妄想」を 「空気」を読まずに、「流れ」に乗っかれ あなたの「エモさ」が仕事や社会で必要とされる 無理に将来につなげなくていい 目の前の「点」に集中しよう 「人の目に見えないもの」を守り、届ける仕事を 整理は敵 あえて「カオス」をつくりだす 憧れの人、尊敬できる先輩を自分に憑依させる 「ブレる力」で変化の時代に生き残る 迷いを「相談」することで、「味方」を増やしていこう 迷ったときは「小さな偶然」が指し示す方向へ 「断れない人」から「断らない人」、そして「断れる人」へ 「変わってゆく」あなたの「変わらないもの」を見つけにいく 「底」に手が届くまで、つらさや悲しさを味わい尽くす 失敗が「新しい運命=セレンディピティ」を運んできてくれる 思い切り逃げていい でも「逃げる場所」を間違えないで 自分がつらいときこそ、「手を差し伸べる」相手を探す 獲得してきたものをすべて手放し「リセット」しよう マウントを取るより「味方」をつくろう 相手との境界線を溶かして「中の人」になる 孤独な時期を、本当の恋に出会うための「修行期間」と考える 「言葉」の向こう側にある、「見えない愛」を見抜け 風の時代にあなたが「愛すべき」人 あなたを「愛してくれる」人 など、35のメッセージ・アドバイスをお届けします。 目次 CHAPTER 1 本当の自分に気づくために【夢/目標/やる気】 CHAPTER 2 自分らしく輝くために【仕事/役割/長所】 CHAPTER 3 不安と迷いから抜け出すために【決断/選択】 CHAPTER 4 壁を乗り越えるために【試練/ピンチ】 CHAPTER 5 出会い、つながるために【人間関係/恋愛】 CHAPTER 6 自分をもっと成長させるために【心がけ/ルール】 CHAPTER 7 新しい世界を生きていくために【未来/課題/新しい自分】 魚座が後悔なく生きるために 占い・スピリチュアル http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1347.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】流れるままに進め 魚座の君へ贈る言葉 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1367.html  累計70万部突破の大人気シリーズが完全書き下ろしでリニューアル! 2013年に発売された前作「12星座の君へシリーズ」から9年 生活様式の変化や200年に一度の星の動きに合わせて、全文書き下ろしした最新シリーズ。 前作で「プレゼントに贈りたい」という多くの読者さまの声に答え、 内容はもちろん、淡いカラーのパッケージや箔押しなど、贈り物に喜ばれやすい工夫をしました! 今までになかった星座の本 「もっと自由に、もっと自分らしく生きるための星座の本」 ★魚座の心の風景をあらわした、幻想的な写真 ★魚座の人へ、鏡リュウジからのメッセージ&アドバイス 「夢に向かって一歩踏み出したい」「自分らしさを探している」 「やりたいことに迷っている」「後悔しない人生を歩みたい」…… あなたが、より自分らしく生きるために、その星座に合った35の方法を教えてくれます。 ●魚座へのアドバイス あふれる情報のなかで「運命の入り口」を見つける 意識の奥底から「本当の答え」を持ち帰る 日常のなかに感情を動かす「ロマン」を発見する 現実逃避でなく、運命のタグになる「妄想」を 「空気」を読まずに、「流れ」に乗っかれ あなたの「エモさ」が仕事や社会で必要とされる 無理に将来につなげなくていい 目の前の「点」に集中しよう 「人の目に見えないもの」を守り、届ける仕事を 整理は敵 あえて「カオス」をつくりだす 憧れの人、尊敬できる先輩を自分に憑依させる 「ブレる力」で変化の時代に生き残る 迷いを「相談」することで、「味方」を増やしていこう 迷ったときは「小さな偶然」が指し示す方向へ 「断れない人」から「断らない人」、そして「断れる人」へ 「変わってゆく」あなたの「変わらないもの」を見つけにいく 「底」に手が届くまで、つらさや悲しさを味わい尽くす 失敗が「新しい運命=セレンディピティ」を運んできてくれる 思い切り逃げていい でも「逃げる場所」を間違えないで 自分がつらいときこそ、「手を差し伸べる」相手を探す 獲得してきたものをすべて手放し「リセット」しよう マウントを取るより「味方」をつくろう 相手との境界線を溶かして「中の人」になる 孤独な時期を、本当の恋に出会うための「修行期間」と考える 「言葉」の向こう側にある、「見えない愛」を見抜け 風の時代にあなたが「愛すべき」人 あなたを「愛してくれる」人 など、35のメッセージ・アドバイスをお届けします。 目次 CHAPTER 1 本当の自分に気づくために【夢/目標/やる気】 CHAPTER 2 自分らしく輝くために【仕事/役割/長所】 CHAPTER 3 不安と迷いから抜け出すために【決断/選択】 CHAPTER 4 壁を乗り越えるために【試練/ピンチ】 CHAPTER 5 出会い、つながるために【人間関係/恋愛】 CHAPTER 6 自分をもっと成長させるために【心がけ/ルール】 CHAPTER 7 新しい世界を生きていくために【未来/課題/新しい自分】 魚座が後悔なく生きるために 占い・スピリチュアル http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00056/book1367.html 2023-01-31T18:21:19Z YES 人生は楽しむためにある http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1350.html    A-Works http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1350.html 2023-01-31T18:21:19Z 東大生が日本を100人の島に例えたら 面白いほど経済がわかった! http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1331.html  この本は 「日本がもしも 100人の島だったら?」 と例えることによって、 難しい経済の仕組みを、 超シンプルに理解して いただくための本です。 金利? 国債? 為替? インフレ? 今まで経済ニュースを見ても チンプンカンプンだった人も、 この一冊を読めば「わかる! 」 というレベルに達し、 しかも「私はこう思う」という意見まで 持てるようになることをお約束します。 経済がわかりにくいのはなぜか? それは話のスケールが大きすぎて 全体像が見えにくいからだと 考えます。 そこで日本を「100人が住む島」 と想定することで 経済の仕組みを解説してみました。 さあ、100人の島とその住人たちと、 一緒に経済の世界を楽しみましょう。 編集者コメント ムギタロー著 『東大生が日本を100人の島に例えたら 面白いほど経済がわかった!』 担当編集者より、 経済のなにがわからないのかも よくわからない人たちへ この本は経済の本です。 ぼくは経済には興味がなかったです。 なんか経済とか、大人として知っておかないと、恥ずかしいんだろうなとは思っていましたが、興味がないものはないんですね。 ガソリンやパンやラーメンの値上がりには興味があっても、「タックスヘブン!」とか「アベノミクスで異次元金融緩和!」といった話はスルーしてました。 経済ニュースがなにいってるのかさっぱりわからないから、そうです、政治家の言っていることもよくわかっていなかった。いや言っている意味はわかったとしても、なんで金利とか関税とか真剣に議論しているのか、いまいちピンときてなかった。 ただなんとなく、借金だらけの日本って大丈夫?……汗。 景気が悪いっすな。まあ日本は借金だらけだから、増税されてもしょうがないか。なのに、給付金とか助成金とか補助金とかやばくね? 未来へのツケにまわしてOK? とは思っていました。 そりゃ、たくさんお金を稼ぐ人は偉いでしょう。 だって税金をいっぱい払って、わが国に貢献してくださっているのですから。 今日もパトカーが走ったり、ゴミを持っていってくれたり、信号がチカチカするのは、お金持ちたちがたくさん税金払ってくださっているおかげ。 そういう人たちを支えることが、我々日本国民にとって有益であるということは疑いの余地もない。 お金を稼げない人は、とても残念な人だ。 そう信じていました。 でもこの本の編集後、変わりました。 経済ニュースが少しわかるようになっていました。 経済ニュースで言っていることが、ただの情報ではなく「どうしてそういうことが起きているのか」がわかるようになってきました。 そもそも「日本の借金」というものは、そんなに悪いものでもないかもしれない。国の財政を、家計や会社の経営と同じ感覚で見ちゃいけない。冷静に考えれば、黒字をめざす必要なんてないじゃない。だって国は自分でお金を印刷できるんだから。 景気を良くするには「国の経営をうまくやること」ではなく、お金をかけるべきところにかけ、シンプルに国内外問わず「日本のってやっぱいいね〜」と感じてもらえるような、モノやサービスを作る応援をすればいいんじゃない? と思えるようになりました。 経済が少しわかると、たぶん政治も少しわかってきます。 自分でも驚いたのは選挙のときのことで、宗派も党派も持たないぼくは、いままでなんとなーくの消去法で選んでいた感じなのですが、それが「この人に当選してほしい」という強い意思を持って票を入れられるようになっていました。おかげで、夜の開票速報番組が楽しかったな。 あとそう。お金はそもそも人生の勝敗を決めるものではない。 本来はみんなが「合理的にハッピー」になるためのアイテムなんですよね。 お金はいっぱい持っているけど残念な人もいる。その一方で、いっぱいお金を稼げてはいないかもしれないけれど、介護士さんとか看護師さんとか保育士さんとか肉体労働者の方とか日本に不可欠な人はたくさんいる。 そういう人たちを支えることが、最終的には自分たちにとって有益になるんだぜ。 ぼくだけじゃなくて、多くの人がそう思ってくれないと、ぼくたち全員もろともオワコンになっていくような気がします。 民主政治は、民意が反映されているから。経済を知らないと、知らない人たちにウケるようなことを言う人が当選し、政治を動かしていくから。 なんていうと、なにか特定の思想に影響されたの?と思われるかもしれませんが、否めません。そうかもしれないし、そうじゃないかもしれません。 ただね、あっち寄りとかこっち寄りとか、そういうややこしい話は抜きにしても、みんなが経済について知れば知るほど、みんなのハッピーはどんどん底上げされていくだろうなと、いまでは強く思っています。 ぼくたちは今、お金を稼ぐゲームの中で活動しています。 でも……そのゲームを少し上から俯瞰してみれば、あらたに気づけることがいっぱいです。 ぜひこの本を、そのきっかけにしてくれたらうれしいです。 目次 ケイザイ以前の話 言葉を使おう 役割分担をしよう どうやって分ける? 政府と公務員を作ろう ルールとお金を作ろう 景気と物価 値段の決まり方 国家とお金 お金にはなぜ価値があるの? お金の増え方(政府が発行する場合) むかしの税といまの税 お金の増え方(国債の場合) 自分の財産ってなに? お金の増え方 (民間銀行による信用創造の場合) ぎりしゃ島の破産 国の役割と政府のお仕事 国の役割って? ルールの穴をふさごう 政府の仕事ってなに? 政府にできること、できないこと お金のバランスを取ろう 景気と物価 値段の決まり方 物価の決まり方 物価を上げよう 景気を良くしよう ハイパーインフレーションってなに? 投機と債券 投機バブルってなに? 住民の債券ってなに? 金融危機ってなに? 株券ってなに? 貿易と為替 貿易をしよう(お金がない場合) 貿易をしよう(お金がある場合) 為替レートってどうやって変わるの? 通貨発行は為替にどう影響するの? 関税ってなに? 変動(固定)相場制ってなに? 島の力を強くしよう 課題と未来 国のシステムってなに? 資本主義の課題 持続可能にしよう 理想の主義ってなに? 大切なもの 仕事のレベルを上げる http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1331.html 2023-01-31T18:21:19Z 都会を出て田舎で0円生活はじめました http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1332.html  「ノブナカなんなん?」「真相報道 バンキシャ!」などで話題の“自給自足家族”、初めての著書! 青森県某所---この北の大地に、自給自足で暮らす家族がいます。 家は廃材で建て、野菜類は畑で栽培! ガス、水道、電気の契約もなし! お金はほとんど使わない! にわかには信じられないような生活のリアルを描いたエッセイです。 現代で自給自足ってどうやるの!? お金はどうしてんのさ? などなど、気になることはたくさんありますが、その生活の仕方は本書の中に書かれています。 読み進めていくうちに、そもそも何でこんな生活を選んだの? という夫婦の原点もわかってきます。 何より魅力的なのは、「節約節約!」とか「しんどい!」といった息苦しさがまったくなく、毎日を、一瞬一瞬を生き生きとされている家族の様子です。 まずは試し読みいただいて、「ピン!」と来た方には、ぜひ一読いただきたい1冊。 日常がハッと変わるような気づきと勇気がもらえる本になっています。 【著者プロフィール】 田村余一(Tamura Yoichi) 1977年、青森県南部町生まれ。大学卒業後もまともに就職することもなく、フリーターをしながら現代社会への不安と失望を加速させる。20代半ば、富士山で冒険死を試みるも見事に失敗し、おどるような人生を選択。以来ちょっとオカしいくらいのポジティブ思考で独自の人生をクリエイトし始める。伴侶の田村ゆにと電気・ガス・水道を契約しない生活を構築し、持続的DIY農生活を実践しながら、これまでの人生経験の集大成とも言える、地域の「御用聞屋」を開業。デジタルとアナログを混ぜ合わせつつ、一人で百の仕事をこなす現代版「百姓」を目指す。廃材建築家、イベント企画/演出、映像作家、デザイナー、イラストレーター、ナレーター、舞踏家などなど……スキルはムダなくらい多岐にわたる。  田村ゆに(Tamura Yuni) 1987年北海道札幌市生まれ。高校卒業後に歌手を目指して上京。アルバイトをしながらの歌手活動中に着物の魅力にハマり、365日着物生活をはじめる。29歳になる年にSNSで発見した田村余一の「お嫁さん募集」へエントリー。その年の秋に青森へ移住し田舎暮らしを始め、2017年に入籍。オフグリッド生活や畑作業をスタートする。2018年第一子を出産。現在は子育てや畑作業の傍でインスタグラムを中心に暮らしの知恵や野菜の知識をシェアして活動している。 田村たいち(Tamura Taichi) 余一&ゆにの一人息子。廃材で建てたお家と、自然有機栽培のお野菜でスクスクと育ち、現在3歳。好きな食べ物は旬の野菜と木の実、茹でタマゴ。絵本、お花摘み、YouTube鑑賞、滑り台、積み木、ミニカー… インドアもアウトドアも関係なくハイブリッドに遊ぶ。人見知りせず、誰かれ構わず明るく元気に愛嬌を振りまく。今回のイベントが初めての上京です。 .sanko{float:left;width: 33%;margin-bottom:10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;}} 全国の書店でも大好評です! 2022年9月に開催された書店イベントもたくさんの方にお集まり頂き大盛況でした! くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1332.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】都会を出て田舎で0円生活はじめました http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1351.html  「ノブナカなんなん?」「真相報道 バンキシャ!」などで話題の“自給自足家族”、初めての著書! 青森県某所---この北の大地に、自給自足で暮らす家族がいます。 家は廃材で建て、野菜類は畑で栽培! ガス、水道、電気の契約もなし! お金はほとんど使わない! にわかには信じられないような生活のリアルを描いたエッセイです。 現代で自給自足ってどうやるの!? お金はどうしてんのさ? などなど、気になることはたくさんありますが、その生活の仕方は本書の中に書かれています。 読み進めていくうちに、そもそも何でこんな生活を選んだの? という夫婦の原点もわかってきます。 何より魅力的なのは、「節約節約!」とか「しんどい!」といった息苦しさがまったくなく、毎日を、一瞬一瞬を生き生きとされている家族の様子です。 まずは試し読みいただいて、「ピン!」と来た方には、ぜひ一読いただきたい1冊。 日常がハッと変わるような気づきと勇気がもらえる本になっています。 【著者プロフィール】 田村余一(Tamura Yoichi) 1977年、青森県南部町生まれ。大学卒業後もまともに就職することもなく、フリーターをしながら現代社会への不安と失望を加速させる。20代半ば、富士山で冒険死を試みるも見事に失敗し、おどるような人生を選択。以来ちょっとオカしいくらいのポジティブ思考で独自の人生をクリエイトし始める。伴侶の田村ゆにと電気・ガス・水道を契約しない生活を構築し、持続的DIY農生活を実践しながら、これまでの人生経験の集大成とも言える、地域の「御用聞屋」を開業。デジタルとアナログを混ぜ合わせつつ、一人で百の仕事をこなす現代版「百姓」を目指す。廃材建築家、イベント企画/演出、映像作家、デザイナー、イラストレーター、ナレーター、舞踏家などなど……スキルはムダなくらい多岐にわたる。  田村ゆに(Tamura Yuni) 1987年北海道札幌市生まれ。高校卒業後に歌手を目指して上京。アルバイトをしながらの歌手活動中に着物の魅力にハマり、365日着物生活をはじめる。29歳になる年にSNSで発見した田村余一の「お嫁さん募集」へエントリー。その年の秋に青森へ移住し田舎暮らしを始め、2017年に入籍。オフグリッド生活や畑作業をスタートする。2018年第一子を出産。現在は子育てや畑作業の傍でインスタグラムを中心に暮らしの知恵や野菜の知識をシェアして活動している。 田村たいち(Tamura Taichi) 余一&ゆにの一人息子。廃材で建てたお家と、自然有機栽培のお野菜でスクスクと育ち、現在3歳。好きな食べ物は旬の野菜と木の実、茹でタマゴ。絵本、お花摘み、YouTube鑑賞、滑り台、積み木、ミニカー… インドアもアウトドアも関係なくハイブリッドに遊ぶ。人見知りせず、誰かれ構わず明るく元気に愛嬌を振りまく。今回のイベントが初めての上京です。 .sanko{float:left;width: 33%;margin-bottom:10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;}} 全国の書店でも大好評です! 2022年9月に開催された書店イベントもたくさんの方にお集まり頂き大盛況でした! くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1351.html 2023-01-31T18:21:19Z TRUE BLUE 美しい海を、永遠に。 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1330.html    A-Works http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1330.html 2023-01-31T18:21:19Z 【限定版】覚悟の磨き方 〜超訳 吉田松陰〜 http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00053/book1341.html  真っ白な限定カバーを作りました! 大切な人へのプレゼントとしていかがですか? ※内容は現在販売中の「覚悟の磨き方」と同じです。 外国の文明を学ぼうと、死罪を覚悟で黒船に乗り込もうとした。 幽閉の処分となると、小さな塾を開いて、高杉晋作や伊藤博文など、後の大臣や大学創設者になる面々を育てた。 誰よりも遠くを見据えながら、幕末を熱く駆け抜けた天才思想家・吉田松陰。 彼の「心」「志」「士」「友」「知」「死」日本史上、最も熱くてリアルな人生哲学が世代を超えて心に響く、強くてやさしい言葉でよみがえる。 日本史上、吉田松陰ほど「クレージー」を愛した人はいないでしょう。 松下村塾という小さな塾から、その強烈なカリスマ性をもって、高杉晋作、伊藤博文をはじめとする数多くの異端児たちを育てあげました。 この本には、30歳という若さでこの世を去った松陰先生が、命がけで残そうとした「願い」が集まっています。 それらを一つひとつ胸に刻むごとに、若き日々に置いてきてしまった「狂の心」が、ふつふつとよみがえってくるのです。 自分を変える http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00053/book1341.html 2023-01-31T18:21:19Z LAST PARADISE 死ぬまでに行きたい日本のサウナ http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1326.html  あと一週間で世界が終わるとしたら、 どこのサウナに行きますか? 37人のサウナーが選んだ最後の楽園(サウナ) ●37人のサウナー × 7つのサウナ【サウナブームを牽引する37人のサウナーに聞いた“究極のサウナガイド”】「あと一週間で世界が終わるとしたら、どこに行きますか?」という質問を投げかけることで、とっておきの大好きなサウナ7施設を選出&コメント寄稿していただきました。 そこで挙がったサウナ139施設を1冊の本に詰め込んだ「最後の楽園的サウナガイドブック」です。 秋山大輔/サウナ師匠、池田晶紀、岩田リョウコ、EXILE SHOKICHI、太田広/サウナ王、大西洋(サウナキャンプ)、おのののか、加護亜依、加藤ナナ、加藤容崇、菅野結以、久志尚太郎、小池徹平、小橋賢児、サウナ女子/サ女子、笹野美紀恵、清水みさと、園都、高橋茂雄(サバンナ)、滝本洋平/ととのエディター、タナカカツキ、谷尻誠、東海林美紀、都丸紗也華、豊澤瞳、野田クラクションベベー、ヒャダイン、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、本田直之、牧達弥(go!go!vanillas)、マグ万平、松尾大/ととのえ親方、松野井雅、美咲、箕輪厚介、三宅弘城、やまと(コムドット)……様々なジャンルのサウナーが登場! ●日本全国139のサウナを紹介するサウナガイド王道大型サウナから知る人ぞ知る銭湯サウナまで、北海道から沖縄まで、日本全国139施設を収録。 37人のサウナーたちがセレクトした「最後の楽園/LAST PARADISE」を、解説文・詳細データとともに、写真をふんだんに使用して紹介しました。 ●タナカカツキ氏 書き下ろし「プロローグマンガ」サウナブームの火付け役となったマンガ『サ道』の著者であり、日本サウナ 大使であるタナカカツキ氏に、プロローグマンガを書き下ろしていただきました。 ★★★ この本には、誰もが知っている有名施設が入っていなかったりする。 逆に、ほとんど誰も知らないマニアックな施設がいくつも収録されていたりもする(笑)。 つまり、この本で紹介しているのは、決して「日本のベストサウナランキング」ではない。 37人のサウナーたちが、独断と偏見、そして多くの思い出と共に自由に選んだ “自分勝手な139施設”を収録したガイドブックなのだ。 一週間後に世界が終わるとしたら、あなたは、どこのサウナに行きますか? あなたにとっての最後の楽園=ラストパラダイスはどこですか? この本が、新たなサウナ施設との出逢いのきっかけになれば嬉しいです。 ーーーーーー本書「まえがき」より A-Works http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1326.html 2023-01-31T18:21:19Z ぜったいに おしちゃダメ? ラリーのたんじょうびケーキ http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00063/book1322.html  シリーズ累計85万部突破の人気作! どこかで見たことがあるような? おかしな形をしたケーキ。 ケーキにのっている「謎のイチゴ」を指でつっつくと、ふしぎなモンスター・ラリーの頭が突然イチゴに! さらに上からスポンジケーキが、前から大量のクリームが、とどめはイチゴのモンスターがいっぱい集まってきて、ラリーを「本物のケーキ」に変えてしまおうと大はしゃぎ! 盛り上がった最後はバースデーケーキのサプライズ。 ろうそくの火に息をふきかけて、親子で「おたんじょうびおめでとう!」と声をそろえましょう。 家族でゲラゲラ笑いながらお祝いできる、お誕生日プレゼントにぴったりの参加型絵本です。 編集者のコメント (子どもの誕生日を家族でゲラゲラ笑いながら お祝いできるような絵本があったらいいな) そんな思いを、海の向こうのビル・コッター氏に伝えたところ、「ぜひ挑戦させてほしい!」と大喜びで描いてくれたのがこの絵本です。 禁断のイチゴにさわってしまったばっかりに、 自分がどんどんケーキにされていってしまうコミカルな展開に、子どもははしゃがずにはいられないはず。 大騒ぎしてしまうかもしれないので、夜の読み聞かせには十分ご注意ください。 ちなみに表紙に描かれたイチゴには、まるでイチゴのようなツブツブの立体感がある加工を施しています。 ついつい触ってしまいたくなること間違いなし!です。 .sanko{width:100%;margin-bottom:0vh;}.moji{text-align:left;font-size:13px;line-height:1.2;padding-top: 10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;margin-bottom:0vh;}moji{text-align:left;font-size:4vw;}} 子どもが楽しい http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00063/book1322.html 2023-01-31T18:21:19Z New Age 10代がこれからの時代を作る http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1320.html    A-Works http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00040/book1320.html 2023-01-31T18:21:19Z なんとなくずっと不調なんですが膣ケアで健康になれるって本当ですか? http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1313.html  .movie-wrap {position: relative;padding-bottom: 56.25%;height: 0;overflow: hidden;}.movie-wrap iframe {position: absolute;top: 0;left: 0;width: 100%;height: 100%;} .movie-wrap {position: relative;padding-bottom: 56.25%;height: 0;overflow: hidden;}.movie-wrap iframe {position: absolute;top: 0;left: 0;width: 100%;height: 100%;} 生理痛・PMS・婦人病 デリケートゾーンの悩み 妊娠出産… すべてを解決するのは、膣だった! 誰も教えてくれない女性ホルモンと身体のこと マンガで丸わかり 人生の大半を、女性ホルモンに左右される女性の身体。 それなのに多くの女性が、一番大事な「膣」をほったらかし…。 膣の放置は、ゆるみや乾燥など「膣の老化」につながり、それがあらゆる不調を引き起こします。 こんな悩みや不安はありませんか? ・生理痛やPMS ・デリケートゾーンの悩み ・(黒ずみ・ニオイ・かゆみなど) ・産後の尿もれ ・性交痛 実はこれらの悩みは、本書の「膣ケア」と「膣トレ」で改善することができます。 しかも、家で今すぐ実践できるものばかり! ほかにも ・子宮内膜症や子宮頸がんなど、知っておくべき婦人病 ・いつか妊娠したいと思ったら、何に気をつけたらいいの? ・最近よく聞くフェムテックって? ・更年期もきれいで健康に過ごせる方法は? など、女性が知っておきたい身体のことや、最新フェムケアがこの1冊でマンガで丸わかり。 目次 1章 膣を知る  日本の女性は膣をほったらかしすぎ?  一生のほとんどを女性ホルモンに振り回される  膣がゆるむとどうなるの?  ちつ姉コラム(1) 4000億円以上の経済損失!? 2章 生理を知る  生理の普通って?  生理痛があるのは当たり前ではない!?  生理痛の原因を知る  生理痛は自分で悪化させている!?  ピルという選択肢  ミレーナという選択肢  「生理がある=妊娠できる」とは限らない!?  女性ホルモンを利用してキレイになる  日本の政治も動いた!? フェムテックとは  月経カップで生理に革命が起きる!?  ちつ姉コラム(2) 生理用品とトキシックショック症候群 3章 膣をケアする  デリケートゾーンの悩みは膣ケアで解決!?  黒ずみは摩擦の歴史  膣のバリア力を守る!  膣の洗い方  膣周りの保湿とマッサージ  膣内フローラを整える!  セックスしてなくても、気をつける感染症  おりものは健康のバロメーター  膣と腸の意外な関係  ちつ姉コラム(3) もしも避妊に失敗したら? 覚えておいてほしい知識 4章 膣を鍛える  膣トレとは、骨盤底筋を鍛えること  骨盤がゆがむとどうなるの?  知っておくべき産後のダメージ  産後の尿もれはなぜ起こる?  膣トレをやってみよう  呼吸と骨盤の関係  上級編 膣トレグッズに挑戦  ちつ姉コラム(4) 最強の膣トレは、セックス!? 5章 女の病気を知る  婦人科は悩みを相談できる場所  「自覚症状がない=病気がない」とは限らない  空白の8年間から見る、子宮頸がんワクチン  20代から気をつける子宮の病気  婦人科検診って、何を受ければいいの?  婦人科検診を受けてみよう  ちつ姉コラム(5) 最強のメンテナンスができるのが婦人科 6章 妊娠出産を考える  パートナーと受けたいブライダルチェック  卵子は生まれた瞬間から減っていく  知っておきたい不妊治療  セックスレスと日本人  出産準備は、妊娠前から始まっている  産後うつにならないために  ちつ姉コラム(6) 膣ケアのすべてはここから始まった。ごめんね事件 7章 更年期に備える  更年期は対策できる  更年期からの膣トラブル  ちつ姉コラム(7) 人生100年時代、介護脱毛のススメ くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1313.html 2023-01-31T18:21:19Z 【サイン本】なんとなくずっと不調なんですが膣ケアで健康になれるって本当ですか? http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1340.html  .movie-wrap {position: relative;padding-bottom: 56.25%;height: 0;overflow: hidden;}.movie-wrap iframe {position: absolute;top: 0;left: 0;width: 100%;height: 100%;} .movie-wrap {position: relative;padding-bottom: 56.25%;height: 0;overflow: hidden;}.movie-wrap iframe {position: absolute;top: 0;left: 0;width: 100%;height: 100%;} 生理痛・PMS・婦人病 デリケートゾーンの悩み 妊娠出産… すべてを解決するのは、膣だった! 誰も教えてくれない女性ホルモンと身体のこと マンガで丸わかり 人生の大半を、女性ホルモンに左右される女性の身体。 それなのに多くの女性が、一番大事な「膣」をほったらかし…。 膣の放置は、ゆるみや乾燥など「膣の老化」につながり、それがあらゆる不調を引き起こします。 こんな悩みや不安はありませんか? ・生理痛やPMS ・デリケートゾーンの悩み ・(黒ずみ・ニオイ・かゆみなど) ・産後の尿もれ ・性交痛 実はこれらの悩みは、本書の「膣ケア」と「膣トレ」で改善することができます。 しかも、家で今すぐ実践できるものばかり! ほかにも ・子宮内膜症や子宮頸がんなど、知っておくべき婦人病 ・いつか妊娠したいと思ったら、何に気をつけたらいいの? ・最近よく聞くフェムテックって? ・更年期もきれいで健康に過ごせる方法は? など、女性が知っておきたい身体のことや、最新フェムケアがこの1冊でマンガで丸わかり。 目次 1章 膣を知る  日本の女性は膣をほったらかしすぎ?  一生のほとんどを女性ホルモンに振り回される  膣がゆるむとどうなるの?  ちつ姉コラム(1) 4000億円以上の経済損失!? 2章 生理を知る  生理の普通って?  生理痛があるのは当たり前ではない!?  生理痛の原因を知る  生理痛は自分で悪化させている!?  ピルという選択肢  ミレーナという選択肢  「生理がある=妊娠できる」とは限らない!?  女性ホルモンを利用してキレイになる  日本の政治も動いた!? フェムテックとは  月経カップで生理に革命が起きる!?  ちつ姉コラム(2) 生理用品とトキシックショック症候群 3章 膣をケアする  デリケートゾーンの悩みは膣ケアで解決!?  黒ずみは摩擦の歴史  膣のバリア力を守る!  膣の洗い方  膣周りの保湿とマッサージ  膣内フローラを整える!  セックスしてなくても、気をつける感染症  おりものは健康のバロメーター  膣と腸の意外な関係  ちつ姉コラム(3) もしも避妊に失敗したら? 覚えておいてほしい知識 4章 膣を鍛える  膣トレとは、骨盤底筋を鍛えること  骨盤がゆがむとどうなるの?  知っておくべき産後のダメージ  産後の尿もれはなぜ起こる?  膣トレをやってみよう  呼吸と骨盤の関係  上級編 膣トレグッズに挑戦  ちつ姉コラム(4) 最強の膣トレは、セックス!? 5章 女の病気を知る  婦人科は悩みを相談できる場所  「自覚症状がない=病気がない」とは限らない  空白の8年間から見る、子宮頸がんワクチン  20代から気をつける子宮の病気  婦人科検診って、何を受ければいいの?  婦人科検診を受けてみよう  ちつ姉コラム(5) 最強のメンテナンスができるのが婦人科 6章 妊娠出産を考える  パートナーと受けたいブライダルチェック  卵子は生まれた瞬間から減っていく  知っておきたい不妊治療  セックスレスと日本人  出産準備は、妊娠前から始まっている  産後うつにならないために  ちつ姉コラム(6) 膣ケアのすべてはここから始まった。ごめんね事件 7章 更年期に備える  更年期は対策できる  更年期からの膣トラブル  ちつ姉コラム(7) 人生100年時代、介護脱毛のススメ くらしを豊かにする http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book1340.html 2023-01-31T18:21:19Z 2度目の会話が続きません http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1314.html  .sanko{width:100%;margin-bottom:4vh;}.moji{text-align:left;font-size:13px;line-height:1.2;padding-top: 10px;}@media only screen and (max-width: 767px) {.sanko{width:100%;margin-bottom:4vh;}moji{text-align:left;font-size:4vw;}} 聞き上手で乗り切れるのははじめましてだけ! 人見知りの人も、初対面の会話はできるという人も、こんな理由で「出会ってから2度目の会話が難しい! 」と感じたことはないでしょうか? ・「2度目の会話はもう話題がない」 ・「共通の話題が見つからない」 ・「いつまでも薄い会話ばかりで、距離が縮まらない」 ・「どこまで踏み込んでいいのかわからない」 ・「相手のことを覚えるのが苦手」 ・「初対面は勢いで話せるけど、2度目は気まずい」 ・「そもそも相手に興味が持てないから、質問も思いつかないし、2回も会話をしたくない! 」 そんな『2度見知り』さんに向けた本が、ついにできました! 「自分自身を相手に伝えることが苦手」、 「相手に興味を持てない」、 「話すうちに相手と距離を縮める力が足りない」 という2度目の会話に困る3つの原因。 そんな苦手をスキル、そして心理面から解きほぐす90の方法を集めました。 仕事の場でも出会いの場でもプライベートでも、 あまり無理せずできることからはじめてみてください。 納得できることだけを試していただくだけでけっこうです。 この本を読んで誰とでも距離を縮められるようになれば、 2度目の会話だけでなく、初対面の会話も大きく変わります。 気まずかった会話が楽しいものになればうれしいです。 目次 CHAPTER 1 「2度目に会った人」との会話が続かない 2つの理由 (1) 少し内面に入った会話ができていないから 5W1Hの会話ではなく、相手の人自身を話題にする (2) 距離が縮まっていないから 相手が持つ会話の4つの欲求を叶える コラム1聞き上手は1週間で2 度大トロをご馳走になる CHAPTER 2 何を話すのが正解? 2度目の会話の話題選び (1) 話題に困ってます! 質問ではなく少し自分語りをしてみる (2) 自分のことを話すのって苦手! ごく日常の、ありのままのエピソードを語る (3) プライベートの話って、どこまでOK? 距離感に応じた話題の選び方 (4) 気まずくならない話題が知りたい 仕事のたわいもない話を用意しておく (5) とってきおきの話なのに盛り上がらない…… 大ネタより小ネタのほうが食いつきがいい (6) 人に話せるような出来事がありません 心が少し動いたことを話題にする (7) つい暗い話題になってしまいます グチっぽい話も、笑いにできる (8) 困ったときのテッパンネタがほしい! まずは失敗してもダメージの少ない人で試す (9) 「自分を出す」ってどういうこと? あなたの感じ方を表現する コラム2口ベタな生徒さんに起きた新巻鮭事件 CHAPTER 3 気軽に人に話しかけるには? 話題のつくり方と広げ方のコツ (1) 話しかける言葉がありません…… 難しく考えないでシンプルに話しかける (2) 共通の話題が見つかりません! 趣味、学校で探すより天気とカレンダーの話 (3) 「天気の話」って広がらなくない? 天気の話から「私ネタ」に持っていく (4) 誰にでも通じる話題ってあるんですか? 日常のあるあるを話題にする (5) ひとつの話題が広がらない! 自分が話したことをそのまま相手に振る (6) きっかけになる話題を準備しておきたい! “ちょうどいい”ニュースを見つけておく (7) 盛り上がる会話のきっかけが知りたいです ちょっとした変化に気がつく コラム3口ベタな人は、自分のおもしろさに気づいていないだけ CHAPTER 4 誰も教えてくれなかった共感力の身につけ方 話しやすい人が自然にしていること (1) 共感ってなんですか? 共感とはいい反応のこと (2) あいづちって打たなきゃいけないの? あいづちがないと会話は広がらない (3) 気のきいたことを言いたい! その前に、声を出すことからはじめる (4) あいづちが嘘っぽく聞こえないか心配です 1日1分、鏡の前でのトレーニング方法 (5) 困ったときのリアクションは? 「いいですね♪」と「困りましたね」は万能 (6) 共感の感覚がよくわかりません 相手の話を自分のこととして体験する (7) 話を聞くのが楽しくありません そんなときは「映像化して聞く」 (8) 経験したことのない話にどう共感する? 似た経験の気持ちを思い出す (9) 話のポイントをスルーしがちです 「この話、食いついて!」のサインを見逃さない (10) 質問で会話が広がらないのはなぜ? 「あえて質問はしない」という技術 (11) オウム返ししたら、シラケちゃった…… 感情が動いたときこそオウム返し (12) 会話を止めてしまいがち 会話は常に肯定的に進める コラム4「ナイスショット」よりも「おおおおお」 CHAPTER 5 話し上手になりたいです! 思わず映像が浮かぶ話し方 (1) 話がうまい人は何が違うの? 言葉は短く、間をうまく使う (2) オチのつけ方がわかりません! 相手のあいづちを待つ (3) 話はどこで区切ればいい? 舞台設定と登場人物で考える (4) 自分の話が聞きづらくないか心配です 「なんですけどぉ」と、語尾は伸ばさない (5) ちゃんと話を聞いてほしい!  最初の「はい」が実は超重要 (6) 沈黙の間に耐えられません…… 話す量を半分にすると、話はふくらむ (7) 思わず食いついてしまう前フリって? 「女心って難しいものですね……」 コラム5コミュニケーションブリッジの話し方 CHAPTER 6 仕事の2度目まして! 使えるフレーズとしておくといい準備 (1) 仕事の会話のきっかけは? 「お忙しいですか?」はもう使わない (2) 打ちとけてない人にはどう話しかけたらいいの? 直球の質問より、「〜なんでしょうねぇ」 (3) 初対面でおさえておきたい情報って? 「驚いたこと」「力を入れていること」を覚えておく (4) 相手の印象に残りたい! 聞いた話を次までに実践してみる (5) 2度目で一気に距離を縮めたい 相手の「いいね!」を探す (6) 相手の趣味の話なのに盛り上がらない…… どんな話題でも、その人を主役にする (7) どうしたら相手の話を覚えておける? 重要な情報に狙いをしぼる (8) 自分の会社のことをどう話す? 自分のあたりまえが相手には新鮮 (9) 雑談から本題にどうつなげればいいの? 仕事の「2度目まして」、4つのステップ コラム6人が映画や小説に惹かれる理由 CHAPTER 7 人に興味が持てないんです 興味と質問が自然と浮かんでくる方法 (1) 他人に興味が持てません まずは自分の気持ちに興味を持つ (2) 「表情が出ない」とよく言われます 感情のふたを外してみる (3) 相手の立場になるのが難しい! 「ものごと」ではなく「気持ち」に焦点をあてる (4) かわいい人って、どんな人? ちょっと痛いところを楽しく話す (5) おもしろい話なら興味が持てるのに…… 「自分と違うところ」をネタにする (6) 誰に対しても興味を持つにはどうすればいいの? 自分への興味が他人への興味につながる (7) 興味を持った人と、もっと仲良くなりたい! 「前回のあれ、もっと聞きたい!」を話題に コラム7結婚生活とはコミュニケーションの究極系 CHAPTER 8 どこまで踏み込んでいいの? 2度目の会話のプライバシー問題 (1) 聞いちゃいけないタブーって何? 増えているタブーリストに注意する (2) 「これ聞いていいのかな?」と迷います 解決策は自分の話題として話すこと (3) 話題を広げて「OK」「ダメ」の目安は? 自分の基準ではなく相手基準で判断 (4) 聞きにくいことを聞かなきゃいけないときは? 「聞いてもいいですか?」で打診する (5) プライバシーMAXの話をされました そのときは遠慮せずに質問してみる (6) その話題、ふれられたくないんだけどな…… 「私、その話タブーでして!」で対処する (7) 自分をオープンにできません/しゃべりすぎてしまいます コミュニケーションを軽やかにする1ルール (8) カッコ悪いエピソードは話したくない! 恥ずかしい話にはお宝の価値 (9) この話、重すぎますか? ドン引きポイントに要注意 コラム8痔の手術の話はタブーなのか CHAPTER 9 その質問、どう答えたらいいの? 最近どう? 休みの日、何してた? (1) 趣味がないんですけど! そんなときは、「趣味がない」ことを話題にする (2) 「昨日の休みは何をしていたの?」 「何もしなかったか」が話題になる (3) 「最近、どう?」がいちばん困る質問です 超ネガティブなひと言で惹きつける (4) 「どんなお仕事なんですか?」ってどう答えればいいの? まじめに説明せずに、具体的なエピソードを (5) 「〇〇さんって、どんな人?」と聞かれても…… 「いい人ですよ」の理由を話す (6) 「何かおもしろい話ない?」って無茶ぶりじゃないですか? プレッシャーに負けないことが重要 コラム9いらぬことをするからドラマがはじまる CHAPTER 10 グチの対応って難しい! とてもいい感じのグチの聞き方、教えます (1) ただアドバイスしただけなのに…… 相手の気持ちに目を向けてみる (2) 「私ならこうする」を話したら冷められた 具体策よりも気持ちをわかってあげる (3) フォローしたら機嫌が悪くなりました 「こんなふうに考えてみたら」はいらぬお節介 (4) 自分には解決できない話のときは? 解決よりも話を聞くこと (5) 「どうしたらいいと思う?」にはアドバイスしていいの? 相手の本音を引き出す質問をする (6) 「そのグチはおかしい」と感じたら? 勝手に裁かないでください (7) 微妙な距離感の人からグチを言われた 共感しながら相手の心が開かれるのを待つ (8) グチを聞いていてつらくなる! 2つの困ったパターンの解決法 コラム10リモートでいいコミュニケーションを取る方法 CHAPTER 11 無口な人と過ごす2度目の会話 おとなしい人の戸惑いを理解する (1) なんでそんなに反応がないの!? 時間感覚の違いを理解する (2) 話がなかなか進みません 「大丈夫、待つよ」というサインを送る (3) 心を開いてほしいです リアクションは、長く、大きく、多めで (4) ほめても否定されてしまう…… 不安が強い人には事実だけを伝える (5) 本音はどうやって引き出すの? 時間をかけて本題に入る (6) 相手についてもっと知りたい! 「いちばん楽しいとき」を聞いてみる (7) 相手が話しやすくなる質問はある? 「プチ事件はあった?」で雑談も弾む (8) 同僚が雑談をしてくれない! ひと言会話をくり返す 仕事のレベルを上げる http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1314.html 2023-01-31T18:21:19Z もしも社畜ゾンビが『アウトプット大全』を読んだら http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1308.html  .movie-wrap {position: relative;padding-bottom: 56.25%;height: 0;overflow: hidden;}.movie-wrap iframe {position: absolute;top: 0;left: 0;width: 100%;height: 100%;} アウトプットってそういうことだったのか! シリーズ累計90万部突破! 『学びを結果に変えるアウトプット大全』の超実践的コミック 日本中にアウトプット旋風を巻き起こした あの大ベストセラーが、ついに漫画化 完全オリジナルストーリーでパワーアップ 「初読み」の人も「おさらい」の人も 自分のアウトプットを見直したいすべての人へ ◎あらすじ ラストはやさしい涙があふれる ある社畜ソンビの成長物語 “もしかして、俺、ゾンビになっちゃった!?” とあるIT企業に勤めていた主人公の外山健(とやまたける・28歳)は、自ら志願した「社内新規事業プロジェクト」の企画案が出せずに悩み続ける日々。 真面目な性格から自ら社畜的生活を送り、周囲からのプレッシャーに苛まれていた。そんな中、いつしか思考停止でモチベーションも湧かない「社畜ゾンビ」となってしまう。 出口が見えない中、ある清掃員に話しかけられる。「昨日はどんな一日でしたか?」。 その質問をきっかけに、自分のことを振り返り、言葉にできるようになっていく健。また別の日には「思ったことを書いてみて」とノートを渡される。不安、悩み……頭の中にあることを書き出していくうちに、あるアイデアが浮かぶ。早速会社に伝えようとすると、また清掃員があらわれ「背筋を伸ばし、胸を張って」話すように教えてくれる。 チームメンバーとの信頼関係も取り戻し、少しずつ前向きになってきた健だったが、今度は新規事業に予想外のトラブルが……!?  メンバーの離反がある中、「自分は何がしたいのか」と自問自答する。 はたして健は、プロジェクトを成功させることができるのか。もしくは挑戦をあきらめてしまうのか。そして、謎の清掃員の正体とは……!? 社畜ゾンビだった健が、アウトプットを通じて自分を取り戻し、人生を変えていくストーリー。 ◎漫画目次 第1章 ゾンビになりました 第2章 昨日はどんな日でしたか? 第3章 フィードバックください 第4章 これが俺の成功法則 第5章 現実を変えるのはアウトプットだけ 漫画ページの本文イメージ ◎解説目次 《話す》アウトプットの第一歩は「昨日のことを話すこと」 《書く》書けば書くほど、脳が活性化する 《基本法則》「現実」はアウトプットでしか変わらない 《基本法則》インプットとアウトプットの黄金比は 3:7 《叱る》信頼関係がないと、叱っても逆効果 《相談する》気持ちを誰かに話すだけで、心は軽くなる 《打ち明ける》自分の本心を明かすことが、絆につながる 《目標を書く》具体的な「実現する目標」を立てる 《要約する》140 字で鍛える「要約力」=「思考力」 《気付きをメモする》アイデアを逃したくなければ、勝負は30秒 他 解説ページの本文イメージ 仕事のレベルを上げる http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book1308.html 2023-01-31T18:21:19Z