命がけで遊び、稼ぎ、発信しまくれ! お金と性と人生の話/あんちゃ

あんちゃ

人の目ばかり気にしていた私が、プロブロガーとして独立し、1年で月間70万PVのブログを生み出した理由とは。
この講座では、そんな私のブログで稼ぐ方法から、ちょっと真面目な仕事論まで包み隠さず語ります。

あんちゃの生い立ち

(1)何も考えないまま流され働き続けた社会人1年目

私は北海道生まれ、今年で26歳になります。私の人生にはターニングポイントがいくつかあります。まず小学2年生のときに両親が離婚しました。それがきっかけで、親や周囲の目を気にするようになり、自分の意見をあまり主張できなくなりました

学生時代は友達と同じような高校に行って、親に迷惑がかからないようにと勉強して国立の大学に入学。当たり前のように就活して東京のIT企業に就職と、流されるように生きてきました。社会人になってからも、上司の目を気にして、上司が残業をするので帰れなかったりしていました。

そんな社会人2年目に差し掛かった、一昨年のことです。
私には会社でとても尊敬する先輩が1人だけいました。3つぐらい年上の女性で、まわりがみんな残業している中で一切残業をせず定時で退社し、退社後は自分の独立準備のために時間を割くという生活をしている方でした。
こんなに自分の意志をもって動いている人に初めて会って、先輩のようになりたいと思うようになってから、私は変わり始めたのです

その先輩に言われた衝撃的な一言があります。
あんちゃは、何も考えないまま一生流されて働き続けるの?

その一言で、「このまま流されて働いてちゃダメだ」と気づきました。ただ、そうは思ってもどうすればいいか全くわからなかったので、会社以外でいろいろな人の話を聞いてみたいという衝動にかられるようになります。

(2)自分がどういう人生を送りたいのかを書きなぐりながら考える

とりあえず何をしたらよいのかわからなかったので、いろいろなことに手を出し始めました。
転職活動、地域おこし。一人旅に出たこともあります。呼ばれた飲み会には絶対出席する。誰かと会いたい、つながりたい、私はこのときのことを「ソーシャル出会い厨」と呼んでいます(笑)。
とにかく会社以外の人の働き方を知りたかったんですよね。ひとつの会社の働き方しか知らないでいるのが怖いなと思いました。いろいろな働き方をしている人と出会って、自分の働き方を改めたいと思っていたのです。

そうしていろいろな働き方を知ることができたのですが、私はいちばん大事なことを考えていませんでした。それは、自分が「どんな人生を送りたいのか」ということです。そもそもこれが定まっていないと、人の話を聞くばかりでは意味がないと気がつきました。

でも今までそんなことを考えたことがなかったので、必死で「自分の幸せとは何か?」とか、「どうなれば私の働き方は充実するのか?」を考えるようになりました。
このころはとても葛藤していた時期で、カフェにこもってA4用紙10枚くらいに思いつくままに「幸せな人生とは何か」を書きなぐっていました。一昨年の10月、社会人2年目の後半ぐらいのことです。

(3)軸が定まり、ブログと出会う

いろいろな人の働き方や価値観に触れて、自分もこうなりたいなというのが少しずつわかってきました。そして最終的に、私が手に入れたい人生は、「好きな場所で好きな人と好きなことをする人生」なんだと気づくのです。
同じオフィスに通うだけではなく、どんな場所にいても仕事がしたい。会社勤めだと働く相手を選べないのも嫌だと気がつきました。自分が尊敬する仲間と自分が心から情熱を注げることをやっていきたい。

軸が定まったので、そこから何をしていこうかと考えているときに、たまたまブログで生計を立てている人と知り合いました。イケダハヤトさんなど有名ブロガーの存在はもともと知っていたのですが、身近にもいるなら私にもできるのかなという感じでブログを始めました。ちょうど1年ちょっと前のことです。2016年の1月に始めました。

ブログを始めて1カ月ぐらいすると、結構たくさんの方が読んでくれるようになりました。そのころには下ネタも記事に入れていたので「あいつは何者だ!?」という感じだったのだと思います。
このままブログをがんばっていけば、この生き方を実現できるかもしれないという気持ちを徐々に抱き始めました。

(4)ブログで独立。失敗したら死ぬ?

私は基本ビビリなので、「ブログで独立できるかも」と思いながらもこの状態で会社を辞めるのは怖いなと不安に思っていました。1年前、2016年の3月ころのことです。
ですがそんな中、ある人に「今会社を辞めてブログで独立したとして、もしそれが失敗したら死ぬと思う?」と言われ、ハッとしました。

今まで継続的にもらっていた月20万円のお給料を失うのが怖いという不安。でも、それがなくなると、私は死ぬんだろうか?
そこで私は、日本じゃ絶対死なないと気がついたのです。失敗しても、バイトや派遣で働き口はいくらでもあるだろうと考えたら、今辞めないで、いつ辞めるんだという結論に至り、2016年の4月末に退職しました。

今思うと、無謀な決断だったと思います。貯金も30万円ぐらいしかありませんでした。ブログの収益も、辞めた時点で5万円も稼いでいないぐらい。よく辞めたなと思いますが、思い描いていた人生をやっと手に入れました

(5)人生をありのまま伝えられることが、私のスキルだ

今まで自分は好きなことや得意なことがなくて、中途半端に手を出しては辞めていたのですが、ここでやっと自分の得意なことに気がつきました。私の強みは、「自分の人生を自分で決める覚悟」。会社を自分の意志で辞められたことが大きな自信になり、強みになりました。
私にはたいしたスキルもなくて、唯一やっていたのがブログぐらい。でも「自分の人生をありのまま伝えられる」のが、そのままスキルだと思えるようになりました。

今までは、「将来の夢は?」と聞かれて「安定したOLの生活を送ること」などと答えていましたが、初めて“こうなりたい”というものができました。
自分の人生を通して誰かの背中を押すこと」が成し遂げたいいちばんの夢だと、初めて感じたのです。

 

独立して1年目の現在

(1)安定などないと気づく

もうすぐ私は独立してから1年が経ちますが、最初によく聞かれるのが、「独立して不安はないの?」という質問。もちろん不安です。
自分が手を動かさないと食べていけない。自分が何かしら仕掛けていかないと食べていけなくなる。独立とはそういうことだなとも感じていました。

けれど、どんなステージにいても不安はなくなりません。たぶん私は会社員を続けていても、将来を不安に思っていたと思います。だから独立しようがしまいが、不安はどこにいてもなくならないのだと気がつきました。であれば、不安と向き合うしかないと思っています

開き直って、不安を武器にするくらいの心意気をもっていないといけません。安定なんてありません。会社にいても、いつ潰れるかわかりません。独立したらしたで、自分がいつ食べていけなくなるかという心配もあります。
どこにいても、誰でも不安定なのだということを、普通のこととして理解すればいいだけなんですよね。

(2)独立後、現在の暮らし

「独立後、どんな生活をしているの?」ともよく聞かれます。実働8時間、睡眠10時間という感じです。我ながら、人間の鏡ですね(笑)。

最後に、これまたよく質問されるのが、「独立してよかった?」ということ。会社を辞めて独立したい人によく聞かれるのですが、個人的には一歩踏み出して、本当によかったと思っています。というかよかったことしかありませんね。

 

独立してお金を稼ぐために必要なスキル4つ

次は、お金の話です。どうしたら稼げるのかという話は誰もが知りたいことですよね。私が個人で独立してやっていくのに必要だなと考える力が4つほどあります。
自身の武器やスキルをもつこと。②「なぜ?」を追求すること。そして③発信力と、④信頼を積み重ねること。この4つが大事だと思っています。

(1)何が自身の武器なのか把握する

まずひとつ目の「何が自身の武器なのか把握する」ということですが、手に職があるような人は得意分野があって問題ないと思います。けれど、そうではない人も実は武器があります。人と違う体験をしているとか、人と少し違う感覚などです。私でいう下ネタみたいなものですね。

私は高校が吹奏楽部で、女子が多いので下ネタが日常的にあったのですが、それがどうやら違ったということに、ブログを始めてから気がつきました。「あ、下ネタってみんな言わないんだ」と(笑)。こういう人と違う感覚が、武器なのです。
自分の経験を掘り起こして、ちょっとした人との違い、何が武器になるのか探してみるのも大事なことだと思います。

(2)「なぜ?」を追求する

2つ目は、「なぜ?」を追求すること。言い換えると、インプットです。
本を読んだり、イベントに行ったときに、何であの人はこういう結果が出たのか、どうしてこういうことを言っているのかという背景を考えることが大事です。
ただ読んだり聴いたりすればよいというものではなく、何でこうなったかということを探すことで初めて、インプットになるのです。

(3)発信力をつける

3つ目は、発信力。自分の武器やスキルは、もっているだけでは誰も気がついてくれません。それを発信してしっかりと外に出すということも大事です。
次の項目で信頼が大事という話をしますが、信頼を稼ぐためにもまずは人の目に触れないといけません。自分にある武器、スキルはしっかり発信して、そこから信頼を得るという一連の流れをつくるのです。

(4)お金のために動くな、信頼を稼げ

そして、最後は信頼の蓄積です。この人はこういう武器やスキルをもっているのだな、とわかってから信頼に変わります。信頼があって初めてお金になります。つまり、お金は信頼を具現化したものだと考えています。

例えば300円の牛丼も、「300円の価値がある」という信頼があるから私たちはお金を払っているわけです。そういう信頼があって、お金のやりとりが発生するというのを忘れないでほしいと思います。
そして、私がいちばん伝えたいのは、お金を稼ぐために動くのではなく、まずは信頼を稼ぐために動こうということです。

(5)下ネタは究極の自己開示

次は、「男の話」をします。なぜ、私が下ネタを全世界に発信しているのか。私は下ネタとは「究極の自己開示」だと思ってます。性の話は、特に日本だとなんとなくタブーみたいなところがありますよね。
男女の交わりってみんながかかわる根源的な部分なのに、なぜ公で語られないのだろうという疑問がずっとありました。
私は下ネタに対する羞恥心が皆無なので、これをいかしてもっと真面目かつおもしろく発信してもいいのではと考えたんです。

私が伝えたいのは、「性の話は汚いものではない」ということです。私は生命の根源、みたいにとらえているんで汚いなんて思いません。ですから、もっとクリアにオープンに話してもいいのではないかと思いながら私は発信を続けているわけです。
〜その他の下ネタの話はリアルな場だけのオフレコ話のため割愛〜

 

好きなことをして、働くために

(1)勢いで会社を辞めるべきか?

次は「働き方」の話をします。
自力で稼ぎたい、好きなことをしたいと思う人は多いです。会社を辞めたいという人からの相談を多く受けますが、よく質問をされるのが「勢いで会社を辞めるべきなのか、もしくは計画をきちんと立ててから辞めるべきなのか」ということです。

私も悩むところですが、やはり、勢いは大事だけれど計画がないのは無謀だと思います。私自身も無謀な状況だったとは思いますが、「自分ならできる」確信はありました。早いうちにブログで収益が出たというのが自信になっていたのです。
ブログで早くから結果が出る人は少ないと言われていたので、その中で自分はちょっといけるかもしれないという確信があったからこそ会社を辞められました。だから大事なのは「会社を辞めても自分なら大丈夫」と思えているかどうかかなと。

(2)ライスワークとライフワーク

私がまず最初におすすめしたいのが、二足のわらじを経験するということです。たとえば以前の私みたいに会社に行きながらブログを書くとか。「ライスワークとライフワーク」を掛け持ちするといいんじゃないかと。
今生計を立てるためにする仕事はすぐに辞めずにライスワークとして働きながらも、本当に自分でやりたいことをするためのライフワークも少しずつ準備して平行してやっていくのも大事だと思います。
そうしてライフワークで収益が出てきて、やっていけそうだなと思ったら辞めてもよいのではないでしょうか。

その後は、ライフワークを複数もつのがよいと思います。私も現在、ブログだけではなく講師をしたりコンサルティングをしたりと、複数収入源をもつようになってきました。

(3)突き詰めて、発信する

では、実際に好きなことを仕事にするにはどうしたらよいのでしょうか。難しい話だと思います。私は好きなブログを仕事にすることができているので、自分の場合はどうしたかなと考えると、誰よりも何かを突き詰めて発信するのが大事だと思いました。

私自身、ブログを始めた最初の3カ月は会社以外の時間をほぼブログに使っていました。平日も定時で退社したあとはずっとブログを書き、土日にはブログのカスタマイズなどを1日中していて、もちろん最初はきつかったです。
けれど、労力がかかることを、誰よりも突き詰めて世の中にアウトプットすることが大事です。少しずつ成長して突き詰めていけば、発信したときに誰かが見つけてくれることも増え、そこから仕事が増えていきます。

ちなみに「そもそも好きなことがない」って人はどうしたらよいか。そんな人は、まずは興味がないことでもなんでも試してみればいいと思います。私も最初からブログに興味があったわけではなく、転職活動をしたり、地域おこしをしたりしました。大事なのは足を動かすこと。好きかどうかわからなくても、試してみるのが大事だと思います。

(4)複業とクリエイティブ

私は今後生き残るために大事な働き方があると思います。それが、複業とクリエイティブ。この2つだと思います。

副業、ではなく“複業”です。これからひとつの会社や収入源に依存することは怖いことだと私は感じます。今ひとつの収入源に頼っている人は、もうひとつの収入源をもつことに注力するのもよいと思います。

次に、クリエイティブ。これは人間にしかできない仕事です。人工知能が発達して、単純な作業はどんどんロボットに吸収されていきます。そうなったときに人間に残された仕事とは何か。それは、クリエイティブ、つまり人間にしかできない感性や感情を表現したものを残していくことでしょう。

最近ニュース記事を書けるロボットが登場して、私も危機感を覚えましたが、私の文章は私にしか書けないことだと思っていますし、人間の内面の感情とか感性、感覚はロボットには絶対にまねのできないことです。
その部分をしっかり仕事として残していくことが今後生き残っていくために必要な要素だと思います。

 

どうやってブログで稼げるのか

(1)質問は、始めてから聞いてくれ

最後にブログの話をして終わりたいと思います。
最近「どうやってブログで稼げますか?」とよく聞かれます。ブログのお問い合わせフォームからも、毎日のようにこの質問が届きます。
私はたいだい、「始めてから聞いてください」と答えています。私なりの稼げる知識やノウハウもあるけど、やる前からどうやったら稼げますかと聞かれても、話が進みません。

では、実際ブログを始めてみて稼ぐにはどんな手順でやればよいのか。私は「ブログ 稼ぎ方」でひたすら検索しましたね。そこから文章の書き方を知るために「ブログ 書き方」でひたすら検索して、結果が出ている人のブログを読みあさりました。そして稼いでいるブログはどんなブログなのかを分析し、まねしつつ、実際に書いてみようと。
書いた後、自分のブログやツイッターで発信したときにどういう反応が帰ってくるのかを見て、またその反応を増やすためにどうしたらよいのかを考えて、また書く、というサイクルを最初のころは継続的にしていました。
この繰り返しが大事だと思います。

(2)TTPからパクリジナルを生み出せ

どうやったらブログで結果が出るか最初はわからないので、結果が出ているブログを見ることは大事だと思います。
ポイントはTTPからパクリジナルを生み出せってこと。TTPとは、ブロガーが使うブログ用語なのですが、「徹底的にパクる」という意味です。
結果が出ているブログを徹底的にパクれと。そこから、パクリジナル、つまりパクりながらオリジナル性を見つけるのです。
パクってそのままではだめですが、一度パクったものを自分の体験談に置き換えたり、流れを変えてみたりと、似せつつオリジナリティがあふれた記事を生み出すことが大事だと思います。

(3)メンタルブロックを解除せよ

もうひとつはスキルではなく、メンタルについてです。
メンタルブロックを解除する。ブログの文章も上手くて書き方もちゃんとなっている人でも、フェイスブックで地元の友達にブログを見られるのが恥ずかしいとか、SNSに出すと批判がきそうで怖いと言います。これはもったいないことです。

とある四国にいる著名なブロガーさんの言葉で、感銘を受けたものがあります。
ブログとはエンターテイメントだ
この方のブログはよく炎上しているんですが、炎上はブログの芸みたいなもので、プロレスのようなエンターテイメントと同じことという話なのです。エンターテイメントなのだから、それを楽しむような心持ちでやっていけということがすごく印象に残っていて、私はこの言葉にすごく勇気づけられました。

(4)人生をさらけ出し、読者と共通点をつくる

多くの人を巻き込む発信力をつけたい、これもよく聞かれることです。
私が大事にしているのが、自分の人生と相手の人生の共通点をつくることです。例えば、初めて会ったときに同じ年齢だったり同じ出身地だったりすると急に親近感が湧きますよね。
それをウェブ上でやるということです。「私はこんな人間でこんな悩みを抱えています」ということを発信することで、「実は私もそうだった」という読者とつながる。この流れは大事です。

共通点はどこにでもあります。国や地域、年齢、仕事、趣味。思いや価値観、自分の考えなど内面的な部分。
それから、経験、失敗や、会社を辞めたこと、挫折したこと、幸せを感じることなど。
共通点は外面だけではなく、内面も含めてなので、そういうところをしっかりと文章に載せて、読者との共通点をつくっていくのです。

読者が「わかる」「一緒だ」と思った瞬間に、書き手との距離が一気に近づきます。共感の呼び起こしといいますが、そこで初めて読者とつながりが生まれ、一種の人間関係がそこで築かれるのです。
共通点をつくるには、そもそも自分の人生をさらけ出さないといけません。読者とつながりたいと言いつつ、全然自分の話を書いていない人も多いので、ここは大事です。

まとめると、人生を開示して読者とつながっていく、そして読者を“共犯者”として自分のブログに巻き込んでいくことが、多くの人を惹きつける発信の仕方だと思っています。
これがブログで稼ぐための本質です。

 

(画像提供:iStock.com/Merlas)


あんちゃ

プロブロガー。月間70万人に読まれるブログ「まじまじぱーてぃー」を運営。
北海道出身の25歳。昨年に新卒から丸2年勤めた会社を退職し、ブログで独立。
現在はブログ運営のかたわら、恋愛メディアの運営、コンサル業、講師業、イベント開催なども行っている。
趣味は人生哲学と下ネタ。

 

========================================
サンクチュアリ出版に遊びにきませんか?
サンクチュアリ出版では
毎日、楽しすぎるイベントを開催しています!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/
========================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です