Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

イベント参加が1,000円割引きになる! LINE@御礼キャンペーン

 


イベントが大好きなサンクチュアリ出版では、最新イベント情報をライン@にて配信しています。
このたびご好評につき、登録者1,000人突破を記念して、割引キャンペーンを開催します。この機会にぜひ!サンクチュアリ出版に遊びに来てくださいね♪
※6月10日までに、サンクチュアリ出版のLINE@友だちに登録している全ての方が対象となります。6月11日にクーポンをお送りします。
※1000円オフとなるのは12月末日までのイベントとなります。
※イベント受付時にクーポンをスタッフにお見せください。通常の参加費より1,000円値引かせていただきます。

詳しくはこちらのキャンペーンページから!
https://www.sanctuarybooks.jp/line1000/
 
2018,05,23, Wednesday| 04:09 PM スタッフ日記

クレイジーに生きたい。

 
みなさんこんにちは!

サンクチュアリ出版で
副社長をさせてもらっています金子です。

夏がもうすぐ
やってきますねー♬
SUMMER!

花火大会も海水浴にも行きませんが
夏が来ると、やっぱりウキウキします。

もうすっかりアラフォーですが、
夏が来ると、やっぱりウキウキします。

なので、
ワタシ決断しました!

今年はチャレンジ夏2018
にしたいと思います。

このウキウキはもう止まりません!

ヒッチハイクでアメリカを横断する。

右翼カーに突撃インタビューする。

女の子とハプニングバーに行ってみる。

世界一のバンジーを飛んでみる。

あ。

これ全部ジョー君が、
すでにやっていましたね。

なかなかオンリーワンというのは
難しいですもんです。

チャンネル登録ホンマよろしくな!

ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】
https://www.youtube.com/channel/UC1zsShDyJp8AafQu9BPo1PQ
 
2018,05,23, Wednesday| 11:23 AM スタッフ日記

パトロール。

 
こんにちは!
営業部の内山です。

世の中の進化の速さについていけない、と思ったことはありませんか。
世の人があたり前にやっていたことに気が付かず、アナログでがんばっていた自分。。。
がんばりだけは認めてください、と思ったことはありませんか。

以前、結構長いことYouTubeをテレビ画面で見られればいいなーと思いつつ、
スマホでちまちま見ていた私。
ある日会社の人にPS4で見ることできますよと教えられ、
あれはゲームだけだとがっっちり思い込んでいただけに、
なぜもっと早く気が付かなかったのかと自己嫌悪。(即購入しました)

そして先日、だいぶ前に買った自宅のプリンターが、
スマホ操作だけで出力もスキャニングまでもできるとわかり、部屋でひとりで感動。
いつもわざわざパソコンに繋ぎ「ああ、なんかめんどくさい」となげいていた私。
買ってからだいぶ経っているのに、今、ようやくその機能に気づく。。。
ため息をつく私に、きっとプリンターも呆れていたと思います(笑)。

きっとまだまだ気が付いていない便利なことがあるはず!
自分の周辺をパトロールしたいと思います!
 
2018,05,16, Wednesday| 12:22 PM スタッフ日記

私の手放したいもの。

 
編集部のヨシダです。

私が「手放したいな」と思っているものたち。

・現金
・財布
・化学繊維の服
・柄物の服
・重いカバン
・もう読まない本
・くたびれたタオル
・好きじゃない家事
・夜更かし
・人混み
・満員電車
・気分の揺れ
・気乗りしない人付き合い
・先入観
・小麦
・カフェイン
・肌荒れ
・むくみ
・贅肉
・冷え

みなさんが手放したいものは、なんですか?

自分にとって、なにがムダで、
なにが大切かを考えさせられる本、
「手ぶらで生きる。」
好評発売中です。
 
2018,05,15, Tuesday| 07:06 PM スタッフ日記

はま寿司の味噌汁

 
サンクチュアリ出版 ミーハー担当の岩田です。
最近、うちの近所のホームセンターの中に「はま寿司」が出来ました。
人気らしくて、それはもう毎日すごい行列です。
ホームセンターで買い物する度にこの行列を見ていたら、どうしても行ってみたくなり最近デビューを果たしました。

朝11時くらいに行ったのにすでに行列が出来ており、30分ほど待ちました。
受付は人間ではなくロボットのペッパー君がしてくれます。
受付番号を発行して、自分の番が来るとモニターに自分の番号が表示されます。

席に通され、注文は全て席に備え付けのタブレットで行います。
注文から数分でレールに載って自動でお皿が運ばれてきます。(これはくら寿司とかと同じ仕組み)

とにかく値段が安い。
そして、メニュー数がむちゃくちゃ多い。
寿司以外にも、うどんや蕎麦、ラーメン、デザート、おつまみメニューなどが充実しています。

あおさの味噌汁を頼むと、かなりどでかいどんぶりいっぱいの味噌汁が運ばれてきました。
確か200円もしなかったと思います。
めっちゃお得!

しかし、このかなりでかい味噌汁というのが店側にとっては客単価を上げるための戦略になっているようです。

何かというと、味噌汁の量が多いので、そろそろ寿司はオーダーストップにしようかな、と思ったタイミングでもまだ味噌汁が残っています。
味噌汁だけ飲み干しても良いのですが、少し濃い目の味付けになっているので、飲んでいるとシャリが恋しくなってきます。
で、ついついお腹いっぱいなのにもう1皿注文してしまう、という具合です。

まんまと店の戦略にハマってしまいました・・・。
しかし、お腹いっぱい食べてもランチなら1000円ちょっとくらい。
人気の理由がよくわかりました。

ちなみに、WEB会員になると時間予約ができるのと、クーポンなどがもらえるので、絶対会員になったほうがお得!
というわけで、すでに今年になってから3回ははま寿司に通っている私です。
はま寿司レベルのお寿司で十分満足できる自分の舌よ、ありがとう!
 
2018,05,15, Tuesday| 12:33 PM スタッフ日記

2018サンクチュアリ出版フォトコンテスト 結果発表!

 
「サンクチュアリ出版HPのトップページを飾る、熱く生きてる人、人生を楽しんでいる人、仕事をがんばっている人」をテーマに行われた、サンクチュアリ出版フォトコンテスト。

審査の結果、入賞作品10点が決定しましたので発表します。

受賞作品は、サンクチュアリ出版公式HPにて1年間、トップバナーとして使用させて頂きます。ページを開くたびにバナーが変わるので、どの作品が出てくるかはお楽しみ!

<入賞作品10点>

杉本優也さん
【作品コメント】この度は僕の写真を選んで頂きありがとうございます。嫁さんを撮ることがライフワークなので、嫁さんの写真で入選できて大変嬉しくおもっています。


中川圭さん
【作品コメント】ある日焼畑をしていると、焼け跡から「地球最後の男」っぽい人が現れたので、思わず写真を撮ってしまいました。


可児大希さん
【作品コメント】当時2歳の息子は、黄色い傘がお気に入り。なんだか剣を持った勇者にでもなった気分。歌を歌いながら冒険に出かけます。「パパ、ちゃんとついてくるんだよ!」


荒川健史さん
【作品コメント】大好きな絵本を夢中で読んでいたお出かけ前のふとした瞬間を収めました。我が子ながら将来の無限に広がる可能性を感じさせてくれる一枚になりました。



上矢敏幸さん(2枚受賞)
【作品コメント】スリランカの旅行中に結婚式に参加する機会があり何枚も夢中で写真を撮らせていただきました。一生懸命に踊る人達が発するパワーは凄まじく、美しかったです。


【作品コメント】スリランカの旅行中、色んな人達と出会いました。言葉は通じなかったけど、カメラを通じて色々な会話が出来たと思います。



HUGSY DOUGHNUT 松川寛紀さん
【作品コメント】「あそぼう」をコンセプトにしたドーナツ屋です。ドーナツを食べながら、みんなであそぼう!



松永一樹さん
【作品コメント】雲仙地獄の熱気の中、巧みに機械を操る姿に''熱さ''を感じました。地元の写真で賞が頂けて嬉しいです。ありがとうございます。


MICさん
【作品コメント】激しく楽しいトレーニング



中村恵理さん
【作品コメント】家畜と4000m級の山々が続く大自然の中、ひたすら何時間もハンドルを握るドライバーさん。疲れた顔一つせず、笑顔で応えてくれる姿が素敵だった。



<最優秀賞>今回該当作品はありませんでした。
コンテスト応募期間:2017/11/10〜2018/1/10 コンテスト応募要項:https://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news2004.html

入賞者のみなさま、おめでとうございます!
 
2018,05,09, Wednesday| 08:45 AM スタッフ日記

“こどもの本”総選挙

 
みなさんこんにちは。
営業部の市川です。

みなさん、「“こどもの本”総選挙」って知ってますか?

ポプラ社という出版社さんが小学生を対象に行った、
一番好きな本を投票する選挙です。

ボクも小学生の子を持つ2児の父であり、同じ出版業界に身を置く者として、
発表をとても楽しみにしていました。

そしてついに先日、結果が発表されました!!

https://www.poplar.co.jp/company/kodomonohon/award/

1位はあのベストセラー「ざんねんないきもの辞典」でした。

100位までずらりと並んだベストセラーを子供たちと一緒に、
「あ、これ読んだ!」
「お、これ面白そう!」
と楽しく結果をみました。

さすがにこれだけベストセラーが並ぶと、読んだ本、持っている本も
多かったですが、
「お、こんな本あったのか!」
という新しい発見もあり、発表されたのがこどもの日ということもあり、
ついつい子供たちに本を買ってプレゼントしました。

読書体験を通して少しでも心が豊かになり、
人生の支えになってくれたらいいなと思いました。
 
2018,05,08, Tuesday| 10:37 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。