● メールマガジン バックナンバー

●バックナンバー一覧へ戻る●



□■本を読まない人のための出版社 サンクチュアリ出版■□
http://www.sanctuarybooks.jp/?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628



【このメールは“サンクチュアリ出版”のメールマガジンにご登録いただいている方、
サンクチュアリ出版社員と過去に名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。】




━━━━━━━━━━━━━
サンクチュアリ・マガジン
第628号 2016.2.19
━━━━━━━━━━━━━







いつもお読みいただきありがとうございます。


サンクチュアリ出版さわやか担当のタカヤマです。







東京は暖かい日と寒い日を繰り返しながら


春に向かっているなー。


と感じる今日この頃ですが、




今日は春から環境が変わるって方や


春から何か新しいことにチャレンジしようって方に


メルマガを書かせていただきます。






その前にいきなりですが、、



サンクチュアリ出版ニュース!


2017年度新卒社員・2016年度中途社員
長期アルバイト・外国人スタッフ募集のご案内(前期募集)
http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1746.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628


「最後だとわかっていたなら イラスト版」発売記念イラストサイン会開催決定!
http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1745.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628



電子書籍発売情報!


図解 ワイン一年生

http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1747.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628


最後だとわかっていたなら イラスト版

http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1748.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628













冒頭でいきなり


“環境が変わる方”


と書かせていただきましたが、


ボーっとしていると


毎日ってあっという間に過ぎてしまいますね。




何かやろうと思っている人や


新しいことに踏み出そうとしている方は


ぜひコレを読んでみてください!



============================


アメリカで90歳以上のおじいちゃんに
「後悔していることは、なんですか?」というアンケートを
したところ、90%以上がこう答えたそうだ。


「もう少し、冒険しておけばよかった」


なにかをはじめようと思ったのに不安な心が大きくなって
「時間がないから」「お金がないから」
いろんな理由をつけて、
それはできないとあきらめてしまうことがある。


もしも、無難な道を選びそうになったときは、
こんなふうに問いかけてみよう。


死ぬときに、後悔しない?
本当に、それでいい?


どれだけ長く生きるかより
どれだけ「今」を楽しめるか。


死んだ後に天国で神さまに
「君の人生、どうだった?」と聞かれたら
ニコッと笑って「やりたいこと、全部やりました」
と答えたい。


勇気を出して、今しかできないことをやってみよう。


============================

「やさしすぎる君へ」てんつく より

http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00012/book178.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628






いきなり引用してしまいすみません。


実はこの文章は数年前にタカヤマが


「転職しようかなー」と悩んでいるときに


今となっては上司の金子さんから


仕事の関係で頂いた本に書いてあった一文です。



モヤモヤ悩んでいて動けないときに


ぜひ読んでいただければと思います。




あ、サンクチュアリ出版では


今も一緒に働く仲間を募集中です!




2017年度新卒社員・2016年度中途社員
長期アルバイト・外国人スタッフ募集のご案内(前期募集)
http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1746.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628













そんなに急な環境の変化はないし、


“今のまま楽しくやっていきたい!”


って方はぜひこの詩をお読みいただければと思います。



============================



「最後だとわかっていたなら」
作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから


============================




この詩は9.11同時多発テロの追悼集会で朗読され、


とても大きな反響を呼び、瞬く間に世界中に拡散されました。




日本では5年前の東日本大震災のあとに


さまざまな場所で朗読され、口コミが広がり、


メディアでもたくさん取り上げていただきました。




そして、昨年大阪に住む20代の駆け出しイラストレーター・panakiさんが、


この詩に感銘を受け、詩に寄せたイラストをツイッターで公開したところ、


十代を中心に大きな話題となり、書籍化させていただくことになりました。



ぜひ大切な方と一緒にお読みいただければと思います!



「最後だとわかっていたなら イラスト版」
ノーマ・コーネット・マレック(著)/佐川睦(訳)/panaki(イラスト)

http://www.sanctuarybooks.jp/saigoillust/poem.php?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628

↑詩の全文を公開しております↑


2/28日(日)「最後だとわかっていたなら イラスト版」
発売記念イラストサイン会開催決定!
http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1745.html?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628


panakiさん直筆
「あなたと、あなたが大切に思う人のイラスト」をプレゼントします!
http://www.sanctuarybooks.jp/saigoillust/campaign.php?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628


最後だとわかっていたなら イラスト版』PVはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=iOpBXRxe1Qk











「おまかせ本選びサービス」やっています!

http://www.sanctuarybooks.jp/rbook/?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628










サンクチュアリ出版の人気のトークイベントが


電子書籍で読める!



「サンクチュアリ出版 トークイベントBook!」

http://www.sanctuarybooks.jp/talkeventbook/?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628





★★★各種イベント情報★★★


http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628
※ページ上部が月ごとのイベントの予定を表示できます。


2月のイベントはこちら
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?cal=201602&utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628


2/19(金)稲垣佳美/人から応援されるブランディング術

2/20(土)コラムニスト・ひかり/脱!子供おばさん&子供おじさん
-恋愛、仕事、人間関係で幸せを掴む秘訣(交流会付き)

2/21(日)不破弘貴/【Himarich Project】
~「愛」と「お金」に恵まれすぎる自由な働き方を2016年度中に手に入れる方法~

2/21(日)学生国際協力団体HeartsTree・阿部裕介/僕たちのラオスの歩き方

2/23(火)今村悦子・美月ゆり/夫の年収が8倍になる秘密教えます☆ あげまんトークライブ

2/23(火)阪口裕樹・山本ゆうこ/POWER TRAVELER
ー 企業や組織に属さない、新しい時代の働き方をつくる

2/29(月)河田真誠/好きなことを仕事にして自分らしく楽しく生きていきたい! 


3月のイベントはこちら
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?cal=201603&utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628

3/1(火)相川葵/小学館Menjoy!筆者 相川葵による愛される女になる恋愛ヒプノテク 女性編  無意識を操作する誘導術

3/2(水)20人限定<全4回>「好きを仕事にする」ブログ術&セルフブランディング術実践編

3/3(木)Yukky/夢を叶える感情のナビゲーションシステム
~感情の先取りで引き寄せ力を100%引き出すワークショップ~

3/4(金)笛木紀子/何歳になってもすっぴんでいるためのスキンケア

3/6(日)橘ルミ/カリスマ恋愛コーチ橘ルミの好きな人に好きと言われる恋愛トーク

3/13(日)野口達夫・上條晴行/マーシャルアーツセラピスト野口達夫×引き寄せライター上條晴行 底力を引き寄せろ!
-一時間後、君はきみを超えている-

3/15(火)鎌田聖菜/鏡で探る!あなたの「輝きスイッチ」と「最強カラー」

3/18(金)小川美農里/感じよう!世界最大のエコビレッジ「オーロヴィル」から学んだ、自分も世界も幸せになる方法

3/30(水)伊勢田幸永/見た目もココロを変わる!1秒でできる魔法の 「しぐさコミュニケーション」



☆★☆★☆★☆★☆★☆



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。



春になると花粉症がツライですね(T_T)



↓メルマガへのご意見・ご感想はこちらまで↓

pr@sanctuarybooks.jp


メルマガバックナンバー
http://www.sanctuarybooks.jp/magazine.php?utm_medium=email&utm_campaign=ml&utm_source=ml628

ツイッターアカウント
http://twitter.com/#!/sanctuarybook

フェースブック サンクチュアリ出版ファンページ
http://www.facebook.com/sanctuarybooks


----------------------


EDIT:Takayama

⊂発行・配信元⊃
サンクチュアリ出版 (C) sanctuarybooks
●バックナンバー一覧へ戻る●