Home > イベント > サンクチュアリ出版 イベント::イベント告知

イベント
イベント情報やレポートをお届けします。

イベントカレンダー

2017年09月のイベント

2017/09/01201708031945092017/09/02201708021351162017/09/05201707281517312017/09/05201708051358082017/09/06201708071920402017/09/07201708061244562017/09/08201707271959292017/09/09201707211921402017/09/10201708181653052017/09/11201706131758472017/09/12201707251645352017/09/13201708191900352017/09/14201707101958032017/09/19201708071814232017/09/21201708261644022017/09/22201708091503112017/09/23201708301436432017/09/25201708281908012017/09/26201708082217552017/09/26201708242002062017/09/27201708251150192017/09/28201708291710062017/09/29201708171858052017/09/29201708291725442017/09/3020170829180841
9/1(金)松尾 伊津香/一生太らない魔法の食欲鎮静術〜食事瞑想のススメ〜
9/2(土)遠藤 早智/30分で家族が喜ぶヘルシー料理が3品できる、超時短料理術〜時間とHappyが手に入る魔法のダンドリクッキング〜
9/5(火)岡村安来子/人生が変わる!読まれて集客できるブログセミナー
9/5(火)甲斐ナオミ/これさえ話せれば、90分で外国人と友達になれる必勝3パターン!
9/6(水)吉川 永里子/男性限定!モノだけじゃない整理と片づけの技術
9/7(木)ウジトモコ/手を動かして考える ロゴデザインワークショップ
9/8(金) のじま なみ/元ナースが教える・お母さんが我が子に楽しく伝えるとにかく明るい性教育!
9/9(土)水輝ハニー トークライブ お金・愛・美ほしいものすべて手に入れる《無敵美女》になる方法〜大人のLOVE&SEX編〜
9/10(日)堅田不二子/才能を生かして起業したい女性のための「強みと魅力発見セミナー」
9/11(月)かさこ/24人限定<全4回>「好きを仕事にする」ブログ術&セルフブランディング術実践編
9/12(火)井上真悟/ウルトラマラソン元世界チャンピオンの「ラスト7.195kmのメンタル力」
9/13(水)経塚あすか/続・幸せなお金持ちへの扉〜経塚あすかの資産形成記・20代で億越えを叶えた7つの秘密〜
9/14(木)林田真一/ライフハック的な生き方(特別編)
9/19(火)桑野麻衣/ANA・ディズニー・ジャパネット・再春館の教育担当が【あなたの心に火をつける!】3つのステップと5つの方法トークライブ
9/21(木)望月 佑里子/産土神社を知ってお参りして…神様が思わず注目しちゃう☆生き方へ!
9/22(金)生駒ルイ/誰でもファッションで印象操作は出来る!あなたの魅せ方を見つけるテクニック
9/23(土)アンジェルレイ/自分らしい美しさと幸せな生き方を掴む〜7つの秘密〜
9/25(月) 長谷部あゆ(前川あゆ)/年間1億円を売り続けた『営業の女王』が教える!女性の「買いたい」を引き出す 魔法の営業トーク
9/26(火)蒼井聖子&はるな薫 トークセミナー 〜スピリチュアル&占星術を活用して 楽ちん子育てしませんか?〜
9/26(火)箭代和弘/美人脳をつくれば人生は180度かわる
9/27(水)岡崎秀哉/フィットネスが人生を豊かにする!?運動している人にも、なかなか続かない人にも知っておいて欲しい、フィットネスをライフスタイルに取り入れるべき絶対的理由。
9/28(木)紫月天弓美/自分LOVE度を高めて、自由に人生を創造しよう!☆一斉ヒーリング付き
9/29(金)片岡ひろ子/本当の自分を生きるための脱引き寄せ、削ぎ落としのススメ
9/29(金)作田美紀子/東大卒直伝!!遊ぶように勉強して、ぐんぐん賢くなる学習法「親勉」の秘訣
9/30(土) 西澤裕倖/〜潜在意識の中に存在する【自分だけの才能や使命】を引き出す方法〜
<<2017年08月  2017年09月  2017年10月>> 

11/16(木)黒田 悠介/発想力を高める「大局観」を身につけよう

 
発想力を高める「大局観」を身につけよう

新規事業を立ち上げるとき、
既存事業の差別化を図るとき、
自分の人生に向き合うとき。
私たちは様々な課題にぶつかります。

その課題に目を凝らす分析力が重視されがちですが、
実は一歩離れてモノゴトを見る
「大局観」
こそ重要なときがあります。





■イベント説明・内容

思考パターンには大きく2つの種類があります。それは「分析」と「統合」です。

これまで私の思考法講座ではその2つの思考パターンを合体させる「ハイブリッド思考法」や「境界思考法」という思考法をご紹介してきました。

この2年間で合わせて18回ほど開催した思考法講座はその度に進化してきました。要素に分解して「分析」し、それらを「統合」することで新しい発想を生み出すことで、様々な課題を解決できます。でも、それだけでは足りません。まだ伝えきれていないことがあります。

それが今回扱う「大局観」です。大局観はモノゴトを出来る限り大きく捉えるという意味です。

そもそもの課題の捉え方が小さければ、解決も小さくなってしまいます。分析型思考の代表格であるロジカルシンキングの弱点はここにある。ロジカルシンキングで分解すればするほど、部分へのアプローチを発想しやすくなりますが、そのぶん小さな解決になってしまう。

大局観によってこれまで課題の範囲だと思っていなかったことまで思考の材料にすることで、新しい発想が生まれます。

例えば、Airbnbは自前で民泊の物件を保有し、貸し出すこともできたでしょう。それによって民泊利用者(ゲスト)の課題である「安く泊まりたい」「現地の生活を体験したい」を解決することができます。でも、彼らはそれをせずに民泊オーナー(ホスト)を集め、あえて課題の関係者と範囲を広げたのです。こうして、ゲストの課題のみならず、ホストの課題まで一緒に解決してしまったことが大きなインパクトを生みました。Airbnbはホストの「空いている部屋を貸したい」「人と繋がりたい」という課題を解決したのです。

もちろん、小さな解決策も重要です。それによって十分に課題が解決するなら、小さくてコストがかからない方がいいに決まっています。しかし、私たちの世代は難しい課題を解決しなければなりません。簡単な課題は既に解決されてしまっているからです。変化が早くなり、人々がリアルタイムで繋がるようになった今、これまでよりも大局観を持つ必要があると思います。

この講座で現代に必要なスキルである大局観を身につけて、発想力を高めていただけたらと思います。そのために、インプットとアウトプットを適切な量で織り交ぜた講座となっています。また、私の講座では、毎回様々な業界や企業から参加者がいらっしゃいます。年齢も性別もバラバラです。講座の場で新たな繋がりも作っていただけたらと思います。


■こういう方はぜひご参加ください。
・新規事業を立ち上げたい方、立ち上げている方
・既存事業の新たな戦略を生み出したい方
・解決すべき課題について真剣に取り組みたい方
・「大局観」という言葉に興味がある方


■イベント概要
日時:2017年11月16日(木)
19:00オープン
19:30開始
21:00終了

定員:30名 
参加費:4000円
複数名申し込み割引:3000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)
クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格3000円

イベントが12000円割引になるお得なクラブSとは?



http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/

イベント当日会場にてクラブSにご入会頂くこともできます。
クラブSに入会希望の方は12,800円をご持参ください。


下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc5EdtTP7ZWjXdwWl1zbozAuwmPpK55cenFFQeImj4wkzYXkQ/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「11/16(木)黒田 悠介さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。


■出演者プロフィール
「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしている文系フリーランス/フリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を生み出すことが生業。スタートアップから大企業の新規事業まで「ディスカッションパートナー」として年間30社の事業立ち上げを支援。フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。フリーランス1,000人の互助組織「FreelanceNow」発起人。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス(ポートフォリオワーカー)という紆余曲折なキャリアだが本人は一貫性があると思っている。


●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************
 
2017,09,19, Tuesday| 01:15 PM イベント告知::クラブS優待

10/30(月)酒井淑恵/「タイプ別診断」ではキレイにはならない!!タイプ(個性)は生かすものではなくデザインするもの「MUSEシステム」

 
「タイプ別診断」ではキレイにはならない!!
タイプ(個性)は生かすものではなくデザインするもの
「MUSEシステム」

あなたは洋服のセンスがいい女性になりたいですか?
それともあなたという人間の魅力が伝わる美しい女性になりたいですか・・

25年以上イメージコンサルタントとして
外見魅力をひたすら研究する中で確信した事は
個性のタイプ分析だけの「きれい」には限度がある。

ただその人の個性のタイプに合わせた装いを提案することではなく、
その人の内面に合わせて個性を整理し、
本当にその人らしさが出るようにした時、
人はあなたという人間の魅力に気づくのです。

人は見た目が100%ですが、
人が見たいのは洋服やメイクではなく
リアルなあなたそのもの。




■イベント説明・内容
パーソナルカラー診断を受けても、イメージコンサルティングを受けても、
パーソナルスタイリストに洋服を選んでもらっても・・・
私らしくない、しっくりこないと思うのは何故?

皆さんは○○タイプの人と言われそのカテゴリーに当てはめられた経験はありませんか?またその通りにして納得して満足しましたか?様々なタイプ別診断がありますが、自分の個性のタイプはわかっても、自分らしい納得した表現ができるとは限りません。
それはどうしてかと言いますと、人の印象はカワイイタイプ、カッコイイタイプ等一つの個性からは生まれないからです。
人間は様々な面があるように、外見的個性も一つではなく複数の個性をもっているのです。
また、もう一つ理由があります。それは外見の特徴は変わらなくても、人の想い、なりたい自分、目指す方向性は変化し、また自分を取り巻く環境、目指すステージ、関わる社会も変わるからです。
内面のそうした変化に基づいた外見を作りませんとその人の本当の魅力は輝きません。
外見の個性というのは、内面、社会ステージと繋がってこそ初めて、魅力的なメッセージを発信しますので、内面やステージの変化と共に個性の生かし方も変わっていく必要があります。人は外見のキレイを見てはいますが、同時にあなたの内面、どのような人か生き方を見たいのです。

この「あなたという人間の魅力が伝わる」きれいを目指しませんか?
その発信に可能にしたのが、素材(個性)の特徴の洗い出しを行い、魅力をデータ化し分析した外見診断「ミューズシステム」です。

外見は個性さえしっかり知っておけば、どのようにでも変化する事ができるのです。
内面の変化と共に外見も変わる事で進化し境界線を超えるきれいを生み出します。

人はどうしてきれいになりたいのでしょう?
どうして魅力的になりたいのでしょう?
それは・・・「幸せ」を感じたいからと人を幸せにしたいからだと私は思います。

人を幸せにするミューズシステムについてお話しさせて頂きますので宜しくお願い致します。



※受講下さった方全員に簡易診断しましてミューズ分析を行い、アドバイスシートをプレゼント致します。


■こういう方は是非ご参加下さい
・どの診断を受けても納得しなかった方
・自分の個性、魅力を知りたい方
・何をしてもオシャレにならないと悩んでいる方
・自分の似合う服やメイクが分からなく迷走している方
・きれいになる意味がわからない方
・外見と内面の繋がりを知りたい方
・外見で人生のステージを上げたいと思う方
・外見の持つ意味を知りたい方
・ただきれいになりたいと思う方


■イベント概要
日時:2017年10月30日(月曜日)
19時オープン
19時半スタート
21時終了

定員:30名
参加費:5000円
持ち物:筆記用具・手鏡

下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd0S-4SP0bygM-zKzylqREws6zrR6glSQ4_XO67oVHezXLLHg/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「10/30(月)酒井淑恵さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。


■プロフィール

酒井淑恵 ウイズブライト(株)代表取締役・イメージコンサルタント

外見はただ自分の為にだけあるのではない。
自分の夢・理想を体現し、自分のステージを上げるもの。
そして自分を取り巻く環境を豊かに幸せにできること。
外見を変え、外見に責任をもつ事で、自分のみならず「自分に何ができるか」と人・社会に目を向ける貢献できる外見力の提案に力を注ぐ。


幼少期から自分らしい「美」についての興味を持つ。
結婚・出産直後から当時最高のフィニッシングスクールで学び、日本の伝統美から心理学まで幅広い書物などからもオリジナルの講座を考案し、後にイメージコンサルタント活動の集大成として開発した、画期的な外見印象診断メソッド「ミューズ2015システム」を確立する。
2016年4月 東洋と西洋文化の女性学や身体教養を通し、自らの文化を語れる日本女性を育成する「SUTEMATSUカレッジ」を開講。校長を務める。
外見をその人の内面性・ステージ・社会性までを表現するメッセージとして提案する外見マネジメント事業を広く展開している。
外見マネジメントを基盤としたイメージコンサルタントプロ養成スクールには全国からプロを目指し集まり、多くの優秀なイメージコンサルタントを輩出している。
 

●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************
 
2017,09,19, Tuesday| 11:14 AM イベント告知

12/15(金)えらいてんちょう・葉梨はじめ/年収100万円代の結婚・子育て

 
年収100万円代の結婚・子育て

年収100万円代でも、何不自由なく
結婚・子育てできる考え方や、サービスを
余すとこなく紹介します!



■イベント説明・内容
結婚するには、お金がたくさん必要。子供一人成人させるのに必要なお金は、2000万円。
そんなイメージを2時間で破壊します!

奇人変人が集まるバー「イベントバーエデン」を経営する”えらいてんちょう”(本名非公開)。(既婚者・一児の父)


和歌山の山奥で、ニート8人と共同生活する葉梨はじめ(山奥ニート)(既婚者・子なし)


この二人は、定職もなく、大した収入もないのに、結婚し、えらいてんちょうに至っては子供もつくってしまいました。何とか、毎日結婚生活を維持しております。
そんなの大丈夫なの!?親は許してくれたの!?生活費は!?

実は結婚生活に、お金や社会的地位なんか全然必要ないのです。むしろ逆に、お金や社会的地位が全くない人こそ結婚するべきなのです。

本セミナーは、低収入・不安定な地位で結婚して子供を育てることについてのさまざまな疑問に、自分たちの経験をケーススタディーにして答えながら、皆さんの結婚観を全面的に書き換えようというものです。いっしょに、気軽・手軽に結婚・子育てしていきましょう!

予定コンテンツ一覧
・山奥ニート自己紹介−山奥での生活、妻との出会い、結婚に至る流れについて
・えらいてんちょう自己紹介−日々の生活、妻との出会い、結婚に至る流れ
・収入がなくても、無職でもできる、結婚相手の見つけ方
・子育て、いくらかかる?−お金は全然いらない。むしろ、お金は増える。子供は計200万円くらいで育てられる
・ぶっちゃけた話、収入はどのくらいなのですか?
・単純化して考える−子育てに必要なただひとつのこと


■こういう方はぜひご参加ください。
・収入が低かったり、障害があったりして結婚を諦めているが、何なら結婚してみたいひと。
・まともな暮らしをさせてあげられないからかわいそうだと、子どもを作るのを躊躇しているひと。
・いま現在、子育て中で、さまざまなことでつらいひと。


■過去の参加者の方の声・感想
「2時間ずっと面白かったです。Twitterやブログに無い話も聞けて、お金払って良かったです」
「えらいてんちょうの話が面白すぎたので、後半僕はインタビュアーみたいになってました。笑 最高に面白かった」


■ イベント概要
日時:2017年12月15日(金)
19:00オープン
19:30開始
21:30終了

定員:30名

参加費:3,500円
複数名申し込み割引:3,000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)

下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdOke8m9_mXzg09E6yLF1_p6sWzKvJbqKvyFJ-lwiSKkszpdg/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「12/15(金)えらいてんちょうさん・葉梨はじめさんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。


■出演者プロフィール
えらいてんちょう
本名非公表。26歳。慶應義塾大学経済学部卒業。イベントバーエデン店長、他ショボイ事業を多数手掛ける。ブログ「えらいてんちょうの雑記」は初月で50万PVを突破。大学入学後自分があらゆる意味で会社員向きでないことに気づき、大学在学中に起業、以来ショボイ商売で生計を立てる。ライフワークは空間の構築。関心事は貧困問題、宗教。趣味は将棋、ゲーム、経済分析。極左、極右、イスラム過激派、オウム真理教ほか幅広い人脈があり、怪しいやつはだいたい友達。既婚で息子1人有り。 ・ブログ:「えらいてんちょうの雑記


葉梨 はじめ
29歳。物心ついた時から将来の夢は「何で食ってるかわからない人」。 大学在学時ひきこもりになった際、NPO法人共生舎で山奥の過疎地域にニートやひきこもりを集めて共同生活させる計画がある事を知る。どうせひきこもっているならどこでも一緒だと思い、山奥に移り住むことを決意。以来3年前から、駅まで車で1時間30分、住人8名、平均年齢80歳以上の和歌山県の限界集落で暮らしている、自称「山奥ニート」。この活動が話題を呼び、現在は17名のニートが廃校になった小学校で共同生活している。主な収入源は村の人の手伝いやキャンプ場の掃除、梅の収穫バイト。この山奥にニートやひきこもりが集まって、新しい村になればいいと思う。 以前近くの地域で働いており、現在は名古屋で就職している女性と今年11月に結婚。たまに名古屋に行って専業主夫をしている。 ・ブログ:「山奥ニートの日記


●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************

 
2017,09,19, Tuesday| 11:00 AM イベント告知

11/3(金) 圓尾和紀/地味だけどココロとカラダが「ほっとする」和ごはん講座

 
地味だけどココロとカラダが「ほっとする」和ごはん講座

管理栄養士が教える 日本人が大切にしてきた伝統食の5つの良さとは
今すぐ簡単に始められる、自分と自分の家族を守る食事法


■ イベント説明・内容

この講座は、日本人が長らく大事にしてきた伝統的な家庭料理「和ごはん」の食べ方について学べる講座です。
寿司やトンカツのような”ハレ”の食事ではなく、ごはんと味噌汁、一汁三菜の”ケ”の食事が「和ごはん」です。

若い世代ではダイエットや美容。
もう少し年齢が進むと生活習慣病予防やアンチエイジングと、あらゆる世代で健康・美容意識が高まっています。

それに応えるように、ちまたには毎年さまざまな食事法が新しく出ては消えていっています。

また、インターネットや雑誌、テレビでは思わず目を引くような派手な情報も日々流れてきます。

でも、その結果どれだけの人の悩みが解決されたのでしょうか。

一時期は結果が出ても、結局お金と時間をかけただけで元に戻ってしまったという声も多く聞きます。

それもそのはず。

たいていの食事法は対処療法で、
根本的な食生活の問題が放置されてしまっているからです。

これさえ理解して身につければ、一生涯揺るぎない食生活の基礎となる。

それこそが「和ごはん」の食事です。

「和食が身体に良い」というイメージはほとんどの方がお持ちだと思いますが、具体的にはなぜ和食が身体にいいのかと聞かれて答えられる方は少ないのではないでしょうか。

私は20歳の頃、イギリスに一年留学をしたのですが、
食事が洋食に変わったせいで体重が10キロも増えてしまいました。

現地でダイエットしても一向に痩せなかったのですが、
帰国して食事を和食に戻しただけで10キロ減らすことができました。

この頃から「日本人には和食が一番合っているのではないか」とその成り立ちから栄養的な特徴、日本人の体質に対して勉強し、自分の考えに確信を持つに至りました。

しかし、これは「ただ和食を食べればいい」
という単純なものではありません。

一般的に和食だと言われているものも、
ここ数十年で大きく変化してしまったからです。

この講座では、和ごはんが持つ5つの特徴を解説し、
その良さを日常の食生活に取り入れる方法をお示しします。

何百年、1000年以上に渡って食べられ続けてきた伝統食。
そして近年発展目覚ましい最新の栄養学。

それらの良いところを組み合わせた食べ方を身につければ、もう日々新たに生み出される玉石混交の食事法に振り回されずに済みます。

一生涯通用する、ココロもカラダも元気になる
”ほっとする”食べ方を身につけましょう。



一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方 著/圓尾和紀
ワニブックス刊 1296円税込

■ こういう方はぜひご参加ください。
・ダイエットしてはリバウンドを繰り返している
・30歳を超えてからダイエットしても痩せなくなってきた
・よく体調を崩して仕事を休んでしまう
・疲れやすくなってきた
・食事を通して、心にゆとりを持ちたい
・目にする情報が多すぎて、どれを信じていいのかわからない



■ イベント概要
日時:2017年11月3日(金曜日・祝)
13:00オープン
13:30開始
15:30終了

定員:30名 
参加費:5000円
複数名申し込み割引:4500円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)
クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格4000円

イベントが12000円割引になるお得なクラブSとは?



http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/

イベント当日会場にてクラブSにご入会頂くこともできます。
クラブSに入会希望の方は12,800円をご持参ください。


下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfIASfX0FedGiKXrjVII6_Xo7nWn8lz7qL-VRHVTaCvlPO5Qg/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「11/3(金曜日)圓尾和紀さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。

■ 出演者プロフィール



圓尾和紀(まるお かずき)
“日本人の身体に合った食事を提案する”フリーランスの管理栄養士。
大学、イギリス、大学院で七年間栄養学を学んだ後、総合病院勤務を経て2013年に独立。ファスティングで「食べない健康法」を伝えると同時に、日本の伝統食を基本にした食べ方を、講演や執筆活動を通じて伝えている。その他、TVや雑誌の出演も。『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』がワニブックスより発売中。

オフィシャルブログ: 「カラダヨロコブログ」http://karada465b.minibird.jp



●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************
 
2017,09,16, Saturday| 03:26 AM イベント告知::クラブS優待

10/18(水)【アウトプットの質を高める勉強会】グループメンバー募集!

 
アウトプットの質を高める勉強会 
グループメンバー募集します!



こんにちは。
サンクチュアリ出版 ミーハー担当の岩田です。

たくさん本を読んで、セミナーや勉強会にもいっぱい参加してるのに
いまいち身になっていない気がする・・・って感じることありませんか?

それって「インプットばかりしていて、アウトプットの場がないから」
かもしれません。

英語の勉強でも、いくらインプットばかりしても全然話せるようにならないのは「アウトプット」の機会がないからですよね。

そこで、「アウトプット」の機会を継続的に作るための
勉強会グループを立ち上げます。

月に1度、定期的に集まって皆でアウトプットの質を高めるための練習をできればと思います。
こんな方に特におすすめです。

・営業トークが苦手
・プレゼンが苦手
・自分の考えを整理するのが苦手
・自分のことを話すのが苦手


勉強会では、毎月1つのテーマについて、全員が皆の前で
発表できる場をつくり、お互いにフィードバックをしながら
アウトプットの質を高めていきます。
毎回、「誰の発表が1番良かったか」MVPを決めて表彰します。

====================================

【勉強会スケジュール(第1期 全6回予定)】

・第1回 キックオフミーティング
自己紹介・今後の会の進め方ブレスト など
 2017年10月18日(水)19時半〜21時


・第2回定例会 2017年11月15日(水)19時半〜21時
・第3回定例会 2017年12月20日(水)19時半〜21時
・第4回定例会 2018年1月24日(水)19時半〜21時
・第5回定例会 2018年2月21日(水)19時半〜21時
・第6回定例会 2018年3月14日(水)19時半〜21時

参加費:初回のキックオフミーティングのみ参加費500円(クラブS会員は無料)
2回目以降 一般の方1500円 クラブSの会員の方は無料

定員:10名

できるだけ、全部の回に参加していただければと思いますが、
都合のつく回のみの参加もOKです。

====================================

下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。

申し込み

参加費が無料になる!
クラブS会員とは?
http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/


●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部宣伝チーム> kouhou@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
担当:岩田
*********************************************************
 
2017,09,15, Friday| 02:25 PM イベント告知

10/12(木)ルミナ山下/月の力をあなたの味方に!新月の願いごと活用法

 
月の力をあなたの味方に!
新月の願いごと活用法

天空のリズムと調和する生き方へ。
新月の願いごとと満月の振り返りで
無理なくどんどん願いを叶えていく!
(『願いを叶えるFortuneNote』付き)


■ イベント説明・内容
新月や満月のパワーは古代からわたしたち人間が利用して来た自然のパワーです。
新月に切った木は腐らないと伝えられ、新月に願いごとをすると叶うとも言われてきました。
はたしてこれは、迷信でしょうか?

わたしは、月の動きや惑星の動きがわたしたちの「こころ」に影響する様子を12年以上観察し、1万人以上の方の臨床をとってきてわたしたち人間は宇宙の働きとともにあることを確信しました。

新月は、宇宙の次元スイッチが入るとき。
わたしたちの潜在意識の「組み換え」が起こるとき、願うことで自分自身をクリエイトすることができます。
新月ごとに自分の願いに意識的になっていくと自分のこころとたましいが揃っていきます。
潜在意識と顕在意識がそろっていくのです。
すると願いが叶う自分になっていくのです。

そして、満月に振り返りをすることで劇的にそのスピードはあがります。
やがて、願いを忘れても願いどおりに生きるようになります。

すでに新月の願いごとをしているけどなかなか願いが叶わないという方もいらっしゃるとおもいます。
願いが叶わない理由やより効果的な願いごとへの意識の向け方、宇宙から聞いた願いごとの仕組みをお伝えします。

10月10日には、木星がさそり座に入り2018年を導きます。
木星さそり座年の願いごとに意識することも2018年の宙模様もあわせてお伝えいたします。

天空とつながって宇宙とともに喜びに生きる人生へ。

10月10日発売『願いを叶えるFortuneNote』(永岡書店)付です!(サイン入)


■ こういう方はぜひご参加ください。
・新月の願いごとについて知りたい
・願いごとをしているけれど、なかなか叶わない
・叶えたい願いがある
・宇宙とつながりたい
・宇宙意識を開きたい
・2018年は今の自分を越えていきたい
・自分らしさを輝かせて生きたい
・自分の魂の目的を知りたい


■ 過去の参加者の方の声・感想
・自分の人生のストーリーを宇宙の視点で理解することができ、現実から感じる不安や迷いを手放し、自信を持って歩くことができるようになりました。
・より豊かな自分の想い描く人生となるという確信を持ちました。
・手法にとらわれず、自分の感覚を一番大事にしていくことを再確認し、心が自由になりました。
・自分のことを客観的に見ることができるようになり、些細なことで心がぶれなくなりました。
・ルミナさんの愛深い言葉でのセミナーに感動しました。
・ここから今ここを生きていけるように思いました。
・宇宙意識の意味がわかった。
・新月の願いごとのとらえかたが変わった。


■ イベント概要
日時:2017年10月12日(木)
19:00オープン
19:30開始
21:00終了

定員:30名 ⇒ 好評につき増席いたします・残りわずか
参加費:6500円(サイン入り本代込)
複数名申し込み割引:6000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)
クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格5500円


イベントが12000円割引になるお得なクラブSとは?



http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/

イベント当日会場にてクラブSにご入会頂くこともできます。
クラブSに入会希望の方は12,800円をご持参ください。


下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfMUXElMnL6m35ksGby--ckcZgm-x9dVP8C2xVCdPnO2RvdBg/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「10/12(木)ルミナ山下さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。


■ 出演者プロフィール

ルミナ山下
ソウルメッセンジャー。株式会社グランドトライン取締役
生まれて間もなく里子としてさまざまな家を転々とし、3歳の時に臨死体験をする。
2005年にモンゴル・ゴビ砂漠への旅をきっかけに様々な宇宙情報を感受するように。
その後、宇宙の働きと世の中を観察するうちに世の事象、人の健康、心に影響していることを確信する。2010年に占星術の手法を中心にセッションをスタート。
口コミで人気が広まり、すぐに予約のとれない状態に。
2013年には海外へ活動範囲が広がり、2016年までに1万人以上の運命を変えている。
独特の視点からの的確な星読みと美しいメッセージがブログで人気を呼ぶ。
現在は、Change the Worldという理念を掲げ、国内、バングラデシュでの学校建設や産業構築、ギリシャ、NY、日本を行き来するライフスタイルを送っている。アート、音楽活動も行いアーティストとしての顔も持つ。
著書に『天空からのソウルメッセージ』(KADOKAWA)がある。
10月10日に2冊目となる『新月Pink 満月Blue 願いを叶えるFortuneNote』(永岡書店)発売。

ブログhttps://ameblo.jp/neoluminous/


●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************


 
2017,09,14, Thursday| 02:13 PM イベント告知::クラブS優待

12/18(月)神戸正博/現役カウンセラーが伝授する「コミュニケーション5つの裏技」

 
現役カウンセラーが伝授する
「コミュニケーション5つの裏技」

13年間、元妻に虐待され続けるという
地獄の修行の末、奇跡的に体得した
人間関係のあらゆる苦痛、困難、ストレスを才能に変える
他では一切語られないコミュニケーションの秘密

希望の光を完全に閉ざした青年は、一体どうやって、
永遠と続く過酷な「逆DV」生活から抜け出し、
離婚からわずか3年で、
誰もが羨む理想の結婚生活を手に入れ、収入が10倍になり、
約3000人の聴衆を一気に感動させる人気講師になれたのか?




こんにちは
神戸正博と申します。

このページの冒頭の「元妻に虐待され続ける」という言葉に驚かれたかもしれません。
この手紙には、僕の過去を書きましたが、すごく勇気がいりました。

ですが、この壮絶な体験の末に手に入れる事が出来た人間関係の究極のメソッドをあなたにお伝えしたくて、思い切って公開することに決めました。

ぜひ、このメソッドをご自由にご活用ください。

さて、まず最初に私からあなたへ1つクイズです。
(これは、話の主旨に関係のあることです。)

あなたは、この2つの数字が何を意味するかわかりますか?





正解は・・・私の修行期間です。

私は18歳から31歳まで、元妻に逆DVを受け続けていました。
・・・と言ってもあなたに悲劇を聞いてもらって同情してほしいわけではありません。

私はこの13年間の経験を乗り越えることで「カタリストカウンセリング」と呼ばれる人間関係の究極のメソッドを生み出しました。カタリストとは「人の人生を大きく変える者」という意味です。

ぶっちゃけ、カウンセラーが頑張らなくてもクライエントの力さえあれば癒しや気付き、解決と言った結果が出てしまうカウンセリング手法です。

これは、元妻からの虐待と強制的な修行を通じて体得した数々の能力を体系化したものです。命をかけて手に入れた能力です。
「カウンセリング」いや、、、コミュニケーションにはものすごい力が眠っています。

例えば、



・収入が10倍に
収入はコントロールできないと思っていました。しかし、お金の本質に気づくことができればお金は自分で生み出すことができます。私は能力を磨いていく中で、自分が本当に望むだけの富を得られるようコントロールできるようになりました。例えば、ディズニークルーズに行きたいと思えば、その分のお金は自由に生み出すことができます。収入も現在では、会社員時代にもらっていた10倍になりました。


・理想のパートナーと結婚
虐待を受けていた元妻と離婚した後、二度と結婚はしないと誓っていました。結婚したら不幸になるとトラウマになっていたからです。女性恐怖症でした。

勇気を出して、私にとって理想の女性とはどんな人か、書き出してみました。「可愛いくて美人」「色白」「一緒にいて幸せになれる」などなど、その項目数は36項目でした。

その結果、36項目中、33項目が合致する理想の女性と出会い、結婚しました。日々幸せな生活を送っています。


・全国で活躍するインストラクターが300人以上
3年間で、私が講師を務めている「カタリストカウンセラー養成講座」を卒業した教え子が300名になりました。彼らは「カタリスト・カウンセラー」として才能を発揮して、日々、クレイエントを幸せにしています。



・講師として3000人のステージに登壇



会社員時代は、30人の前に立つだけで、頭が真っ白になっていて、1分間沈黙してしまうほどの男でした。今では3000人の前で、魂の講演をできるまでになりました。

私の目的はシンプル、「生きているだけで素晴らしい」ということを伝えたかっただけです。それを目指して講師になって4年、たった1つの伝えたかったことを3000人の前で講演することができたんです。


・大好きなことを仕事にしている
私は29歳でコミュニケーションの才能に気づき、32歳で自分のライフワークに気づくことができました。
私のライフワークは、「人の心を癒す」ことです。クライエントからは「人生が変わった」とメッセージを日々受け取ります。その喜びと充実感はお金には換えられません。

そして、カウンセラーの活動自体が、人の心を癒していると同時に、人の心を癒しているのが現実、そこからまた新しい才能が出てきて、またクライエントを癒せる手法を生み出し続けています。


・世界的な著名人と仕事をできるように
仕事を一緒にしたと言うと大げさかもしれませんが、自分の意識のスケールを大きくしたことで、ジャックキャンフィールド、ジャネットアッドウッド、本田健さんが登壇したイベントのVIPディナー会でファシリテーターを務めさせていただきました。


ジャックキャンフィールド、ジャネットアッドウッド、ジョングレイ氏が登壇するイベントで司会を務める

これは自慢に聞こえるかもしれませんが、あなたも身につけることのできる「コミュニケーション」の威力を知っていただきたかったのです。

今回は、あなたに人間関係のあらゆる問題を無かったことにしてしまう「コミュニケーション」について知ってもらうために、私が13年間で何をしたのかをダイジェストで公開させていただきます。

ただ、私の元妻との出会いや詳しい経緯は長くなってしまうので、ここでは省略させてください。

それではいきます。

まず、


私の元妻はとても不思議な力を持っていました。

生まれながらスピリチュアルの才能を持っていた彼女は、ほんのちょっとのことでさえ心が傷ついてしまうほど繊細で、そのため、精神異常で私に暴力を振るうようになり、私はその恐怖に支配されてずっと逃げられずにいました。皿を投げたり、寝ている間にお腹のみぞおちをグーパンチしてくるのはあたりまえ、包丁で刺してくることもざらにありました。

「私が傷ついているのは全てお前のせい」そう決めつけられ私は修行を強いられました。そう、満たされない彼女の心を満たす修行です。


最初の修行は「元妻からの無言電話に永遠と耐える」というものです。

工場で働いていましたが、その勤務時間に彼女から電話がかかってくるのです。最初は、携帯に着信があり、無視しても次は会社にかかってきて・・・という形で、切っても切ってもかかってくるのです。勤務時間に他人と電話なんて上司にバレたら懲罰です。しかたなく私は昼休みを使ってトイレで彼女の電話に対応していました。ところが、電話口の彼女は何も話しません。私が何を言っても無駄でした。私は無言に対して無言で対応することにしました。声なき声に耳を傾けます。ただし、意識を100%相手に集中しなければ意味がありませんでした。彼女がそれが分かる人でした。

一瞬でも違うことを考えると「あなた今、気を反らしたでしょう」と彼女にはわかってしまうのです。

1日に3時間の無言電話を10年間、毎日必ず続けました。よく会社にバレなかったものです。


計算すると累計1万時間でした。

1万時間と言うと、どの分野でもトップクラスになれると言われる時間です。

私はその時間ずーっと、一人の人間に意識を集中させてきました。意識の集中力というと、本当の意味で集中できている人は多くはありません。しかし集中は筋肉と同じで鍛えることによって、どこまでも精度が増します。意識を集中することは、人間関係において「愛」を与えることであり、物事に取り組むときは爆発力を生みます。

話を戻すと、10年かけてやっと彼女の精神状態は平常に戻っていきます。

「ようやく地獄から解放される・・・」

そう思った矢先でした。

彼女のお父さんが亡くなりました。彼女は再び深い悲しみに落ち、精神状態が狂い始めました。私の今までの努力が全てリセットされ、いよいよ手がつけられなくなりました。

彼女が暴れ狂うその極限状態で、私ができた唯一のこと。それは自分の一切を脇において、相手を理解しようと尽くすことです。それを毎日続けることでした。

すると、話を聞く中で、相手の心が自分のことのように感じられるようになったのです。
「なぜ彼女が私に攻撃をするのか?」その理由が相手の立場で理解することができるようになったのです。


これは究極の客観視であり、まるで幽体離脱した感覚でした。

この能力は、まるで相手に乗り移ったかのようになり、相手の気持ち、心の状態、何を考えているのかなどが自分のことのようにわかってしまうのです。

この「理解する能力」こそ、表面的ではない、深い人間関係を築くために必須のコミュニケーション極意です。

ところが、現代は、インターネットが普及し、人間関係が希薄になっている時代です。
楽しく話せる友人はいても


「誰も本当の自分のことはわかってくれない・・・」

と感じている人は多いものです。

仕事上の付き合い、一歩踏み込めない関係、SNSだけの関係・・・
人付き合いは多くても、心の底から理解し合っている人はそこまで多くはありません。

ただ、それだけに、人生で誰か一人でも本気で自分のことを深く理解してくれる人がいたらどうでしょう?

どんな大物でも人に理解されたいという気持ちは一緒です。

また話を戻すと、
それから、虐待がエスカレートすると彼女は「お前が全ての原因だから変われ!」と決めつけ、


私を改造させようとしていました。

それから1日4時間の新しい修行がはじまりました。チベットやインドの修行僧がやるような、いえおそらくもっと過酷な「無我」になるための修行です。私は床で座禅を組まされ、目をつぶり深呼吸するよう言われます。そして、彼女からの指令はただ1つ。

「自我、欲、意識、感情、思考あらゆる雑念を一切クリアにしろ」

意識など他人にわかるのでしょうか?
わかるのです。相手は天才です。私の思考に1ミリでも雑念があったらわかるのです。

例えば、虫が耳元を飛んでいたらそちらに気が移ってしまうでしょう。
でももし、1ミリでも雑念が入ってきたら?

彼女は右手を大きく振りかぶり・・・


「スッパーーーンッ!!!」

と、フルスイングの平手打ちが飛んできます。
私は抵抗することもできず、轟音ともに平手が顔面を直撃します。

あるときは、いつものフルスイングの平手打ちをされるとき、爪を立てられ、私の顔には隠しようのない爪痕ができました。そのとき会社では「猫にひっかかれた」とベタな嘘をつきました。

しかし、そのお陰で


特殊な能力が身についていました。

苦しい修行はリターンも大きかったのです。

どんな能力が身についたのか?
一番は、自分の心の「嘘」と「真実」に気づけるようになったことです。例えば、自分のライフワークについて、「借り物のやりたいこと」と「心の底からやりたいこと」がわかります。

それがきっかけで、元妻から受けたマインドコントロールを自分で解くことができたのです。「なぜこんな人と一緒にいるのか?」疑問を持つようになりました。それはずっと気づいてはいけないことだったのです。


13年間気づいてはいけない真実

それは、

「本当は彼女のことを好きではなかった」

という私の本心でした。

それを認めることは、私のこれまで13年間の努力を全て否定することになると思っていましたから、決して気づいてはいけない事実だったのです。しかし、このまま変わらなければ死ぬというのは見えていましたから、死ぬくらいなら認めようと思ったのです。


それから強引に元妻のところから逃げ出し半年で離婚が成立。
・・・その後、カメラマン、カフェの店長、スピリチュアルカウンセラー、映像制作者・・・様々な職業を経て、

セミナー会社に携わることになりました。そのセミナーのフォローアップとして、私の13年間の力「カウンセリング」を他人のためにはじめて使うことになります。

そのフォローアップに参加してくれたクライエントは自分の人生に悩んでいたので、カウンセリングをさせてもらうことになりました。

その方の悩みはこうです。


「自分の進むべき道さえわかれば、楽になるのに・・・」

その人は40代OLで、進む道がわからずに困っていました。
しかし、私には凄いことがわかりました。彼女のライフワークが、パッと見えてしまったのです。

そして、彼女は自分の使命を自覚する準備ができていたので、直接言わずに気づかせるように話を進めていきました。

すると、彼女は「文章が書くことが好き」という、根幹部分の思いを思い出すことができたのです。小説家として作品を書く情熱が湧いてきて目の色が変わったのがわかりました。カウンセリングは成功です。

後日、彼女から「これで人生が変わります、ありがとうございます。」という報告のメールが来たときは、飛び上がるほど嬉しかったのです。

私にとっては当たり前のようなことを当たり前にやっていただけなのに、人の人生が変わったという事実に高揚感と充実感を感じていました。

しかし、ソワソワする気持ちも反面ありました。きっと偶然だと思っていたからです。

偶然か必然か・・・自分の修行で培った実力を試してみたいと思って
思いきって、お客様を募集してみました。

すると、初日からいきなり8人が申し込み。
朝から晩までセッションでお客様と向き合いました。

満足度は高く、そのうち、100%の人が「また受けたい」と予約をしてもらえました。

つまり、


リピート率100%だったのです。

偶然ではありませんでした。
地獄の修行の末に、自然と奥義が身についていたのです。

私が今でも80%以上の高確立でリピートしていただいているのは、コミュニケーションの力と言えるでしょう。

例えば私がセッションをするとき瞬時にこんなことが分かります。

★その人が何を悩んでいるのか?
★その悩みはどうやったら癒されていくのか?
★知識、スキル、マインドに関して、どんなことが足りないのか?


などなど
その上、相手に直接アドバイスするわけではなく、相手が自然と気づいていけるような質問の仕方ができるようになっていました。

その後、次々とセッションが舞い込み、東京、大阪、福岡とお客さんが増え、多いときでは4日間連続で合計40人とセッションを行いました。



私の持つ、「カウンセリング」の才能は伝承できないと思っていた勘違い。

ある人は「神戸さんのカウンセリング能力を私も身につけたい」と申し出てくれました。
また、一緒に働いていたビジネスパートナーにもカウンセリングについて教えてほしいと言われ

いったいどう伝えたらいいか悩むことになりましが、


「私が持っている『カウンセリングの才能』ですら、誰でも獲得できるものじゃないか?」

という仮説を立ててみました。そして、気づきました。

私の中に眠っていた伝承することの恐怖心です。

心の底では知っていたのです。「『カウンセリング』はコミュニケーションがとれるならば簡単に伝承できる。」ということを。

しかし、「13年も苦しい思いをして手に入れた能力を簡単にできるようになるものなのか?そのメソッドを学ぶために受講生は痛みを感じないだろうか?」という怖れを感じていたのです。

その怖れは小さなものでした。

「だれにでも分かる簡単ですぐ実践できるコンテンツを作ろう、しかも優しさや愛で満たされるような!」

そう心に決めて、このメソッドを体系化することを決意しました。

かかった期間は3ヶ月間。その間、仕事をほとんど止めて、体系化にエネルギーを注ぎました。
一番大変だったのは、カタリストカウンセリングメソッドの学術的な裏付けです。何しろ全てが自力で体得したものでした。これまで心理学の本を1冊も読んだことがなかったのです。心理学に関する本を全て買い集め、心理学の講義に参加し、自分がやってきたことを理論として裏付けしました。

もちろん・・・


13年間虐待を受ける必要はありません。

こういう経緯を経て

2014年5月カタリスト養成講座の0期としてスタートしました。

すると、3ヶ月間の集中コースで、人生が激変することになった人がメチャメチャいました。

例えば・・・


・ある精神疾患を抱えている娘さんを持つお母さんが受けにきました。彼女がカタリストコミュニケーションを実践したところ、娘さんは病院で「病名」がつかなくなりました。人間関係が変われば相手の状態も変わるのです。
・ある青年は、普通に友達と話しているだけで、「悩みが解決した!」と感謝をされるようになりました。
・あるOLは、社内では目立たない方だったのに、今では社内のマドンナになりました。なぜなら、若手の社員が必ず彼女に相談するようになったからです。


現在は約300人がカタリストを使って、人生を有意義に過ごしています。



私にはミッションがあります。

私はそれを「国境なきカウンセラー団」と呼んでいます。

「国境なきカウンセラー団」とは、各分野の人間心理をマスターした猛者たちが集まり、本気の社会貢献を大規模でやっていく集団のことです。

例えば、震災が起きれば、「国境なきカタリスト」のメンバー同士が連携を取り、あるメンバーは事務局を立ち上げ、あるメンバーはボランティアチームを率い、あるメンバーは資金を調達し・・・という形で、社会をよりよくする活動に全力で取り組むのです。もちろん無償で。当然メンバー全員は経済的、社会的に自由なリーダーで、多くの人に価値を与え、尊敬されていて、我欲などは満たされ、貢献のレベルに達しているということです。

そんな凄いリーダーたちを育てるのは一筋縄ではないことはわかっています。

しかし、このミッションは、カタリストを深く広く普及することで実現するのです。今は自分自身が活動の規模を広げ、その仲間を増やしている段階です。そのため、多くの人にカタリストを体験してもらうことは私の本意です。

私のミッションもカタリストを通じて、自分の未来が見えるようになってくる中で降りてきた人生の目的です。

ここからは、カウンセリングを活用して人生をより良く生きたい方に向け、コミュニケーション能力向上セミナーについてお伝えしますね。

もし、あなたが少しでもコミュニケーション能力を上げたいと思ったら、すぐにお申し込みください。
なぜならば、今回の講演会は限定30名という少ない人数だからです。

今すぐ登録し、あなたの人間関係が豊かになっていくことを予約してくださいね!


■イベント概要
日時:2017年12月18日(月)

19:00 オープン
19:30 開始
21:30 終了

定員30名
参加費3000円


下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe9K9UjDPwjc41qmsTyKddHDjezDwCXbSTKaDEpxvajIQXFXw/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「12/18(月)神戸正博さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。




内容について
________________________________________

・コミュニケーション3つの壁と乗り越える裏技
3つの壁とは、共感の壁、沈黙壁、内容の壁です。一歩踏み込んだ人間関係を築けない人はこのどれかでブレーキがかかっています。

________________________________________

・見知らぬ人とすぐに仲良くなる裏技
はじめの方は、使えるテクニックをお話しします。ある意味人と上手く話すには数も必要だからです。

________________________________________

・共通点が全くない相手と話しが途絶えない裏技
あなたは話のネタを用意する必要は一切ありません。次に話す内容がわからずビクビクすることはなくなることでしょう。

________________________________________

・100%人間関係を良好にする裏技
成功している人は10人中10人行っているコミュニケーションの習慣があります。それを使っていけば誰だって成功するのは当たり前!

________________________________________

・なぜ、人間関係をぶち壊してしまうのか?絶対にやってはいけない3つの悪習慣を乗り越える裏技
相談者によくいます「なぜだかわからないけど人から嫌われてしまう」
恐ろしいことにそれは、裸の大様状態。自分以外の誰もがわかっている嫌われる要因とは?

________________________________________




以前開催したセミナーを受講された方からの率直な感想をご紹介します。


セッション後からいろいろと私のまわりが変わりました。
自分の中の気づき、子供達、主人などですが・・・
やはり、神戸さまに聞いて頂いて自分の意志が固まってきたんだと思っています。
神戸さんの様になりたいなぁ・・と思いますが、これから働き、自分に愛を送り、癒して行きたいと思います。どのような結果になっても、愛されてるし、大丈夫だし、世界は愛しかないですね。
またお会いしていので宜しくお願いいたします。
神戸さんの笑顔は最高です!ありがとうございました!!

東京都 会社員 40代女性 M.Nさん


今、ヒーリングセラピーの仕事をしていますが、自分のカウンセリングはどうなのかな、、、というのがありましたが、今日の神戸さんのセミナーで今まで自分のやってきた方法が良かったのだと、とても安心しました。
やはり自分と向き合う事は受容力はあらためて大切と思いました。
それと「●●●」これがとても大切な事ということ、今日の大事なポイントでした。参加出来てよかったです。ありがとうございました。

神奈川県 セラピスト 50代 女性 S.Hさん


潜在意識への質問というワークで、今、自分が置かれている状況や、抜け出すきっかけ、気づきを得る事ができました。来てよかったです。

埼玉県 団体職員 40代 男性 宗田義人さん


本日はありがとうございました。
今まで自分の心を無視してきたかに気づきました。
苦しい心は自分自身で作り出して来たかも!?と思えたとき、心の力が湧いてきたような気がしました。
今日から自分への質問をくり返して自分の魂を大切にすることから始めたいと思います。本当にありがとうございました。

千葉県 会社員 50代 女性 Y.Tさん


一方的に話しを聞くだけでなく、ワークを入れながら楽しく学べました。短時間のワークでも潜在意識とつながり、自分自身が癒されました。
今日教わったスキルを早速使ってみようと思います。
神戸先生ありがとうございました。

東京都 会社員 40代 女性 T.Aさん


●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

*********************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13〜18時 担当:山口・筑田
*********************************************************
 
2017,09,12, Tuesday| 08:57 PM イベント告知
  • サンクチュアリ出版の最新イベント情報をLINE@で配信中
  • サンクチュアリ出版 トークイベントBook!
トークイベントBOOK!
著者の方々からのメッセージ
  • 佐藤みふゆさんからのメッセージ
  • 芹澤東洋さんからのメッセージ
  • かさこさんからのメッセージ
  • 長谷川 朋美さんからのメッセージ
  • 長屋 なぎささんからのメッセージ
  • 久野 浩司さんからのメッセージ
  • 鶴巻謙介よりメッセージ
イベント カテゴリー

  • サンクチュアリ出版でイベントやりたい方 募集!
  • サンクチュアリ出版USTREAM
  • おまかせ本選びサービス

RSS